美山かやぶきの里 雪景色

 

年末寒波が襲った12月29日早朝の京都府美山かやぶきの里雪景色です。午前6時半頃は未だ夜の世界でした。
c0317868_16173109.jpg




 

日の出の時刻が近づいて来ました。
c0317868_16182736.jpg

 

しかし断続的に降る雪に朝日は望めそうにありません、
c0317868_16193809.jpg

 

間もなく夜明けです。
c0317868_16201933.jpg

 


by ei5184 | 2019-01-03 04:38 | 京都2019 | Comments(28)
Commented by hitatinotono at 2019-01-03 05:20
美しい里山の雪景色
灯りの温もりがいいですね~
美山錦の酒米が美味しいはずです。
Commented by rinkatuu at 2019-01-03 08:15
いいっすね~
赤いポスト見つけると何故かホッとします(^^)
Commented by o-rudohime at 2019-01-03 08:24
美山のかやぶきの里もこれだけの大雪だと名物の赤いポストも雪に埋まってしまいそうですね。
憧れの地 今年こそは訪ねたいと思っています。
Commented by etigoya13-3 at 2019-01-03 09:22
おお、この景色は原風景の一つですね。
行く年来る年でこういう雪景色が見ることできればと思っていたら今年は雪のない地域が多くて静かな雪の年末風景ありがとうございます。
Commented by ayayay0003 at 2019-01-03 11:50
これは、凄い雪ですね~
しかも、こんなに暗いとは・・・(>_<)
美し過ぎる風景ですね~♡
日本昔話の歌が・・・♫
Commented by hanarenge2 at 2019-01-03 12:27
茅葺と雪
薄っすらと明けていくところですね
実家のある山奥の村も 昔はきっとこんな光景が眼下に広がった事だろうと思いながら拝見しています
張り詰めた空気の美しさを感じました
Commented by zakkkan at 2019-01-03 14:46
深々と降りましたね
この風景を撮影にあの162号線をですよね
素晴らしいと感嘆させていただくと、ついついあの足取りが思い浮かびます
本当に、年頭から、ありがとうございます・・
Commented by are6678 at 2019-01-03 16:36
こんにちは。
モノクロの世界に、ポツポツと暖色の明かり
美しい日本の風景、いつまでも保存していてほしいですね。
寒い中の撮影、大変だったことでしょう。
有難うございました。
Commented by nejibanadayori at 2019-01-03 17:04
明けましておめでとうございます。 今年も楽しませて頂きます、思うようには更新できませんが
何とか頑張ります、息子が誕生日プレゼントにヒートテック良いのをくれました、寒さに負けず出歩けと言う事
喜んでいます。
Commented by katokun3 at 2019-01-03 19:23
、明けましておめでとうございます。
今年度も、一杯覗かせて頂きます、宜しくお願いします

ミヤマの藁ぶき屋根・・・やっぱり・・雪景色ですネ・・
秋・・・電車とバス、乗り継いで・・遠かった記憶が・・甦ります(^^)
Commented by fleunn at 2019-01-03 21:20
日本の雪景色 美しすぎですね(*^^*)
Commented at 2019-01-04 01:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuruteturyojyou at 2019-01-04 07:54
おはようございます。
綺麗な景色にびっくりしました。
赤いポストがなんとも言えませんね。
夜景がまた違った趣があっていいです。
行ってみたいですが、冬は現地に行くのが大変そうですね。
私は、紅葉の頃に行きたいです。
Commented by ぽーら at 2019-01-04 12:29 x
素敵です。 この日やはりいらしたんですね。私はせめて京都市内に足を運びたかったんですが、用事があり出かける事が叶いませんでした。
素晴らしい雪景色に陶酔されました。
Commented by ei5184 at 2019-01-05 05:09
hitatinotonoさん、早朝6時過ぎに到着、辺りは未だ暗闇の中です。
生活が始まった民家からの灯りが漏れていました。
この景色が好きなんですね~
Commented by ei5184 at 2019-01-05 05:12
rinkatuuさん、お馴染みのポストの存在感は
雪景色でも変わりませんね~
又2月に雪が積もると訪ねて行きたいと思っています。
Commented by ei5184 at 2019-01-05 05:15
himeさん、此方へは未だでしたか?
この雪景色がお薦めなんですが、こればかりは幾ら雨女(失礼)と云えど
タイミングがね~(笑)
やはり京都市内の桜か紅葉時期に少し足を延ばされて・・・かな?
Commented by ei5184 at 2019-01-05 05:17
越後屋さん、年末寒波で一夜にしてこの様な景色になっていました。
明け方の民家から漏れる灯りが 好きなんです!
Commented by ei5184 at 2019-01-05 05:21
れんげそうさん、此処へは訪ねられていましたか?
雪の日にいざ鎌倉ばかりに午前4時には車を運転し
雪が降り続ける道を凡そ2時間で到着です(笑)
でもね、この雪灯りを見るとたまらなくなってしまいます。
Commented by ei5184 at 2019-01-05 05:25
アリスさん、日本昔話・・・ハイその世界にタイムスリップしそうです。
早朝の生活が始まった民家の灯りを見ると、たまらなくなってしまいます。
この景色に我家から車で約2時間程度で到着します。
道中は降り続ける雪道ですが、何のその(笑)
2月に降雪があれば再び、今度は夕方からの灯りを求めて!
Commented by ei5184 at 2019-01-05 05:33
zakkkanさん、我家からだと477号線から北上していきます。
途中で162号線に入ると周りは雪景色が始まっています。
しかもこの朝は雪が降り続けて視界不良(笑)
でも民家からの灯りが漏れる景色に出会いますと、
もうそれだけで感動していますが(笑)
Commented by ei5184 at 2019-01-05 07:30
万華鏡さん、雪灯りとでもいうのでしょうか、
夜明け前の灯りの美しさに感動します!
寒さよりも降りやまぬ雪の中の撮影に苦労します。
スローシャッターだと雨の様になりますので、
感度、シャッター速度、そして絞り加減等
結構悩ましい(笑)
Commented by ei5184 at 2019-01-05 07:32
nejibanadayoriさん、明けましておめでとうございます。
優しい御子息ですね~ 私も冬はヒートテックを重宝しています(笑)
引き続きましてどうぞ宜しくお願いします。
Commented by ei5184 at 2019-01-05 07:37
happy momoさん、明けましておめでとうございます。
交通の便は宜しくないので、結構時間がかかります。
最近はご存知東アジア系外国人が、観光バスで大挙押しかけて来ます。
彼らが到着前に撮影は終了しなければなりません(笑)
勿論こんな朝は来ませんが(笑)
引き続きまして宜しくお願いします。
Commented by ei5184 at 2019-01-05 07:38
fleunnさん、ハイ貴女の次に 美しい(笑)
Commented by ei5184 at 2019-01-05 07:42
鍵コメさん、明けましておめでとうございます。
四季の顔を楽しませてくれる処ですが、
中でもこり雪景色が一番好きですね~

お正月からお仕事お疲れ様でした。
今年も楽しいお話を拝見に毎日覗かせて頂きます。
引き続いて宜しくお願いします。
Commented by ei5184 at 2019-01-05 07:46
yuruteturyojyouさん、京都駅から直通バスが出ています。
2月の前半は雪灯りのイベントがありますので、
その時は結構臨時便もあります。しかし大混雑ですが(笑)
お薦めはやはり春か秋でしょうか。
鉄道があれば最高なのでしょうが、残念ながら・・・
Commented by ei5184 at 2019-01-05 07:50
ぽーらさん、大変お久しぶりです。 お元気で何よりでした。
京都市内は殆ど積雪はありませんでしたが、
流石に此処は一晩でご覧の景色に! 勿論この後に常照皇寺も訪ねました(笑)
お正月行事の合間に掲載予定です。
引き続いて宜しくお願いします。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 美山かやぶきの里「北山型」入母屋造 舞妓千賀遥 お正月 >>