祈り 愛宕念仏寺

 

千二百羅漢さんが祈ります。
c0317868_18302880.jpg




 

朝の静寂な境内で、聴こえてくるのは蝉の声だけです。
c0317868_18315776.jpg

 

70年前、広島に続いて長崎に午前11時2分に落とされた、たった一発の核兵器で7万人を超える尊い人命がこの世から消えました。あの日も暑い日だったそうです。
c0317868_18401223.jpg

 

以来平和を祈り続けて来ました。
c0317868_18421857.jpg

 

勿論これからもずっと祈り続けていきましょう・・・
c0317868_18432258.jpg

 

この笑顔が未来永劫に続くように!
c0317868_18443473.jpg

 

平和への祈りは全世界共通のはずです。
c0317868_18463454.jpg

 

なん人と云えども、邪魔は出来ません!
c0317868_18475380.jpg

 

千二百羅漢さんは静かに、しかし、力強く訴えている様です!
c0317868_18501209.jpg

 

二度と、絶対に戦争に巻き込まれてはならないと!
c0317868_18515230.jpg

by ei5184 | 2015-08-09 04:47 | 京都2015 | Comments(26)
Commented by at 2015-08-09 05:02 x
心の静寂 羅漢の笑顔
師匠 ありがとうございます。
Commented by nekonoheyah at 2015-08-09 06:21
合掌いたします
Commented by o-rudohime at 2015-08-09 08:19
この寺の羅漢さんは個性的で1体1体見て回っても飽きませんでした。
どのお顔を見ても穏やかに微笑まれている羅漢さん 今日の日に相応しいお姿ですね。
大きな災害もある日本、これ以上人為的災害は真っ平御免です。
Commented by shinrajuku at 2015-08-09 09:20
おはようございます。
こういう形で戦後70年の節目を著されるとは。
羅漢さんたちのこの表情が未来永劫続きますように。
Commented by cynchia at 2015-08-09 10:53
おはようございまうs、静寂の中でじっと見守る地蔵様
平和でありますように。
Commented by otomeurarafuku at 2015-08-09 11:50
羅漢様の穏やかな微笑み
人がいつもそうあるように見守ってこられたのでしょうね
今 長崎の平和記念式典がTVで流れています
二度と愚かな事が繰り返されないように・・・
平和でありますように・・・
Commented by urokaro at 2015-08-09 15:04
穏やかなお顔が 朝の光のなかで ますます優しく…
生した苔に 祈りの年月が感じられますね。
そっと手を合わせたくなるお写真たち ありがとうございました。
Commented by stmalta at 2015-08-09 15:10
今年お会いした羅漢さんですが、ちょっと懐かしい気もします。
いつもお祈りしていただいて、有り難いばかりです。
永遠に平和な日本でありますように、私も祈ります。
自分に似た羅漢さん。発見!!
Commented by ei5184 at 2015-08-09 18:05
凧さん、羅漢の笑顔に思わず平和に感謝をすると共に
未来永劫の平和を祈りました。
しっかり次世代に伝えていかねばなりません!
Commented by ei5184 at 2015-08-09 18:07
ねこさん、広島には何人かお知り合いがいますが、長崎には誰も居ません。
せめて平和の祈りを関西からお伝え出来ればと・・・
Commented by ei5184 at 2015-08-09 18:12
himeさん、自然には逆らえず、可能な限りの備えだけですが、
人的な防御は色んな場面で、必要とあれば阻止しなければなりませんよね!
70年間平和を維持してきた国です。100年以上だって決して不可能では無いはずです。
平和維持の模範国家を目指しましょう!
Commented by ei5184 at 2015-08-09 18:15
shinrajukuさん、ありがとうございます。羅漢さんたちの笑顔は
人類共通の笑顔ですよね! 少なくともそれを人間が潰さないように
改めて決意する日が6日と9日だと願っています。
Commented by ei5184 at 2015-08-09 18:18
cynchiaさん、羅漢さんは平和の使者でもあるようです!
だって、此処を訪ねると何時も新たなメッセージを頂きますもの!
Commented by ei5184 at 2015-08-09 18:26
otomeurarafukuさん、此処へは一年を通して季節に拘わらず訪ねています。
その都度新たな表情をして迎えてくれている様です。
それは、訪ねる度に 私の心に変化があるからなのでしょうね?!
この笑顔のメッセージを大事にしたいと願っています。
Commented by ei5184 at 2015-08-09 18:35
urokaroさん、ありがとうございます。世界には色んな考え方があります。
でも子どもの笑顔に異論を唱える人はいないでしょう。
羅漢さんの笑顔はそれと同じ様にこの日は映りました!
平和を維持する事は決して難しい事ではありません。
世界が笑顔になれるように、相手の立場で一人ひとりが行動すれば好いだけですから!
Commented by ei5184 at 2015-08-09 18:40
stmaltaさん、此処は私にとってとても不思議な処です。
訪ねる度に 羅漢さんは表情が違うのです。
私の心をお見通しの様です。嘘やごまかしがどうやら通用しない様です!
なので何時も素直な気持ちで対面出来ます。
この日は平和への願いが溢れていました!
Commented by baillement27 at 2015-08-09 19:37
わーい。久しぶりにお邪魔したら私の大好きな、羅漢さん♩
本を持っていた位に好きです。宝山寺でお会いしたのかな・・・そこから興味を持ちました。
これらは、どういう目的で作られたのですかね?
なんか生きているみたいな暖かさを感じますね。
Commented by miyakokoto at 2015-08-09 20:42
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 まだここまでは来たことが無いです。涼しくなったら一度行って見たいです。
此処に来て静かにお祈りしたい気持ちです。
今の世は・・・気候と比例して壊れて行くような気がします・・・
みんなの祈りは届かないのでしょうか・・・!?
暑さの折、ご自愛くださいませ。
Commented by ei5184 at 2015-08-09 21:01
バイエさん、羅漢さんのファンでしたか! 
元々は愛宕念仏時復興を祈願して昭和56年から10年に亘り
1200人の一般参拝者ご自身によって作られたものです。
落慶以来二十数年が経過して、今では此処に無くてはならないものになりました。
平和を願う人々と同じ様に!
Commented by ei5184 at 2015-08-09 21:07
miyakokotoさん、ありがとうございます。 大丈夫ですよ!
コメントを頂く皆様異口同音、同じく平和を望まれている方ばかりです。
世界中何処を探しても交戦を望む人はいないはずです。
ほんの少しだけ、お互いの心を開き、相手を許す処から始める事が出来ればいいのです!
Commented by 松ちゃん at 2015-08-10 08:36 x
 長崎への訪問は高校の修学旅行でした。
あの像は、挙げた右手は原爆を、水平の左手は平和を、閉じた目は冥福を説明有りました。
 この羅漢さんもいい表情で祈っています。
広島訪問はずーと後です。
Commented by ei5184 at 2015-08-10 11:45
松ちゃん、私も福岡県で生まれ育ちながら、長崎を訪ねたのはずっと後になってからです。
平和祈念像と資料館は涙無くしては見る事ができませんよね~
熱線・爆風・そして放射能・・・
今日まで被爆が原因で亡くなられた方は13万人に達しようとしています。
核の恐ろしさを全世界の人にもっと知らせなければなりません!
Commented by BBpinevalley at 2015-08-10 19:42
素晴らしいショットですね。
今にもお地蔵さんたちの楽しい会話が聞こえてきそうです。
行くたびに表情が違うなんて、私も行ってみたいなぁ…
Commented by ei5184 at 2015-08-11 06:52
BBpinevalleyさん、羅漢さんの声が訪ねる人に聴こえてきますよ。
秋には一緒に紅葉を楽しみ、雪の日は今にも雪合戦を始めるのかの様に・・・
訪ねていくその都度、私の気持ちが違うので 
きっとその心を読まれてしまっていますね(笑)
Commented by rie0412h at 2015-08-11 16:50
苔むす様子が 厳かで 良いですね 。
静寂感が 伝わってきます 。
ほんの少し 笑顔に癒され
昔の人の願いは 永遠ですね。
良い お写真 拝見できて嬉しいです 。
Commented by ei5184 at 2015-08-11 17:01
rieさん、ありがとうございます。此処は奥嵯峨にある愛宕(おたぎ)念仏寺です。
静かな境内は一年を通して、訪ねる度に癒してくれます。
そして羅漢さんは訪ねる時の私の心情を、まるでご存知の様な表情なんですよ!
だから嘘やごまかしはきかないのです!(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓実佳子 夏は蛍-1 舞妓とし恵美 浴衣 >>