2017年 06月 23日 ( 2 )

出町子ども歌舞伎曳山祭り 壺坂霊験記山の段の弐

 

物陰に隠れていた雁九郎は、お里が谷へとび込む様子を見て慌てて止めに入ります。
c0317868_15354381.jpg


More
by ei5184 | 2017-06-23 13:38 | 子ども歌舞伎 | Comments(10)

出町子ども歌舞伎曳山祭り 壺坂霊験記山の段の壱

 

後編・山の段は場所を移動して始まります。お仙と善六が前編・内の段のあらましを振り返って説明をしますが、それはもう掛け合い漫才です。「当たり前田のクラッカー」なんて飛び出します。この二人は知らない大昔のCMですが、観客には大うけでした(笑)
c0317868_04100086.jpg


More
by ei5184 | 2017-06-23 04:53 | 子ども歌舞伎