甘茶の花・ヤマアジサイ

 

神戸森林植物園で見た 甘茶の花です。
c0317868_18555035.jpg




 

以前にも登場している アマギアマチャです。
c0317868_18575021.jpg

 

キャプションには バイカアマチャ とありました。
c0317868_18593683.jpg

 

c0317868_19002018.jpg

 

ヤマアジサイ系 マヤベニガク と書いてありました。
c0317868_19022753.jpg

 

c0317868_19023825.jpg

 

此方はご存知 墨田の花火です。
c0317868_19051944.jpg

 

森の中にあるアジサイ園です。
c0317868_19062986.jpg

 


by ei5184 | 2018-07-01 04:53 | 神戸 | Comments(18)
Commented by hitatinotono at 2018-07-01 04:55
美しいショットですね~♪
木漏れ陽に癒されます
Commented by at 2018-07-01 05:07 x
おはようございます!
見事な 甘茶の花・ガクアジサイ・マヤベニガク そして 墨田の花火 など
暗い背景に映える 花の数々 よくぞ 色カブリせずに と感心しきりです。

明日でしたでしょうか?? タコを食されるのは
完全に喰われてますなあ! 凧は
14℃から 急に30℃近い暑さの環境変化に 老人はバテ気味ですね。
Commented by umi_bari at 2018-07-01 07:10
eiさん、甘茶の花の紫陽花の、素晴らしい光と影を
ありがとうございます、お見事バグースです。
今年の夏は上洛を諦めました。
Commented by ayayay0003 at 2018-07-01 07:23
おはようございます^^
甘茶のお花は、可憐ですね~♫
神戸森林植物園、たま~に神戸のブロ友さんところで
拝見いたしますが、こんなにヤマアジサイをみたのは初めてです☆
名前も解るのが嬉しいですね(*^_^*)
Commented by o-rudohime at 2018-07-01 07:54
森の中にあるので浮き上がって見える甘茶の花々美しいです。
光と陰の演出を自然が作ってくれたのですね 素晴らしい光景です。
Commented by zakkkan at 2018-07-01 09:51
甘茶・・なるほど
来年は、そんな意味合いを込めて、眺めますね
なるほど・・少し小高い?場所での紫陽花をeiさんの視点で楽しまれましたね
そのおすそ分け・・嬉しく拝見させていただきました
Commented by BBpinevalley at 2018-07-01 13:30
甘茶というのは紫陽花の一種でしょうか。
2枚目のは、葉が細く見えます。
どれも綺麗ですね〜〜
女子中学校に上ったとき、制服の長いスカートを派手にひらめかせて紫陽花を飛び越えては、先生に叱られました。
ハードル競争に丁度良い間隔で植えられていたんですよね。
私たちの学年花は、紫陽花となりました。
色も咲きっぷりも大好きです。
Commented by minami9904 at 2018-07-01 14:36
カメラ上手ですね。
ガクアジサイが美しく撮れています。
7月、普通ならまだ雨に濡れているでしょうが、
夏の紫陽花も良いですね(^-^)
まさしでした。
Commented by ei5184 at 2018-07-01 17:26
hitatinotonoさん、兵庫県と云うよりも阪神タイガースの応援歌「六甲おろし」の六甲山にある植物園です。
山頂へ行く途中にありますので、結構山深い! 
朝日はその稜線を超えて差し込みます!
Commented by ei5184 at 2018-07-01 17:32
凧さん、ハイ、明日は半夏生です。蛸を食べなければ(笑)
14℃から30℃とは、きついですね~ どうぞゆっくり静養して下さい。
此方も今日は朝からもう梅雨明けしたかのような暑い日です。
しかも余震もあり、益々暑くなった後半が始まる1日でした。
Commented by ei5184 at 2018-07-01 17:36
umi_bariさん、祇園祭は宵々山だけにしようかなと思います。
もう酷暑の日中には体力的に自信がありませんので。
冷房の効いた涼しい処に限定する夏かな?(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-01 17:43
アリスさん、実は私も此方は初めてでした。
先ずはヤマアジサイから掲載しましたが、主たる目的はアナベルなんです。
ですが、主役は何時も最後に登場しますので(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-01 17:47
himeさん、私にとって今年の紫陽花は、甘茶の花にカルチャーショックを受け
最後までつき纏いました(笑)
来年からはヤマアジサイとガクアジサイの区別を確認して
ご案内出来ればと・・・忘れているかな(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-01 17:54
zakkkanさん、なんてったって、六甲おろしの山ですから(笑)
六甲山、久々に霧の中ドライブウェイを走り 、此方を訪ねました。
我家からは1時間程度の距離です。実はニッコウキスゲも目的の一つでしたが、
既に終了! と云う事は、2回に分けて訪ねなければならないようです。
毎週の様に京都へ出かけている事を思えば、容易い事です(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-01 18:01
BBpinevalleyさん、ハイ、俄か仕込みですが、ヤマアジサイの変種なんです。
では、ヤマアジサイとは何ぞや?
今年初めて知った甘茶の花。次年度に向けて只今から勉強を始めます(笑)

学年ごとに花があるとは、いいですね~ 初めて聴いたのかも?
夏が終わると春が来る! なるほどね~ 此方も初めて知りました(笑)
Commented by ei5184 at 2018-07-01 18:07
まさしさん、前日は雨でした。早朝の道中は霧が濃く!
開園時刻には朝日が差し込んで、既に雨の名残は無く・・・
ならば太陽の光と影に視点を変えて撮りました(笑)
Commented by fleunn at 2018-07-01 20:30
やまあじさい に 甘茶 に ヽ(゚、。)ノ? でも 
みな 綺麗 6枚目 (๓´˘`๓)
Commented by ei5184 at 2018-07-02 17:28
fleunnさん、今年の紫陽花はとても勉強になりました。
今まで如何に植物音痴とはいえ、ボ~と見てきたのかと(笑)
来年は、深く追求するからね?  多分・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 半夏生・勧修寺から ヤマアジサイ >>