勧進帳 その四

 

万歳ましませ 巌の上 万歳ましませ 巌の上  亀は棲むなり ありうどんどう・・・もとより弁慶は 三塔の遊僧 舞 延年の時の若・・・かって比叡山の修業時代の延年の稚児舞を舞います。
c0317868_18372771.jpg




 

これなる山水の 落ちて巌に響くこそ
c0317868_18425945.jpg

 

これなる山水の 落ちて巌に響くこそ。鳴るは瀧の水 鳴るは瀧の水
c0317868_18452412.jpg

 

虎の尾を踏み 毒蛇の口をのがれたる
c0317868_18461057.jpg

 

心地して 陸奧の国へぞ 下りける
c0317868_18463214.jpg

 

弁慶は舞の間に義経を先に立たせ(逃がし) ます。
c0317868_18490401.jpg

 

舞が終わると金剛杖を手にして、先に立った義経を追いかけようと
c0317868_18571779.jpg

 

弁慶は「飛び六方」で花道を勢いよく入って行きます・・・
c0317868_18585880.jpg

 

いょ~  バタン  バタン  バタ  バタ バタ バタ・・・・・
c0317868_18591441.jpg

 

 
バタ バタ バタ・・・・・・
c0317868_18592845.jpg

 

バタ バタ バタ・・・・・・
c0317868_18594027.jpg

 

いょ~  バタン  バタン  バタ  バタ バタ バタ・・・・・
c0317868_19000684.jpg

 

余談ですが六法とは、東・西・南・北・天・地の六方向を指し、手足を六方向に動かして追いかけていく「引っこみ」の演技です。 12歳の弁慶と11歳の富樫は最後まで見事に演じ切りました。割れんばかりの拍手が鳴りやまなかった事は、ご想像の通りです。
c0317868_19002345.jpg

 

 


by ei5184 | 2019-05-16 04:53 | 長浜曳山祭 | Comments(8)
Commented by at 2019-05-16 05:13 x
おはようございます!
勧進帳 落ち着いた表情
演技の力量が 分かります。
Commented by o-rudohime at 2019-05-16 07:22
歌舞伎座で演じてほしい迫力ある場面ばかりです。
弁慶の飛び六方は音が聞こえてきそうな熱演ですね
eiさんが何はさておき毎年通いたくなる気持よく解ります。
おひねりの用意をしてなかったので・・・
Commented by 臥遊 at 2019-05-16 18:51 x
孔雀山の勧進帳、楽しませていただきました。何もかも本格的でビックリです。
それにしても、よくぞ短期間でここまでできるようになるものですね。
伸び盛りの子供の能力は本当にに凄い!

動画もアップされていたので観たのですが、40分もかかる大作なんですね。
弁慶と富樫の長台詞のやりとりに演技、最後の飛び六方も、お見事の一言!
Commented by kk5d2 at 2019-05-16 18:58
その場で見ているような臨場感~
見に行きたくなりました~
Commented by ei5184 at 2019-05-17 16:04
凧さん、本当に見事な芝居でした。
今回二人の役者は3年前に出演経験者ですが、
3年の成長を待って勧進帳を外題にした様にも思えました。
Commented by ei5184 at 2019-05-17 16:08
himeさん、既に京都入りでしょうか?
月曜日は楽しみですね! 流石にお天気が気になりますが(笑)

勧進帳、この二人の演技は見事でした。
何かの機会があればもう一度拝見したいくらいです。
その時はおひねりを忘れずに用意しておきましょう(笑)
Commented by ei5184 at 2019-05-17 16:13
臥遊さん、動画をご覧になりましたか!
山伏問答は如何でしたか、台詞の応酬が見事でしよう!
よくぞ長台詞を一度も詰まる事無く覚えたものと、感心仕切りでした!
魅入ってしまい2日間で4回も拝見してしまいました(笑)
感情移入をしてしまい千秋楽の挨拶では思わず貰い泣きでした・・・
Commented by ei5184 at 2019-05-17 16:20
kk5d2さん、関東方面では群馬県渋川子ども歌舞伎があるようです。
あとは地芝居ですが、私は子ども歌舞伎だけです(笑)
先週は石川県小松市の子ども歌舞伎でした。
後日掲載しますので、どうぞお付き合い下さい。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 長浜曳山祭り・エピローグ 勧進帳 その参 >>