沙羅双樹 鹿王院

 

今年も沙羅双樹が咲き始めていました。
c0317868_10481715.jpg




 

夏椿 なのですが、無常の象徴とされている処から 沙羅双樹と呼ばれています。
c0317868_10472435.jpg

 

此方の庭にも、僅かですが・・・
c0317868_10491448.jpg

 

c0317868_10500100.jpg

 

瓦に落ちた儚い命です。
c0317868_16172282.jpg

 

雨の参道は青もみじが濃く・・・
c0317868_10514475.jpg

 

客殿から舎利殿を望みます。
c0317868_10525157.jpg

 


by ei5184 | 2017-07-05 04:55 | 京都2017 | Comments(18)
Commented by umi_bari at 2017-07-05 05:01
eiさん、沙羅双樹が咲き、苔に落ちる景色、
たまりませんね、今日もバグースを有り難うございます。
ああ、新幹線に乗りたいです。

Commented by at 2017-07-05 05:12 x
おはようございます!
台風の雨の被害はありませんでしょうか。

相変わらず 「花」は苦手で・・・・
ああ! 愛花ちゃんは どうかな??
Commented by manekinntetti at 2017-07-05 05:30
おはようございます。
え? この季節に椿? と思いながら読みましたが
夏椿なんですね。 初めて知りました

またまた 静かな朝1番って感じがします^^
Commented by o-rudohime at 2017-07-05 06:43
沙羅双樹と言えば平家物語の出だしの部分を思い浮かべます。
冬椿同様 苔の上に落ちた花に儚い美しさを感じます。
1輪の沙羅双樹の花 絵のように美しいですね。
Commented by zakkkan at 2017-07-05 11:14
はい・・!季節の合間のしばしのひと時ですね
そして、音もなく落下した風景を楽しませてくれる一コマです

苔と、白のコントラスト、素敵な写真をありがとうございます
Commented by A-HIMEKKO at 2017-07-05 15:32
苔むす雨の参道の青紅葉

沙羅が素晴らしいですね。
Commented by ei5184 at 2017-07-05 18:09
umi_bariさん、今年は此方は例年通りでしたが、
蓮華寺はイマイチでした。隔年ごとに不作のようです。
又新たな夏椿を楽しめる処を探してみます。
Commented by ei5184 at 2017-07-05 18:22
凧さん、愛知県 安城市ご出身の方ですか?
チラッと会いましたけど、今度詳しく確認して、
場合によっては最後に・・・???
Commented by ei5184 at 2017-07-05 18:26
テッチさん、え~11時頃です(笑) 此処は訪ねる方が少ないのです。紅葉時以外は(笑)
それでもここ2,3年前から沙羅双樹の時季は、幾分増えてきました。
庭には降りる事ができないので、構図には苦労しますが(笑)
Commented by ei5184 at 2017-07-05 18:34
himeさん、此方の苔も悪くはないのですが、緑が欲を言えばもう少し濃く・・・
蓮華寺の苔の上に落ちた夏椿は美しいと思いますが、
残念ながら今年は不作でした。来年に期待しています!
Commented by ei5184 at 2017-07-05 18:37
zakkkanさん、未だ雨が降っていたお昼前でした。
丁度入れ替わりに団体さんが来られたのですが、
既に撮影が完了していたのでラッキー(笑)
梅雨入りしても雨が少なかったので、思うような苔の色が出ずに残念でしたね~
Commented by ei5184 at 2017-07-05 18:41
A-HIMEKKOさん、 播州の沙羅双樹をご紹介頂いてありがとうございました。
確認して未だ間に合うようでしたら、週末にでも出かけて来ます。
時遅ければ、涅槃のサツキ布団を(笑)
Commented by BBpinevalley at 2017-07-06 06:54
これはまた趣に満ちた寺院ですね。
自然な感じで、ひっそりと。
夏椿というの、椿種なんでしょうか。
葉っぱの色が明るいですね。
可愛い花。
うちは、今は冬椿が満開です〜
Commented by aamui at 2017-07-06 08:10
昔確か妙心寺に宿坊に泊まった時 目の前に咲いていて 初めて見ました(^^♪
ココは何処かな?
Commented at 2017-07-06 14:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ei5184 at 2017-07-06 15:16
BBpinevalleyさん、植物音痴な私なので、詳しくは判りません(笑)
朝に咲いて夕べには落ちる・・・沙羅双樹のと呼ばれる謂れの様です。
椿の様に沢山の種類はどうやら無いようです・・・?
Commented by ei5184 at 2017-07-06 15:24
muiさん、京都の嵐山に近い嵐電鹿王院駅からも近い 鹿王院と言うお寺です。
妙心寺は塔頭寺院の東林寺です。最近は此方と蓮花寺が定番になりました(笑)
Commented by ei5184 at 2017-07-06 15:25
鍵コメさん、昨日早速確認の電話をしました処
ピークは6月末~7月初めだったそうです。
来年にトライしたいと思います(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓千賀遥 うちわ 唐招提寺 朝の蓮 >>