泉涌寺・御座所庭園紅葉

 

泉涌寺・御座所庭園の紅葉が見頃でした。
c0317868_15374543.jpg




 

色んな角度から眺めて見ます。
c0317868_15401090.jpg

 

c0317868_15402215.jpg

 

c0317868_15403507.jpg

 

c0317868_15404629.jpg

 

c0317868_15405660.jpg

 


by ei5184 | 2017-12-04 04:58 | 京都2017 | Comments(12)
Commented by at 2017-12-04 05:07 x
おはようございます!
八瀬のライトアップ そして 今朝の泉涌寺の佇まいでのモミジの紅が 心に癒しをいただいております。
毎日 ありがとうございます。

昨日の東京 クリスマスシーズンに突入した 街の風情
小生には 待ちのスナップ(人が目的の構図に入るまで 20分くらい待つ)が 一番向いているのを 痛感しました。
ベンチなどでの待ち時間が 楽しいのです。
2月のアドバイス用写真 できる限り 20点以内にしますね。
Commented by manekinntetti at 2017-12-04 08:13
おはようございます♪
前のページも穴が開くほど 見入ってしまいました。
水面に映る国宝は感動しました。
桜のライトアップも良いけど、紅葉は色の種類が多い分
更に感動ものですね。
このページも、薄い赤から段々と濃くなっていく紅い葉
ずっと眺めていたいですねぇ^^
eiさんは次の場所へ行く為に そうもいかないのでしょうけど^^
Commented by fleunn at 2017-12-04 08:18
日の当たる縁側 から眺めさせていただきます
(*^^*)綺麗どすぇ~
さすがですね どこの境内も綺麗に清掃がm(_ _)m
あっ ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
Commented by pikorin77jp at 2017-12-04 12:00
いつも美しい写真を見るたびに 時間を想像しています。
何時頃 とられたんだろう、、、光の加減とかで 想像しています。
人がいない時間帯、というより 人の列が切れるのをじ~~~と待っていらっしゃるんですよね?
静寂と華やかさを感じますが 現実は 人も多く 静寂とは言えない状況なんですよね。
それを 静寂、と感じさせるところが eiさんの腕なんだろ、と想像しています。
Commented by ei5184 at 2017-12-04 17:47
凧さん、御座所庭園へも毎年訪ねていますが、此方も好いタイミングでした。

写真、20枚以内とは云わずに、思うままにご持参して下さい。
同行している助手にも数々の作品を見せて刺激を与えたいと思いますから(笑)
Commented by ei5184 at 2017-12-04 17:53
テッチさん、穴が開くほど・・・恐れ入ります。
仰る様に紅葉は色彩豊かですよね~
気にいった処へは日にちを置いて、複数回訪ねていますもの!

ハイ、一日最低2か所、多い時は5,6カ所回ります。
せっかちな性格は撮影時にも(笑)
Commented by ei5184 at 2017-12-04 17:57
fleunnさん、頂いたコメントの あっ・・・は何どす?
掃除をしとらん処が写っとりましたか?(笑)

Commented by ei5184 at 2017-12-04 18:11
ぴこさん、人の途切れを待つのは慣れています(笑)
ここの庭園はお昼近くならないと陽が射してくれません。
しかし朝一番とは違いますので、数多い観光客です。
日本人観光客はお互いに譲りあいながら撮影しています。
隣国の観光客が居ると立ち去るまで待ちますが(笑)
Commented at 2017-12-04 19:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hoonoshasinkan at 2017-12-04 23:56
見事な庭園ですね^^

こんな日本庭園ずっと眺めていたいです~♪
いつもながらお見事なお写真で・・

四季折々の風景が目に浮かびますよ(*゚▽゚)ノ
どの季節もきっと・・いいんでしょうね♡
Commented by ei5184 at 2017-12-05 07:16
鍵コメさん、30日が手術でしたか? その日にコメントをいただいていましたが・・・
きっと暫くは大人しくするようにと、スマホも取り上げられているのでは?(笑)
読書しながら静養されておられましょう・・・
Commented by ei5184 at 2017-12-05 07:21
hooさん、早速のリクエストにお応えしていただいてありがとうございました。
何とか読む事ができました。 願わくばもう一回り文字を大きくして頂けると
拡大鏡が不要になりそうです(笑)

京都に限らずお気に入りの処へは1年を通じて訪ねていますが、
もっぱら京都・奈良のごく一部が主になっています。
年々行動範囲が狭くなってきています・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 勝尾寺・紅葉 八瀬・紅葉ライトアップ >>