飛騨古川三寺まいり・千本ろうそくの五

 

この夜は 瀬戸川へのとうろう流しもあります。
c0317868_18051434.jpg




 

こちらに掲載する方々はモデルさんでは無く、お詣りに来られていた一般の方です。
c0317868_18073988.jpg

 

c0317868_18075597.jpg

 

c0317868_18082251.jpg

 

c0317868_18083704.jpg

 

千本ろうそく最後を掲載する前に、もう一度ちょっと小休止をします(笑)

 


by ei5184 | 2018-01-29 04:53 | スナップ-2 | Comments(16)
Commented by at 2018-01-29 05:02 x
おはようございます!
一般の方々も 着物姿で 一心に願いをする姿は 本当に素晴らしいですね。
これも 暗い光線の中での 師匠の撮影技術の賜物ですね。
寒い中で 喉を傷めても 撮影を続けられた根性 敬服します。 ありがとうございます。
あと どの様な 画像が掲載されるのか 明日以降 楽しみです。
Commented by hitatinotono at 2018-01-29 05:32
ひとつひとつの仕草が絵になりますね~惚れ惚れ(^^
Commented by o-rudohime at 2018-01-29 07:39
場所的に近隣のお嬢さんの様にお見受けしますが着物姿と灯籠流しの光景いいですね。
手を合わせる姿は世界共通のように思いますが美しく感じます。
Commented by manekinntetti at 2018-01-29 08:36
おはようございます。
雪景色に着物姿のお嬢さんたち
北海道では見ることがないので 感動しました。
Commented by ayayay0003 at 2018-01-29 08:52
おはようございます^^
何ととうろうながしまであるのですね~(^_-)-☆
風流感、極まりです(^^♪
マットが敷いてあるのに感動です~お着物でも流し安いですね~♫
Commented by ei5184 at 2018-01-29 17:33
凧さん、私はモデルさんよりも一般の方に魅かれていたのですが、
時間帯もありましょうか、数えるくらいしかお会いできませんでした。
そんな中で最後に掲載予定のお嬢さんは、今回訪ねたのはこの方に出会うためだったのかもと!
どうぞお楽しみに(笑)
Commented by ei5184 at 2018-01-29 17:34
hitatinotonoさん、冬の雪の中での灯ろう流し・・・
惚れ惚れしましたよ~(笑)
Commented by ei5184 at 2018-01-29 17:38
himeさん、日本ならではの景色に、喉の痛みや寒さを忘れてしまうほどでした!
しかし、帰宅した時からどっと風邪の症状が(笑)
1泊2日ではもう無理かも知れません・・・
Commented by ei5184 at 2018-01-29 17:45
テッチさん、マイナス気温の中での行事、
着物姿ではいくら対策をしても寒かったと思います。
そう云えば先週の寒波、芸舞妓たち襟足の寒さは並大抵ではなかったようです!
襟巻は出来ませんからね~(笑)
Commented by ei5184 at 2018-01-29 17:48
アリスさん、日本画の景色でしたよ~
足元のマットは石橋が凍っていますので、万一の滑り止めでした。
雪国の生活に慣れておられるとはいえ、マイナスの世界ですからね~
Commented by fleunn at 2018-01-29 20:35
一心に祈る姿は美しい(*^^*)
モデルさんよりいいかも( *´艸)
モデルさん見とらんけど(笑)
Commented by kk5d2 at 2018-01-29 21:09
素敵なお写真の数々見れてうれしいです~
素晴らしいですね。
Commented by ei5184 at 2018-01-30 17:17
fleunnさん、祈るfleunnさんも美しい・・・(笑)
うん、モデルさんはいらんね~
Commented by ei5184 at 2018-01-30 17:19
kk5d2 さん、本当にいい行事でした。
近ければ通いたいところですが・・・
Commented by flat_white at 2018-01-30 20:45
今年もこのイベント、本当に素敵ですねぇ。
大勢のカメラマンが押し寄せるのでしょうね。
私も一度行ってみたいです^^
きっと街灯か照明が当たっているのでしょうけど、
WBで調節されるのですか?ろうそくの灯りの色みで一層良い雰囲気ですね^^
Commented by ei5184 at 2018-01-31 09:03
flat_whiteさん、三寺詣りは初めて訪ねましたが、
日本文化の1ページを垣間見たようでした!
振袖も勿論美しいと思いますが、この様な着物も一層美しいと思います!
灯ろう流しの場所は此処だけに指定されていました。
凍る足元をライトが照らしていましたので、ここだけは撮影が楽でした(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓千賀遥 稲穂の簪の弐 飛騨古川三寺まいり・千本ろうそくの四 >>