主計町・朝の光

 

明くる朝は日が射しました。
c0317868_15115626.jpg

 

奥に見える中の橋は 映画 「舞妓Haaaan!!!」で登場した時 京都宮川町に見立てた橋です。 この浅野川は鴨川になっていました(笑)

 





 

朝日が影を作ります。
c0317868_15124558.jpg

 

弁柄は落ち着きを取り戻していました。
c0317868_15134295.jpg

 

桜の木が秋の気配を察しています。
c0317868_15144964.jpg

 

お茶屋街の朝は とても静かです。
c0317868_15155006.jpg

by ei5184 | 2015-10-09 11:55 | 金沢 | Comments(24)
Commented by pikorin77jp at 2015-10-09 15:44
映画 『舞妓haaaaaan』みました。京都ではなく ここが使われてたんですね^^弁柄色 いいですね!
今日も行ってみたくなる写真ですね。
Commented by otomeurarafuku at 2015-10-09 17:09
主計町・・・初めて聞く地名です
夜の帳 朝の光 それぞれに表情が違って趣がありますね
金沢は 若い頃に訪れたことがありますが 
今・・・ゆっくり訪ねてみたいな~と 
お写真を見させてもらって思います
Commented by rinkatu at 2015-10-09 17:15
しばらくご無沙汰してる茶屋街ですが
eiさんから見せていただき
あ~~
お~~
自分がそこにいるように感じてます^^
感謝\(^o^)/
Commented by girimasa485 at 2015-10-09 17:25
あの舞妓Haaaan!!!の舞台は金沢だったのですね!
確かに見覚えがあるような。

自宅から車で30分ほどですが、中学の修学旅行以来訪れていません^^;
雪が降る前に時間を見つけて訪れたいと思います。
Commented by arak_okano at 2015-10-09 17:33
舞妓さんの映画の撮影地は金沢ですか、正に京都を思わせる感がありますね、バグースです。金沢には浅野川と犀川があったような気がしましてね、違うかな。
Commented by ei5184 at 2015-10-09 18:09
ぴこさん、吹屋ほどではありませんが、三茶屋街では弁柄が観られます!
京都よりも古都らしい雰囲気は、未だに健在です!!
Commented by ei5184 at 2015-10-09 18:13
otomeurarafukuさん、私も初めて訪ねた時は20代前半の頃でした。
その時はまさか将来お茶屋街に興味を持つなんて、及びもしません(笑)
でも日本家屋にはとても興味と愛着があったようです。
瓦屋根の写真を多く撮っていましたから・・・
Commented by ei5184 at 2015-10-09 18:17
rinkatuさん、此処へは四季を通じて毎年通っています。
変わらぬ景色はとても落ち着きます。そして何時も新鮮です。
今回は風の盆の帰りに立寄りましたので、お茶屋へは寄らずに
観光客の一人として撮影をしました。
次回は久々に・・・(笑)
Commented by ei5184 at 2015-10-09 18:20
girimasaさん、それは勿体無い!
なんなら次回はお誘いしますから、
「ほんものの芸にふれる旅」で
お座敷太鼓を体験しましょう(笑)
Commented by ei5184 at 2015-10-09 18:26
arakさん、ひがし茶屋街やにし茶屋街の景色は
既に京都の五花街には、御存知、その景色はありませんよね~
しかし大昔の宮川町を彷彿させる風景が、何となくここに・・・
映画撮影は面白いですね~

ここは浅野川、犀川は少し離れた処にあります。
桜の時季に遠く白山を眺めながら撮影しましたが、未だ掲載していませんでした(笑)
Commented by girimasa485 at 2015-10-09 20:54
ありがとうございます!
もしお邪魔でなければ、よろしくお願いします。
Commented by kk5d2 at 2015-10-09 21:32
良いですね~
いつ見ても散策してみたくなりますよ~~
舞子はレディーも見ましたよ~
Commented by fleunn at 2015-10-09 21:41
こんばんは(*^^*)

落ち着きのある町並みになにかを感じます♪なにでしょう…?(笑)
しゃらり♪しゃらり…と歩いてみたくなりますね(*^^*)
素敵なお写真ありがとうございます♪
Commented by monkichii at 2015-10-09 23:31
茶屋街で迎える朝は、なんとまぶしいのでしょう(笑)
へ~舞妓haaaaaanのロケにも使われたのですか
主計町は行った事が無いので行きたくなりましたね!
Commented by 松ちゃん at 2015-10-10 08:46 x
 舞妓haaaaanを残念なことにまだ観ていません。どうしたら観れるかと思案しています。
CDレンタルであるかもしれないと思っていますが。
主計町はそのままの雰囲気がホントにいい町とおもいます。
残して置かなければならない町並です。金沢の茶屋街全部!!!。

Commented by ei5184 at 2015-10-10 16:39
girimasaさん、「ほんものの芸にふれる旅」是非ご一緒しましょう。
全快は主計町でしたから今度は、ひがし茶屋街で!(笑)
Commented by ei5184 at 2015-10-10 16:43
kk5d2 さん、舞妓はレディは上七軒がモデルでしたね~
主役の女優上白石さんは勝奈さんとご一緒にパリまで!
以来大の仲良しになったとか・・・
Commented by ei5184 at 2015-10-10 16:49
fleunnさん、きっと日本の景色の中に潜んでいるものでしょう~
実はかって三茶屋街を舞妓さんと散歩した事があるのです。
しゃらり、しゃらりと(笑)
Commented by ei5184 at 2015-10-10 16:54
monkichiiさん、京都よりも古都の雰囲気がありますね~
何よりも人が少ない(笑)
こじんまりとした町ですが、私はここが一番のお気に入りなんです!
Commented by ei5184 at 2015-10-10 16:58
松ちゃん、多分あると思います。 内容は現実とかけ離れていますが(笑)
景色は楽しめますので、お薦めです。
仰る通り、京都にも無い古都の景色、未来に残さなければなせないでしょう。
いっそ、世界遺産に登録してほしい・・・
Commented by kirafune at 2015-10-11 16:30
映画『舞妓haaaaaan』、私も観ました。
てっきり、京都でロケしたと思っていましたが、
まさか金沢だったとは?!
本当にいい雰囲気の所ですね。 
Commented by ei5184 at 2015-10-11 16:45
kirafuneさん、中の橋から階段を降りていくシーンがこの主計町です。
掲載はしていませんがある舞妓さんも この橋の上で記念撮影(笑)
京都よりも古都の雰囲気がある町です。
Commented by aamui at 2015-10-14 06:47
お早うございます そうだ!この映画まだ見ていなかった(*_*; 有難うございます
金沢とは驚きです
Commented by ei5184 at 2015-10-14 07:49
muiさん、それはいけない! 舞妓の原点映画、直ぐにレンタル屋さんへ!

しかし、内容は真実とはかけ離れていますが(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓とし恵美 石塀小路 主計町・夜の帳 >>