長浜曳山祭り・夕渡り 壽山

 

4月14日午後7時頃から子ども役者が舞台衣装の姿で、若衆に付き添われて歩きます。本来は八幡宮からスタートしますが、生憎の雨の為屋根のある大手門通りからに変更されました。
c0317868_19034188.jpg




 

先導は壽山御幣使 6歳の男子です。
c0317868_19131301.jpg

 

その後から役者が続きます。山内一豊役11歳です。途中で振付の一部を披露したりします。
c0317868_19150744.jpg

 

一豊の妻 千代役12歳です。
c0317868_19194354.jpg

 

木下藤吉郎役10歳も振付を披露しました。
c0317868_19205239.jpg

 

侍女紅梅・白梅役 夫々7歳です。
c0317868_19215303.jpg

 

c0317868_19221235.jpg

 

そして殿は一豊の家来役 6歳の凛々しい姿でした!
c0317868_19280280.jpg

 


by ei5184 | 2018-05-02 04:53 | 長浜曳山祭 | Comments(16)
Commented by umi_bari at 2018-05-02 04:57
eiさん、おはようございます。
子供たちが頑張っていますね、お見事バグースです。
Commented by at 2018-05-02 04:58 x
おはようございます!
凛々しく また 可憐な 姿ですが、横の提灯に 名前と年齢が書かれていますね。
大向こうから 名前の声が 掛けられそうですね。
長~い掲載を 興味津々で 毎朝 待っています。
師匠 大変でしょうが 宜しくお願いします。
Commented by hitatinotono at 2018-05-02 05:20
お祭りの空気感が見事に!!
Commented by dendoroubik at 2018-05-02 08:37
よっ! 待ってました!
14日は昼過ぎでギブアップしてしまいましたが
拝見していると やはり残ってれば と(笑)
Commented by fleunn at 2018-05-02 09:29
鳥肌もの w(゜o゜)w子供たちのこんな凛々しい 姿 感動です!( ̄- ̄)ゞ ありがとうございます(*^^*)
Commented by pikorin77jp at 2018-05-02 12:11

一豊の妻 千代役12歳 歩く姿も凛々しいですね! カッコイイです!
Commented by ayayay0003 at 2018-05-02 13:01
うわあ~ほんとに、子供達の姿、素敵です~(^_-)-☆
私は、特に、侍女に扮した7歳のお二人に惹かれました~♡
その場にいたら、何かお声かけしたくなります~♫(笑)
Commented by zakkkan at 2018-05-02 13:39
お祭りの季節ですね
そうですね・・
京都は、春祭りが多いんですよ・・

優美で、なごみの京のお祭りですが
松尾大社のお祭りは勇壮ですよ・・
5月13日・・お帰りです・・
Commented by ei5184 at 2018-05-02 18:40
umi_bariさん、一昨年の10月に長浜で観て以来、すっかり大ファンになりました。
何せその後富山県砺波や岐阜県各務原まで訪ねていますから有名(笑)
Commented by ei5184 at 2018-05-02 18:44
凧さん、メールをありがとうございました。
そうでしたか、色々あるのですね~
又戻られたら四季の撮影をご一緒願いたいと思いますので、宜しくお願いします。
さて子ども歌舞伎、少しずつですが、現像と構成を始めています。
季節便りと平行にお届け出来る様に・・・(笑)
Commented by ei5184 at 2018-05-02 18:45
hitatinotonoさん、何と云っても世界遺産登録されていますから(笑)
Commented by ei5184 at 2018-05-02 18:48
dendoroubikさん、この時は冷たい強雨の日でしたので、
参道での披露はありませんでした。
撮影する側には助かりましたが(笑)
Commented by ei5184 at 2018-05-02 18:59
fleunnさん、ええで~ 一昨年の秋 傾城阿波の鳴門なんか撮影しながら涙を流していたもの(笑)
以来大ファンになったのは御承知の通り!(笑)
茨城で公演があれば絶対観なあかんよ~
そや、12月京都の顔見世に来なはれ。南座の耐震改修工事も終わるさかい、
今年は3年振りで南座公演やさかい!
Commented by ei5184 at 2018-05-03 05:08
ぴこさん、一豊の妻千代役の子は、実は昨年の舞台にも登場していたのですが、
さて、何処だか解りますか? 詳しくは後日の本編で(笑)
Commented by ei5184 at 2018-05-03 05:11
アリスさん、おっ、渋い脇役が好みなんですね~(笑)
7歳ですから小学2年生でしようか、台詞は少なかったものの
振付に踊りにと演じてくれました。 
Commented by ei5184 at 2018-05-03 05:16
zakkkanさん、松尾大社5月13日、還幸祭(おかえり)ですね。
夕方の明りが灯る時刻がいいのですが、境内は凄い人ですね!
二の足を踏んでしまっています(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 長浜曳山祭り・夕渡り 高砂山 舞妓千賀遥・宵にも春 >>