カテゴリ:おわら風の盆-2006( 1 )

おわら風の盆 2006

 

越中八尾(やつお)町で毎年9月1日~3日まで行われる盆踊り。立春から数えて210日にあたる丁度風害に会いやすいこの時季に、その厄を除き豊作を意味する大藁(おおわら)を祈るところから「おわら風の盆」と称される一つの説です。元禄時代から始まったこのおわらが、TVや小説などで紹介されると、踊りの中心部の人口5千人ほどの町に3日間で2006年は23万人もの観光客が訪れています。その舞台となる十一の町の通りに観光客が溢れています。とても全てを一度には観られないので、鏡町に集中しました。
c0317868_11015448.jpg


More
by ei5184 | 2014-03-14 04:44 | おわら風の盆-2006