醒ヶ井・梅花藻

 

滋賀県米原市醒井、旧中山道沿いに流れる地蔵川では、梅花藻 ( バイカモ ) が最盛期を迎えていました。
c0317868_15410945.jpg




 

水面から顔を出す可愛い梅花藻に、赤い色を添えるのは落花した百日紅です。
c0317868_15431341.jpg

 

c0317868_15433470.jpg

 

1cmにも満たない花です。
c0317868_16124299.jpg

 

お約束の冷えたスイカです(笑)
c0317868_15450048.jpg

 


by ei5184 | 2018-08-22 04:53 | スナップ-2 | Comments(24)
Commented by manekinntetti at 2018-08-22 05:00
なんて 可愛らしいのでしょ~♪
eiさん♪ おはようございます~^^
梅花藻 に ピンクの百日紅 そして・・・スイカ
素敵過ぎる画ですね(^_-)-☆
Commented by at 2018-08-22 05:04 x
おはようございます!
涼い清流に咲く 梅花藻 綺麗ですね。
JR の駅から 徒歩で行かれる場所なので 何度か行きました。
懐かしい場所です。 ありがとうございます。
Commented by hitatinotono at 2018-08-22 05:43
凄い情景~涼!!
スイカ・・・食べたい(^^
Commented by anatatoyu at 2018-08-22 07:20
急に夏休みをもらったお客さんが、どこへ行こうかと言うので、この梅花藻を教えてあげました。
月曜に行って来られたのですが、川面にちらっとだったと言われましたが、こんなに綺麗なのに〜。
観る人の視点が違うということでしょうねえ。
Commented by nonshi24 at 2018-08-22 09:22
おはようございます。
梅花藻、涼やかでとても素敵ですね~。
小さな小さな川に咲く夏の花。。
拝見しているだけで心躍ります。

いつだったかeiさんのところで梅花藻の存在を知った私。。
ずっと会いたい花の一つです^^
Commented by ayayay0003 at 2018-08-22 09:33
川面に咲く白いお花、可憐ですね~♡
百日紅が花を添えて・・・(^-^)
こんな風情のあるところなかなか無いです(^^♪
川で冷やしたスイカ、懐かしい子供の頃の思い出かな(・・?
Commented by hiromama2015 at 2018-08-22 10:46
大昔 鳥取の山奥の祖母の家では
夏になると近くの川でスイカを
冷やしていました。
とうもろこしはかまどに入れて・・
何十年も経ったのに今日の写真を
見て思いだしました。
懐かしいです。
eiさんのお蔭です。
ありがとうございました。
Commented by otomeurarafuku at 2018-08-22 17:27
川のせせらぎに揺れる小さな小さな梅花藻 
はらりはらりと散った百日紅の紅の花が縁取りをつけて
涼し気で綺麗ですね~
西瓜を冷やしてあるという事は 川のお水も 冷たいのでしょうね
真夏 山の川水に足を入れたら 凍るように冷たくて
長い時間はつけていられたかったことを思い出します
今日も 凄い猛暑・・・ 涼しげなお写真で癒されました~
Commented by ei5184 at 2018-08-22 18:10
テッチさん、今年は思いのほか百日紅の落花が多く見られました!
此方でも酷暑の影響だったのかも知れません?
明日は地蔵川の傍に咲く百日紅を掲載しますが、
真っ盛りでした!
Commented by ei5184 at 2018-08-22 18:13
凧さん、ハイJR醒ヶ井駅から5,6分です。
盆休みの所為か訪ねた日は、午前6時過ぎでしたが、
既に何組かのカメラマンが(笑)
此方も年々増えてきていますね~
Commented by ei5184 at 2018-08-22 18:15
hitatinotonoさん、此方のスイカをいただくためには
お店の開店時刻の9時頃まで待たなくてはいけません。
その頃私は既に移動して京都に居ました(笑)
Commented by ei5184 at 2018-08-22 18:20
ゆうさん、ハハハ・・・興味が無い方にはその様に映ったのかもしれませんね~
この時はタイミング好く、水面から顔を沢山出してくれていました。
中々ここまで顔を出してくれる時に出会うのは、遠方者にとっては稀なんです。
Commented by ei5184 at 2018-08-22 18:22
かほさん、覚えていただいてありがとうございました。
一昨年よりも百日紅の落花が多く、又地蔵川の百日紅は真っ盛り!
明日はその百日紅を是非ご覧下さい。
Commented by ei5184 at 2018-08-22 18:32
アリスさん、ハイ、スイカを冷やす小川がありましたよね~
冷蔵庫では丸玉は冷やせないので、何時のまにか半玉になって・・・
しかし此処まで訪ねると水温17℃の地蔵川が冷やしてくれます。
これを目の前で切ってくれたのをかぶりつく喜びは、
遠い少年時代に戻ります・・・
Commented by ei5184 at 2018-08-22 18:39
hiromamaさん、鳥取県でしたか~ 私は九州の田舎生まれですから
小川が彼方此方にありました。少年の夏の楽しみは蝉取りと小川で冷やしたスイカと、
やはり小川で仕掛けに入ったウナギやドジョウの蒲焼(笑)
私の記憶に残る田舎よりも随分立派な旧街道ですが、
やはり故郷が思い出されます・・・
Commented by ei5184 at 2018-08-22 18:46
otomeurarafukuさん、ご家族(ウララちゃん・フクちゃんも)の皆様はおかわりありませんでしょうか。
今年は酷暑続きや豪雨、それに度重なる台風に悩まされてしまいますね~

ハイ、1年を通じて水温は17℃前後です。その所為で梅花藻は1年中咲きますが、
最盛期が夏のこの時季です。
今年は百日紅も最盛期と重なり、落花も多く紅白揃い踏みでした(笑)
Commented by fleunn at 2018-08-22 19:45
梅花藻 可愛いお花(*^^*)
みなも に  白と赤 の道
落ちぬよう そっ~と たどり着くは すいか ( *´艸) これは 美味しいぞ~(笑)
見てみたい( *´艸)歩いてみたい(笑)
ありがとう(*^^*)
Commented by flat_white at 2018-08-22 20:57
バイカモの花、となりの木島平村で見たことがあったのですが、
その水路もコンクリートのU字溝になってしまって今は見られなくなりました。
こんなに花を付けて、サルスベリでトッピングされて、なんとまぁ可愛らしい^^
水のきれいな川の光景は拝見していてほっとします^^
Commented by ei5184 at 2018-08-23 18:33
fleunnさん、此れが梅花藻です。可愛いやろ~
此処は旧の中山道。まだ宿場町の名残を彷彿させる地蔵川沿いです。
いっぺんおいで!(笑)
Commented by ei5184 at 2018-08-23 18:36
flat_whiteさん、ハイ、此方でも近年はごく限られたところでしか
見る事が出来なくなりました。
そんな中で、此方は毎年この様な可愛い花を咲かせてくれます。
今年は百日紅も沢山咲いて、落花はまるで花筏のようでした。
Commented by zakkkan at 2018-08-24 10:15
お~・・この光景を一度は見たいと念じておりますが
いつの間にか・・近場で済ませてしまっています(笑)
そうですか・・こんな風に広がっているのですね
流石です
貴重な夏の涼土産を見せていただき、感激です
Commented by nejibanadayori at 2018-08-24 15:28
今日は 醒ヶ井は涼しかったですか? 梅花藻を見ていると涼しさを感じるられますかね、色付きがあるのかと、、、、
何年前かは忘れてしまいましたが、写真を撮りに行った事を想い出しました。 
Commented by ei5184 at 2018-08-25 06:51
zakkkanさん、ほんの10年少し前までは私の近くの水路なんかでも見られていたのですが、
今では遠くまで足を運ばなければならなくなりました。
此方は百日紅との共演も楽しめる、貴重な処です。
Commented by ei5184 at 2018-08-25 06:55
nejibanadayoriさん、醒ヶ井、早朝6時頃は水の冷たさにも助けられて
とても涼しく撮影が出来ました。しかし7時頃まで(笑)
太陽が山間から顔を出すとたちまち汗が!
今年は百日紅の落花が多く見られましたよ~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 地蔵川の百日紅 舞妓千賀遥・桂春院の夏-5 >>