カテゴリ:おわら風の盆-2009( 10 )

おわら風の盆 2009 エピローグ

 

賑やかだった通りの屋台も初日を終え、観光客も余韻に浸りながら八尾駅に向います。
c0317868_15062607.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-16 04:58 | おわら風の盆-2009 | Comments(2)

おわら風の盆 2009 鏡町

 

やはり鏡町おたや階段下の臨時ステージへは足を運んでしまいます。何故かここへ来ないとおわら風の盆が始まったような気がしないのです。
c0317868_14545313.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-16 04:57 | おわら風の盆-2009

おわら風の盆 2009 東町

 

北の今町と南の諏訪町との間の通りが東町です。東町の帯は他の町とは違い金銀の市松模様です。衣装も袖と裾に生地色と橙色の市松模様があります。東町と鏡町にはおわらの歌詞が染められていません。
c0317868_14373643.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-16 04:55 | おわら風の盆-2009

おわら風の盆 2009 若林美智子

 

胡弓奏者若林美智子さんと若林社中の皆様が町流しをしています。
c0317868_12461620.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-16 04:54 | おわら風の盆-2009

おわら風の盆 2009 西町

 

午後10時過ぎの西町の町流しです。踊り手は全員編み笠をかぶり集団で踊ります。
c0317868_12382197.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-16 04:49 | おわら風の盆-2009

おわら風の盆 2009 諏訪町

 

日本の道百選通り、諏訪町の町流しです。 おわらおとりの 笠きてござれ 忍ぶ夜道は 月明かり と衣装の袖の部分におわらの歌詞が染められています。
c0317868_12284228.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-15 05:09 | おわら風の盆-2009 | Comments(2)

おわら風の盆 2009 天満町

 

天満町の輪踊りです。が、昨年まで居られた女性の踊り手の姿が見当たりません。お尋ねしたら青年団を卒業されたようです。一抹の寂しさがありましたが、活性化には何時も新陳代謝が必要です。新しいリーダーと供に天満町の発展をお祈りします。
c0317868_12235237.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-15 05:05 | おわら風の盆-2009

おわら風の盆 2009 今町

 

今町の町流しに出会いました。確か今町は初めて観ると思います。時刻は午前2時を過ぎていました。疎らな街灯と雪洞の灯りを頼りにシヤッターを切っています。
c0317868_08534958.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-15 05:04 | おわら風の盆-2009

おわら風の盆 2009 上新町・東新町・西新町

 

上新町の輪踊りです。午前0時を過ぎますと地元の人は勿論のこと、観光客も一緒におわらを楽しみます。
c0317868_12112981.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-15 05:03 | おわら風の盆-2009

おわら風の盆 2009 プロローグ

 

9月1日午後8時30分過ぎ、越中八尾駅前福島通りでは、どこのお祭りでも見られる屋台が連なっています。子どもや孫を連れたご家族連れなど、取り立てて珍しい風景ではありません。でも井田川を渡った辺りから景色は一変します。胡弓の音色と三味線に合わせた唄が聴こえてくると、そこは幻想の世界へと移って行きます。
c0317868_08402351.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-15 04:59 | おわら風の盆-2009