舞妓実佳子・先笄-2

 

実佳子さんは元々大人びた美人顔ですから、芸妓になられた時の鬘が似合うでしょうね~
c0317868_18482840.jpg




 

先笄髷をとくとご覧下さい!
c0317868_18485997.jpg

 

c0317868_18495316.jpg

 

c0317868_07061080.jpg

 


by ei5184 | 2017-10-20 04:53 | 舞妓実佳子 | Comments(10)
Commented by at 2017-10-20 05:05 x
おはようございます!
多忙の中 現像を急いでいただいた事 深く感謝いたします。
美佳子さんは、小生の知る限り 一番綺麗な髪質ですね。 
「黒髪」への期待が膨らみます。

昨日の 「白髭神社の鳥居」 よく知っている場所なのですが、ああ! こんな風に撮るんだ と思いました。
師匠だから撮れると分っていても・・・・
祇園をどり 小心者なので 千秋楽は避けて コッソリと観に行きます。

Commented by manekinntetti at 2017-10-20 05:55
おはようございます。
物凄く顔立ちが整った美人さんですねぇ~♪
こんな時じゃないと(笑) 髪に刺してある簪などをまじまじと見る事も
出来ないので、穴が開くほど見せてもらいました^^
うなじの綺麗なこと。
Commented by fleunn at 2017-10-20 08:02
美しい…(*^^*)
Commented by hitatinotono at 2017-10-20 17:00
ゾクゾク~ざわざわ(^^
Commented by andantesss at 2017-10-21 02:40
こんばんは
本当に、鼻筋が通って目がぱっちりで
大輪の花のような美しさですね^^
京都のお寺の美しく過ぎ行く季節
舞妓、芸子さんの艶姿、あこがれの
おわらなど、素敵なお写真を拝見して
至福の時間を過ごさせて頂きました。
ありがとうございます^^
Commented by ei5184 at 2017-10-21 05:12
凧さん、黒髪は未だ随分先になりそうです(笑)
先に先日の子ども歌舞伎の現像を始めだしましたから。
子ども歌舞伎ですが、東西の組に分かれていて交替でご披露されているようです。
今回は東組でした。この辺りの事情はもう少し詳しく仕入れなければ(笑)

祇園をどり、ハイ了解しました(笑)
Commented by ei5184 at 2017-10-21 05:14
テッチさん、お正月や、毎月の季節簪では見られない、
この時だけの髪形や祝い簪です。 うなじも3本ですよ~
Commented by ei5184 at 2017-10-21 05:16
fleunnさん、 私もそう思います(笑)
どうどす、トライしてみますか?
Commented by ei5184 at 2017-10-21 05:17
hitatinotonoさん、これぐらいでゾクゾクされますと、
この後の舞 黒髪 では、震えましょう(笑)
Commented by ei5184 at 2017-10-21 05:24
andanteさん、過去の掲載まで振り返って沢山のイイネをありがとうございました。
諸事お忙しいご様子で、暫くでした。 コメント欄が無くて失礼していましたが、
あの落雷の撮影は、見事ですね! 撮られた場所も含めて思わず唸っていました(笑)

風の盆、是非andanteさんの視点を拝見したいものです!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ススキの草原 白髭神社の朝日 >>