カテゴリ:長浜曳山祭( 54 )

長浜曳山祭り・エピローグ

 

千秋楽は「孔雀山」で2日間の内4回目の勧進帳を観ました(笑)  演目が終わり最後の挨拶です。
c0317868_18461971.jpg


More
by ei5184 | 2019-05-17 04:55 | 長浜曳山祭

勧進帳 その四

 

万歳ましませ 巌の上 万歳ましませ 巌の上  亀は棲むなり ありうどんどう・・・もとより弁慶は 三塔の遊僧 舞 延年の時の若・・・かって比叡山の修業時代の延年の稚児舞を舞います。
c0317868_18372771.jpg


More
by ei5184 | 2019-05-16 04:53 | 長浜曳山祭 | Comments(8)

勧進帳 その参

 

さても、今日の機転、さらに凡慮のおよぶべきところにあらず。とかくの是非をあらそわずして、ただ下人のごとく散々に 我を打って助けしは まさに天の加護。弓矢正八幡の神慮と思えば かたじけのう思ゆるぞ・・・
c0317868_18022787.jpg


More
by ei5184 | 2019-05-15 13:55 | 長浜曳山祭

勧進帳 その弐

 

あいやしばらく、あわてて事を仕損ずな。ここな強力め、何とて通りおらぬぞ・・・富樫は、強力が判官殿に似ていると云う者が居たので留め申したと。
c0317868_17145112.jpg


More
by ei5184 | 2019-05-15 04:57 | 長浜曳山祭

勧進帳 その壱

 

四番山「孔雀山」の演目は 歌舞伎一八番 (市川家のお家芸) の一つ、と云うよりも代名詞「勧進帳」です。京都南座顔見世興行では、2015年 海老蔵の弁慶、富樫を愛之助、義経を壱太郎が演じていました。この安宅関の見所は何と云っても「山伏問答」でしょう。12歳の弁慶と11歳の富樫の息詰まる台詞の応酬は、とても小学生とは侮れない見事な舞台でした。今まで以上の掲載枚数になってしまいますが、どうぞお付き合いを宜しくお願いします。

 

かやうに 候ふ者は 加賀の国の住人、富樫の左衛門(11歳) にて候
c0317868_18182635.jpg


More
by ei5184 | 2019-05-14 04:53 | 長浜曳山祭 | Comments(16)

鳥辺山心中(後編)

 

はじめは相手にしなかった半九郎でしたが、 やい源三郎、年下の者と思うて柔らかにあしろうていれば、云いたい三昧の悪口にお染にまで手を上げる狼藉に堪忍がならぬ。 素直に手を下げて詫びて帰ればよしと・・・
c0317868_07225005.jpg


More
by ei5184 | 2019-05-12 05:00 | 長浜曳山祭 | Comments(10)

鳥辺山心中(前編)

 

三番山は「萬歳楼」です。演目は「鳥辺山心中」ですが、昨年末恒例京都南座顔見世興行昼の部演目の一つです。顔見世は撮影が出来ませんが、子ども歌舞伎で雰囲気をご覧下さい(笑)  以下、ざっとあらすじです。 

将軍上洛に従い京に上がった旗本菊池半九郎は祇園の遊女お染と馴染みます。やがて江戸に戻る事になった半九郎は、家宝の刀を売りお染を身請けしようとします。遊び人の友人坂田市之助に嘲笑されても一途な気質は変わりません。市之助の弟坂田源三郎は兄の遊興を攻めます。口を挟んだ半九郎に突っかかり侍の面汚しと罵ります。半九郎は思いがけぬ成行きで源三郎を手にかけてしまいます。罪の重さに死を覚悟した半九郎、後を追いかけてきたお染、ともに潔く死んでいきます・・・

 
菊池半九郎(12歳)
c0317868_06295796.jpg


More
by ei5184 | 2019-05-11 05:00 | 長浜曳山祭

一條大蔵譚(後編)

 

やれ 方々驚くな。一條大蔵長成が・・・常とは変わった様子の大蔵卿が現れ 長成はその心の内を明かし始めます。
c0317868_16345517.jpg


More
by ei5184 | 2019-05-10 05:00 | 長浜曳山祭

一條大蔵譚(前編)

 

二番山は「常盤山」演目は一條大蔵譚です。平家全盛の時代、平清盛は源義朝の子供たちの命を助けるのと引き換えに、自分の妾にしていた源義朝の未亡人・常盤御前を、曲舞にうつつをぬかし阿呆と噂されている大蔵卿のもとへ嫁がせます。 源氏の忠臣吉岡鬼次郎は、大蔵卿と常盤御前の本心を探ろうと、大蔵卿に仕える妻のお京の手引きによって、館に潜り込みます。

吉岡家次男・吉岡鬼次郎(9歳)です。
c0317868_15342751.jpg


More
by ei5184 | 2019-05-09 04:55 | 長浜曳山祭

新吉原揚屋の場・碁太平記白石噺から(後編)

 

傾城宮城野は別れ離れになっていた妹と再会したものの、両親が亡くなっていた事を聴き、深く悲しみ、癪を起してしまいました。
c0317868_14083436.jpg


More
by ei5184 | 2019-05-07 04:57 | 長浜曳山祭 | Comments(8)