タグ:祭り・イベント ( 386 ) タグの人気記事

長浜曳山祭り・御旅所

 

15日の終演は壱番山から順に4番山まで、御旅所での奉納狂言で締めくくります。
c0317868_15452010.jpg

 

c0317868_15580716.jpg

 

四番山の壽山が終演したのは午後8時半を過ぎていました。 13日夕刻から始まった子ども狂言は16日の夜の千秋楽まで計11回にも上ります。 皆様お疲れ様でした。笑や、思わず涙ぐむ場面もありました。今年も後々まで印象深く残る狂言歌舞伎でした。 ご訪問いただく皆様、最後までお付き合いをありがとうございました。  (完)

 


by ei5184 | 2018-05-29 17:05 | 長浜曳山祭

長浜曳山祭り・朝渡り

 

14日の夕渡に続いて、明くる15日は朝渡りがあります。 午前8時頃から舞台衣装のまま自町から長濱八幡宮まで歩いて行きます。しかしこの朝は生憎の雨。そのため車で八幡宮まで来ました。順不同ですが、到着した子ども役者たちです。 もう既にご存知「土屋主税」です。
c0317868_15250213.jpg


More
by ei5184 | 2018-05-29 04:55 | 長浜曳山祭

長浜曳山祭り・壽山 長浜一豊屋敷-黒髪

 

一豊に駿馬を買うお金の工面は何とでもすると伝えたものの、着物や簪などを売ったところで とても10両にはほど遠く、思案の末女の命、黒髪を失ってでもと決心します。
c0317868_15411902.jpg


More
by ei5184 | 2018-05-25 04:53 | 長浜曳山祭 | Comments(14)

長浜曳山祭り・壽山 長浜一豊屋敷-駿馬

 

祝言から3年が経ちました。しかし落着く間もなく一豊は戦に明け暮れています。
c0317868_10392826.jpg


More
by ei5184 | 2018-05-24 04:55 | 長浜曳山祭

長浜曳山祭り・壽山 長浜一豊屋敷-祝言

 

最後に登場しますのは壽山外題 似合夫婦出世絏 ( にあいのふうふしゅっせのひきつな ) 長浜一豊屋敷です。『 平成18年に開催された「北近江一豊・千代博覧会」の一事業として、水口一夫氏脚本・振付で上演された創作歌舞伎「似合夫婦出世絏」(全三幕)。その第二幕は曳山狂言用に制作されたものでもあり、12年越しについに曳山祭での上演叶う 』 平成30年度子ども歌舞伎からの引用です。 さて、水口さんは昭和58年から現在まで主に壽山と諫皷山の振付をされています。松竹関西演劇部所属で、最近では2月徳島市大塚国際美術館・片岡愛之助 システィーナ歌舞伎の作・演出者です。 見せ場がたっぷりありましたので3回に分けて掲載しますが宜しくお付き合いください。 先ずは一豊と千代の婚礼からです。
c0317868_14044336.jpg


More
by ei5184 | 2018-05-23 04:57 | 長浜曳山祭

長浜曳山祭り・高砂山「土屋主税」-後編

 

吉良邸への討入りと判り慌てて其角が飛び込んで来ました!
c0317868_08354600.jpg


More
by ei5184 | 2018-05-21 04:55 | 長浜曳山祭 | Comments(14)

長浜曳山祭り・高砂山「土屋主税」-前編

 

三番目は高砂山外題 玩辞楼(がんじろう)十二曲の内 義士外伝「土屋主税」です。こちらも歌舞伎ではお馴染みの演目です。2015年京都顔見世興行時に上演されていましたが、その時大高源吾を 仁左衛門が演じていました。舞台の花道から登場するや否や 「松島屋!」 「孝夫ちゃん!」と黄色い声援が飛び交いました(笑)  閑話休題、本題に戻ります。
c0317868_16022818.jpg


More
by ei5184 | 2018-05-20 04:53 | 長浜曳山祭

長浜曳山祭り・鳳凰山・新口村の場-後編

 

そうこうしているとお寺参り帰りの父孫右衛門(10歳)が通りかかります。雪の中ぬかるみに足を取られた孫右衛門が忠兵衛たちの目の前で転んでしまいます。
c0317868_18395808.jpg


More
by ei5184 | 2018-05-14 04:53 | 長浜曳山祭 | Comments(14)

長浜曳山祭り・鳳凰山・新口村の場-前編

 

弐番山鳳凰山の外題は、近松門左衛門でお馴染み恋飛脚大和往来梅川・忠兵衛 新口(にのくち)村の場です。公金横領の大罪を犯した忠兵衛(10歳)と梅川(11歳)は、路銀も使い果たして最後の別れを告げようと、忠兵衛の実父のいる大和新口村に来ます。
c0317868_18253662.jpg


More
by ei5184 | 2018-05-13 04:57 | 長浜曳山祭

長浜曳山祭り・猩々丸 熊谷陣屋の場-後編

 

敦盛の本当の父親は後白河法皇なのです。皇統に連なる身分の敦盛の命を助けよと「一枝を切らば・・・」というのが「一子」にひっかけた謎であり、小次郎を身替わりに敦盛を助けます。 首が自分の子供だと気付いて、半狂乱で駆け寄る母親の相模。やはり驚いて近寄ろうとする藤の方。この二人を持っていた制札で制します。
c0317868_03462549.jpg


More
by ei5184 | 2018-05-09 04:53 | 長浜曳山祭 | Comments(12)