宇治川・鵜飼

 

澤木鵜匠と江崎鵜匠の鵜飼が始まりました。船頭はお二人の師匠・松坂鵜匠 80歳です。
c0317868_21083479.jpg




 

ウミウのウッティ-たちもいます。
c0317868_21094463.jpg

 

かがり火の灯りで鮎を誘います。
c0317868_21105862.jpg

 

c0317868_21112072.jpg

 

c0317868_21120805.jpg

 

鮎を捕えた鵜を引き上げます。
c0317868_21131455.jpg

 

そして喉にいる鮎を吐き出させます、
c0317868_21142892.jpg

 

時として幻想的な世界が・・・
c0317868_21154001.jpg

 

宇治川の鵜飼は9月30日まで開催されています。
c0317868_21165942.jpg

 


by ei5184 | 2018-08-14 03:58 | 京都2018 | Comments(10)
Commented by umi_bari at 2018-08-14 04:23
eiさん、迫力がありますね、熱気が伝わってきます。
お見事バグースです。
夜の撮影は難しかったと思います。
Commented by at 2018-08-14 05:09 x
おはようございます!
かがり火のみで これだけの撮影が出来る 師匠の腕に 惚れ惚れします。
特に 鵜の羽の質感や 人物の表情など 魅了されます。

ヨドバシカメラ主催の 芸舞妓撮影会の案内が来ました。
モデルは 純ちゃん、恵美ちゃん、遥ちゃんなど 駒屋の方達
魅力を感じるものの 黄檗山萬福寺は 遠いなあ
諦めです。
Commented by o-rudohime at 2018-08-14 08:13
日本ならではの風流な光景ですね。
鵜匠と鵜 そして船頭の信頼関係があってこそでしょうか。
火の粉が散る様がいいですね。
Commented by fleunn at 2018-08-14 08:52
ほんと 幻想的
日本の伝統 いいですね(*^^*)
Commented by minami9904 at 2018-08-14 14:12
鵜飼、日本の伝統芸ですね。
何時までも残したい大切なものです。
幻想的で良いですね(^-^)
まさしでした。
Commented by ei5184 at 2018-08-15 07:27
umi_bariさん、嵐山の鵜飼よりも規模は小さいのですが、
女性お二人の鵜匠が好いですね~ 
尤も嵐山にもカナダ?出身だったかの女性鵜匠が誕生しましたが(笑)
Commented by ei5184 at 2018-08-15 07:33
凧さん、萬福寺ですか。何年か前にまめ藤ちゃんを撮りに行きましたが、
以来ご無沙汰です。秋の紅葉時は良かったですよ!
お茶屋通い、今年で卒業する予定です。来年確認らは出かけられずにいた処、
再訪したい処等々を中心に、ちょっとそこまでカメラを持って・・・(笑)
Commented by ei5184 at 2018-08-15 07:38
himeさん、好いタイミングで火の粉が撮れました!
移動している鵜飼舟ですから、目の前に来た時がチャンスです。
しかしそうは此方の都合で動いたり、留まったりしてくれません。
しかも相手は鳥! 人の云う事は無視(笑)
鵜匠さんと知り合いに慣れましたので、
これからも訪ねて行こうと思っています。
Commented by ei5184 at 2018-08-15 07:41
fleunnさん、何年振りかの鵜飼ですが、
夏の風物詩の一つです。此処は川幅が狭いのですが、
その分好く見る事が出来ました!
Commented by ei5184 at 2018-08-15 07:43
まさしさん、ハイ、特に二人の女性鵜所が素晴らしい!(笑)
只今可愛い女子が修行中です。何年か後には3人の女性鵜匠か!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 永観堂・百日紅 舞妓千賀遥・浴衣の参 >>