八坂の塔と百日紅

 

夏に八坂の塔を背景に咲く百日紅を、今年も訪ねてきました。
c0317868_17344414.jpg




 

早朝の二年坂は無人です。
c0317868_17353589.jpg

 

時折すれ違う人は、散歩やジョギングをされているご近所の方です。
c0317868_17372591.jpg

 

高台寺からの眺めです。
c0317868_17383696.jpg

 

此処では白いサルスベリが咲いていました。
c0317868_17391998.jpg

 

高台寺からは八坂の塔と京都タワーを同じ画面で見る事が出来ます。
c0317868_17402391.jpg

 

 

c0317868_13402472.jpg

 

 

高台寺・圓徳院で百鬼夜行絵巻、幽霊図の展示が31日まで開催されています。 入館して間もなく、他に誰も居なかった所為か とても美しく艶やかで涼しげな浴衣姿の女性がそっと傍に来て、私に説明しながら案内をしてくれました。 出口でその旨のお礼を係の方に伝言した処、 ハテ、その様な者は此処には居ませんが・・・ えっ! ・・・   幽霊のお好きな方は、如何でしょうか!(笑)

 


by ei5184 | 2017-08-09 04:35 | 京都2017 | Comments(16)
Commented by manekinntetti at 2017-08-09 04:42
ひゃーーー(>_<)

後で出直します、、、怖い、、、笑
Commented by at 2017-08-09 05:06 x
おはようございます!
早朝に京都に出掛け、宵闇迫る頃は「遙」ちゃんの笑顔を見て
この人気ブログを書き コメントに丁寧に答える
師匠が 「この世の者」とは思えませんが・・・・(笑)

昨日のブログから これからの「夢」を考え始めました。
刺激を ありがとうございました。
Commented by umi_bari at 2017-08-09 05:31
eiさん、やっぱり早朝ですね、無人の二年坂、
バグースです。
アラック、秋の京都は諦めました。
Commented by youko19530222 at 2017-08-09 08:40
こんな二年坂見たことない(笑) 高台寺からは八坂の塔と京都タワーがいい感じで入りますね。夜桜を見に行った時に撮したのを思いだしました。
この世の者でもあの世の者でもeiさんには近寄り話したくなる何かがあるんでしょうね😁
Commented by katokun3 at 2017-08-09 10:37
おはようございます・・
京都は大好きな場所のひとつです・・
秋の紅葉・・にしか訪ねたことしかなく・・
何故か、魅入ってしまいます^^)
二年坂・・なんてドラマの世界ですが・・
eiさんのブログで・・京都通になりそうです・・(^^)

Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-09 13:36
こんにちは
誰もいない二年坂が素晴らしいなあ、さすがeiさんと、見てましたが、
最後では見事にひっかかりました。
そんな幽霊がいたら大歓迎ですよ。
家に連れて帰りたい(^。^)
Commented by sarayuna516 at 2017-08-09 17:29
素敵な経験なさいましたこと。
百日紅、街並みとぴったり。

夏にとても気になる花です。
京都、、やはりいいところですね。
Commented by ei5184 at 2017-08-09 17:36
テッチさん、お遊びにお付き合い頂いてありがとうございました。
しかし、高台寺は北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院ですので、
秀吉所縁の多くの側室の一人や二人が霊となって現れても不思議ではないのかも(笑)
Commented by ei5184 at 2017-08-09 17:39
凧さん、ハハハ・・・私はまだこの世に未練がありますので
此岸とやらに留まっています(笑)
凧さんのこれからの「夢」とは、一体何なのでしょうか?
嬉しいお話です。 是非内緒でも好いので、お聞かせ下さい!
Commented by ei5184 at 2017-08-09 17:50
umi_bari さん、世界陸上、特にマラソンは男女とも残念でしたね~
惨敗の結果に一からやり直しでしょうか? 
私はむしろ近年の有森さんや、Qちゃん、そして野口さんが凄かった様に思います。
指導者とそれに応えた選手がこうも一致する方が稀なのでは?
東京オリンピックで夢よもう一度・・・なんて、多分夢でしょう!
でも、その後でも好いと思いますので、一時の強化に終わらずに
更なる先を目指した後進に期待をしたいものです。
Commented by ei5184 at 2017-08-09 17:55
ヨウコさん、お遊びにコメントを頂いてありがとうございます。
お化け提灯を見ると、つい妄想してしまい、浴衣女性が登場してしまいます(笑)
この後も夜の巷にウロウロしてしまいそうですので、
又新たな とびっきり美人な幽霊が?・・・
Commented by ei5184 at 2017-08-09 18:02
katokun3さん、是非京都通になって下さい(笑)
桜や紅葉は勿論見事ですが、この様な真夏の京都も捨てがたいでしょう!
何と云っても観光客が少ないのです。 この後も人の気配がしない様な景色をお届けしますので、
どうぞお付き合い下さい。 あっ、そうそう美人な足のある幽霊? と、
夜のデートもその中に登場しますから(笑)
Commented by ei5184 at 2017-08-09 18:07
旅プラスさん、この時の美しい幽霊をお見せしたかった!
しかし、撮影しても写っていなかった(笑)
夏の早朝だけに限らず、少し視点を変えて訪ねてみると、思わぬ景色に出会えますよ~
この後も又普段とは違う京都の景色をお届けしたいと思います。
夜に出会った 美人の幽霊?も!
Commented by ei5184 at 2017-08-09 18:13
sarayunaさん、ハイ、涼し気な浴衣姿で、憂いさえみせた女性・・・
なんて勝手な妄想をしてしまいました(笑)
夏の京都は暑いのは仕方がありませんが、その分観光客は少なくなります。
特に早朝は何処も穴場です。又有名寺院も視点を変えると、結構絵になりますので、
又お仲間お誘いあわせの上、訪ねて下さい。
参考になりますかどうか? この後もそんな景色を掲載します。
Commented by fleunn at 2017-08-09 22:57
w(゜o゜)w怖か~((((ヽ(;^^)/
はょきんしゃい~eiさん~
((((ヽ(;^^)/
そっちは駄目やて~
あぁ~
Commented by ei5184 at 2017-08-10 16:20
fleunnさん、怖いでしょ~ (笑) 
もう少し此岸に未練が残っているので、
彼岸へはまだしばらく、例え誘われてもついては行きません(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓千賀遥 お茶目が・・・ 舞妓千賀遥 うフフっ・・・ >>