舞妓千賀遥・みたらし祭

 

京都夏の風物詩の一つ、世界遺産・下鴨神社では「みたらし祭」があります。
c0317868_15522801.jpg




 

別名足つけ神事とも呼ばれ、無病息災を願う人で賑わいます。
c0317868_15535869.jpg

 

c0317868_15594200.jpg

 

c0317868_16000796.jpg

 

水おみくじです。結果は・・・明日に続きます(笑)
c0317868_14245744.jpg

 

因みにみたらし団子は下鴨神社が発祥の地です。御手洗池の湧き水の泡から着想して、今では全国に広まる和のスイーツとなりました。

 


by ei5184 | 2018-07-30 04:57 | 舞妓千賀遥 | Comments(22)
Commented by at 2018-07-30 05:04 x
おはようございます!
宮川町から下鴨神社へ 小生の持っている おちょぼ口の遙ちゃん写真は、ローソクの灯越しのものですが・・・

明日の掲載に期待大です。
よくぞ 酷暑の中 この涼しげな表情が出来るものだと、感心しきりです。
Commented by dendoroubik at 2018-07-30 05:10
みたらし団子の発祥は滋賀県の唐崎神社という説もあり
マイナーな説ながら 僕はこちらを支持します 地元なので(笑)
Commented by hitatinotono at 2018-07-30 05:56
なに・・・祈願してます??
Commented by umi_bari at 2018-07-30 06:57
良いですね、バグースです。なかなか出会えないですよね。
Commented by o-rudohime at 2018-07-30 08:16
足つけ神事から来ているので祈願の御札が足型というのも面白いです。
全国に広まっているみたらし団子の発祥地は「寅さん」で有名な柴又かと思っていました。
Commented by manekinntetti at 2018-07-30 08:48
段々と大人っぽくなっていく千賀遥ちゃん♪おはようございます~^^
eiさん♪ おはようございます~^^
美味しい みたらし団子を・・・3本でいいから食べたい(T_T)
あ・・・1本で 我慢です
Commented by manekinntetti at 2018-07-30 08:54
そぉそぉ 18日に清水寺を歩いた友人、写真も見せてもらいました。
今は、改修工事とかで目隠しされてる部分も、でも、あの暑さの中 顔を真っ赤にして
写ってました。伏見稲荷にも・・・。
途中で、ミストとかもあって涼んだと言ってました。
湯葉を食べた話とかも聞いて「いいなぁーー!」と連発の私でした(笑)
「秋ならいいのになぁ」と言いながらも、メーカー様からの接待で連れて行って貰ったので
感謝をしなくちゃ^^と。
Commented by minami9904 at 2018-07-30 14:25
千賀遥ちゃんやっぱり綺麗です。
おみくじきっと大安でしょう!
少し大人びた感じがしますね。
また会わせて下さいd(^-^)ネ!
まさしでした。
Commented by zakkkan at 2018-07-30 14:53
みたらし・・変換すると
御手洗ですね・・

私は、みたらし団子が頭に浮かびました・・(笑)
この酷暑に、彼女の微かな笑みには
涼しさをいただきました・・
Commented by ayayay0003 at 2018-07-30 15:11
「みたらし祭」というネーミングが京都らしくて素敵です(^_-)-☆
千賀遥さん、真剣にお参り姿が可愛いです♡
暑いでしょうに、全然暑さを感じず、むしろ涼を感じる千賀遥さん、19歳とは思えません^^;
Commented by fleunn at 2018-07-30 21:16
祈る 姿が美しい(*^^*)
私は みたらし団子を食べる 姿が美しい(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-31 05:06
凧さん、おや、既に足つけ神事を撮られていましたか!
どおりで、今回は御手洗池に浸かろうとしなかった(笑)
さておみくじは・・・
Commented by ei5184 at 2018-07-31 05:13
dendoroubikさん、検索してみました。成程 本家と元祖のやつですね(笑)
大見八景の一つで、手筒花火のみたらし祭、今年は残念ながら中止になったようですね。
来年、訪ねてみたいと思います。
Commented by ei5184 at 2018-07-31 05:14
hitatinotonoさん、 そんなもん、教えてくれまっかいな!(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-31 05:15
umi_bari さん、だから、連れて行くのです!(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-31 05:19
himeさん、ハハハ・・・寅さんのところにもありますよね~
足つけ神事、思えば芸妓当時の彩乃さん以来、数年振りでした。
しかし撮影に適しているのはもっと日が暮れて、夕闇に浮かぶ灯りの頃。
但し舞妓を連れての撮影は無理ですが(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-31 07:45
テッチさん、境内でもみたらし団子を販売していましたが、
舞妓は色々制限がありますので、中々我々の様には買い食いが出来ません。
ましてや立ち食いなんてNGです(笑)
横目で見ながらグッと我慢をして、お腹もすいていたので、予約のお店へ(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-31 07:51
テッチさん、続いてのコメントをありがとうございました。
お友達、清水の長いだらだら坂を酷暑の中行かれたのですね!
ご招待旅行ならこの時期でも仕方がありませんね~
1週間後だったら私と千賀遥さんに遭えたかもしれませんね?
清水や伏見稲荷ではありませんが(笑) 
また上洛してくださいと、お友達にも宜しくお伝えください。
Commented by ei5184 at 2018-07-31 07:54
まさしさん、おみくじの結果は今朝掲載分にアップしました(笑)
昨年も確か小吉だったような? 大吉はまだ先の楽しみにとっておきましょう・・・
Commented by ei5184 at 2018-07-31 07:59
zakkkanさん、10年前此方の足つけ神事を訪ねた時に
みたらし団子の由縁を知りました。 湧き水を見ていると、成程と!
数年ぶりで訪ねたのですが、今度は灯りが映える時刻に一人撮影目的で(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-31 08:06
アリスさん、今回は然るところでゆっくり、冷たく甘いもの(彼女のみ、私は珈琲 笑)を!
例のくずきり店から八坂神社方向へ歩き、石段下のお店です(笑)
なので幾分は涼しげに・・・
まだ混んでいない時刻でしたので、
こんな水おみくじをする事も出来ましたよ~
Commented by ei5184 at 2018-07-31 08:08
fleunnさん、ハハハ・・・今度みたらし団子を食べる姿
是非見てみたい。 なんなら撮影しますけど(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓千賀遥・みたらし祭 御神... 団扇のお嬢さん >>