ティラノサウルス・・・勝山左義長序章?

 

2011年に冬眠に入ったはずのティラノサウルス・レックスが、今年の冬の思わぬ大雪に眠りから覚めた様です!
c0317868_17563770.jpg




 

その巨体が勝山左義長祭りの見物客に迫ります!
c0317868_17582107.jpg

 

あっ、襲われる。 に、逃げろ!
c0317868_17593392.jpg

 

福井県の伝統産業「越前和紙」の原料である楮(こうぞ)を使用して、特殊な技術で吹付を行い製作されたティラノサウルス・レックスは、全長17.5m・高さ6.8m・体重は4.5トンの巨大な恐竜です。そしてこの恐竜は勝山市岡町五本寺交差点にいます(笑)


by ei5184 | 2018-02-28 04:53 | スナップ-2 | Comments(20)
Commented by at 2018-02-28 05:08 x
おはようございます!
勝山市は、恐竜博物館・永平寺など廻れる 好位置にありますね。
左義長見物のみでは、片手落ちなのかも??

ご心配をおかけしている 小生の回復 
何をもって、回復とするか難しいのですが
100円ショップで購入した 便利グッズ(PETボトルの蓋オープンナなど)が結構役立ち
3月16日に予定している 一日撮影ができたら(カメラを持ち、シャッターが押せる)
回復としたいと思っています。
Commented by hitatinotono at 2018-02-28 05:33
fleunnさん!!
逃げてまェ~~~^^
Commented by o-rudohime at 2018-02-28 07:38
雪景色にマッチしてかなりリアルですね。
女性のシルエットに恐怖心が現われていますよ。
絵手紙には越前和紙を使っています。
Commented by otomeurarafuku at 2018-02-28 08:18
おはようございま~す♪
和紙の原料でできてるんですか~ 
すごい迫力 この ティラノザウルス!!!
氷河期のジェラシックパークみたいですね~ 
Commented by senbei551 at 2018-02-28 09:03
雪でいい感じ!!今年しか撮れないような写真ですね。
左義長本番の写真も楽しみにしております。
Commented by miyakokoto at 2018-02-28 09:39
おはようございます♪ヽ(o^―^o)ノ
 綺麗どころばかりじゃないのですネ (笑)
このような物も・・・凄いです!!
福井県は、ブログのお友達で随分長くお付き合いの方が居られます。 PC持って
初めての方と思います。京都の桜、紅葉と何度か他のお友達と3人でお会いして居ます。
勝山、大野と言えば、名前だけは分かります(笑) 
病気になられて回復されて居ますが、春になれば活動されるかもしれません。
大野の「サトイモ」は美味しいですヨ 関係無い事書いて(*_ _)人ゴメンナサイ
Commented by ayayay0003 at 2018-02-28 10:25
ティラノサウルス・レックス、和紙の材料で
作られてるとは思えない迫力~(^_-)-☆
実は、家の近くにもみつまたですが作ってる地域が有り
手漉き和紙もあるのですよー
和紙の魅力こんなところにもで紹介いただきありがとうございます(^^♪
Commented by umi_bari at 2018-02-28 17:19
eiさん、本物の恐竜みたいですね、大迫力にバグースです。動いたら凄いな。
Commented by ei5184 at 2018-02-28 18:55
凧さん、永平寺、一乗谷朝倉氏遺跡は此方へ行く度に訪ねていましたが、
今回助手?と同行したお陰で此処を知りました(笑)
雪深く更に朝は霧の為見逃してしまい、諦めて帰ろうとした時に発見!
白い背景に白い恐竜は保護色だったようです(笑)

3月中旬ですと春めいていますでしょうが、無理をされませんように・・・
Commented by ei5184 at 2018-02-28 18:58
hitatinotonoさん、 fleunnさん、何処に隠れたんや~!?
tonoさんのコメントについ悪のりをしてしまいました。ゴメン(笑)
Commented by ei5184 at 2018-02-28 19:03
himeさん、ハイ、氷に足元をすくわれない様に気をつけて!
そっちの方が恐怖でした(笑)
越前和紙を頂いていましたか!
成程ご縁があったのだと再確認でした。
Commented by kk5d2 at 2018-02-28 19:05
おおーーすごいですね~
写真で見せていただき感謝です
Commented by ei5184 at 2018-02-28 19:11
otomeurarafukuさん、そうなんです、氷河期に絶滅した? 
恐竜が雪の中から蘇えて来たかのように!
ドカ雪のあと、更にこの日の朝は濃い霧が立ち込めて、
そんな中での ティラノサウルスは、迫力満点でした(笑)
Commented by ei5184 at 2018-02-28 19:16
senbeiさん、今回も色々な情報などお世話になりました。
マタマタ貴重な senbeiさんの写真もありますが、
掲載しようか現像をしつつ思案中! 上郡区のひょっとことご一緒の処を予定していますので
どうぞご了承をお願いします(笑)
Commented by ei5184 at 2018-02-28 19:23
miyakokotoさん、綺麗処もこの後目白押しに控えてはいますが(笑)
勝山方面にもご縁がありましたか~
里芋は食しませんでしたが、焼き芋は遠い茨城県から来られたお仲間の方に頂いて
美味しく食しました! 
お友達、元気になられる事を、miyakokotoさん共々お祈り致します。
Commented by fleunn at 2018-02-28 20:26
w(゜o゜)w逃げろ~。。。。゛(ノ‥)ノ
でも ちょっと好奇心( *´艸)
なにか お話ししませんか(笑)
ってか すごい迫力にw(゜o゜)w
Commented by ei5184 at 2018-03-01 04:02
アリスさん、和紙がご近所にありましたか!
日本の伝統工芸品ですし、未来永劫に伝わって欲しいものですよね~
和紙梳き体験をしましたが、これが難しい。しかし和紙の魅力は捨て難く
我が家の和室の壁は和紙を全面に貼っています!
Commented by ei5184 at 2018-03-01 04:05
umi_bariさん、周りはかなりの積雪があり
しかも凍り付いていますから、まるで氷河期?(笑)
そんな感じで撮りました。
Commented by ei5184 at 2018-03-01 04:07
kk5d2さん、真っ白い景色に一度目は発見できずに通り過ぎてしまいました。
引き返した処偶然に! 諦めていたら遭遇しなかった(笑)
Commented by ei5184 at 2018-03-01 04:12
fleunnさん、雪の中でもあり、それなりに迫力がありましたよ~
京言葉を喋る恐竜だったりして(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓千賀遥・舞のシーンの弐 東近江五個荘・雛人形 >>