柳谷観音 あじさいの歌

 

先日連続TV小説「ひょっこ」の中で、内藤洋子さんの話題が出ていました。永遠のマドンナのお一人である内藤洋子さんの昔のTV「あじさいの歌」を思い出し、今日のタイトルにしました。尚本編とは全く関係がありません(笑)

 

雨に映える紫陽花でした。
c0317868_10501702.jpg




 

柳谷観音は眼病平癒の祈願所として、1200年の歴史があります。
c0317868_10503632.jpg

 

梅雨の時期は紫陽花でも知られています。
c0317868_06390708.jpg

 

c0317868_06393409.jpg

 

c0317868_06394757.jpg

 

書院から眺める江戸中期に作庭された 浄土苑です。
c0317868_06412727.jpg

 

上からも眺めました。
c0317868_06422767.jpg

 

紫陽花に彩られた境内です。
c0317868_06495323.jpg

 


by ei5184 | 2017-07-07 04:53 | 京都2017 | Comments(20)
Commented by at 2017-07-07 04:58 x
おはようございます!
内藤洋子さんですか 雨中の紫陽花が似合いそうな 清楚なイメージの女優さんでしたね。
Commented by o-rudohime at 2017-07-07 06:32
雨に洗われた紫陽花の色が一段と冴えてみえます。
マダラに見える年月を重ねて来た屋根瓦と色鮮やかな紫陽花の対比が素晴らしいです。
Commented by umi_bari at 2017-07-07 09:57
紫陽花の色が濃いですね、書院からの額縁はたまりませんね、お見事バグースです。
Commented by youko19530222 at 2017-07-07 10:15
浄土苑がなんともよい感じですね~
また紫陽花と同じ目線にある屋根のお写真 素敵だなあ✨
Commented by otomeurarafuku at 2017-07-07 10:31
古い土壁の前の藍色の紫陽花・・・趣があって美しいですね
内藤洋子さんですか~ おでこが広くて 可愛い方でしたね 
あじさいの歌・・・は よく覚えていませんでしたが
ドラマ 氷点 を思い出します(´-`).。oO
Commented by Photo-Lover777 at 2017-07-07 11:13
おはようございます。梅雨に煙る空気感がよく出ていますね。紫陽花には、
梅雨と水滴がよく似合いますね。葉の緑と紫陽花の淡い紫がいいハーモニー
を醸しています。
Commented by ei5184 at 2017-07-07 11:16
凧さん、ハイ、内藤洋子さんに憧れていました。
年上のお姉さんですが、こんなお姉さんいたらいいな~と!
「白馬のルンナ」の可愛いかったこと(笑)
Commented by ei5184 at 2017-07-07 11:19
himeさん、やっと雨の紫陽花に出会えました(笑)
やはり雨が似合う花ですね~
この近くに善峯寺があり、そちらの紫陽花はよく訪ねていましたが、
こじんまりとしてはいますが、私は此方がお気に入りなんです(笑)
Commented by ei5184 at 2017-07-07 11:20
umi_bariさん、奥の院の背景は青もみじでした!
と、云う事は 秋が待たれますね~(笑)
Commented by ei5184 at 2017-07-07 11:23
ヨウコさん、あっ、内藤洋子さんさんと同じヨウコさんだ!(笑)
結構階段や坂道を上がりますので、この様な目線になります。
秋もお薦めですよ~
Commented by ei5184 at 2017-07-07 11:30
otomeurarafukuさん、豪雨がなかなか収まりませんが、
お元気なお声を聴いて一安心です! 被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

内藤洋子さん、内緒の話なんですが、高校3年生の時、東宝映画であわや共演!?
なんて事がありました。 台本を見た時内藤洋子さんの相手役だったのです(笑)
勿論俳優にはならずに今日に至っていますが、人生の岐路の一つでした。
共演していたら、その後の人生は、ハテ・・・???
Commented by ei5184 at 2017-07-07 11:36
Photo-Lover777さん、やっと雨の紫陽花に出会えました(笑)
先日の勝尾寺はお天気が良すぎて紫陽花の光と影をテーマに撮りましたが、
この日はしっとりと濡れた紫陽花としました。
Commented at 2017-07-07 11:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by umi_bari at 2017-07-07 13:56
eiさん、秋は素晴らしいのでしょうね、でも、遠いのですか?混むのでしょうね。アラック、秋に行けたなら、山崎方面を考えているんです。行けるかな。
Commented by ei5184 at 2017-07-07 14:10
鍵コメ様、お知らせを真にありがとうございました。
とても残念で、涙がとまりません。 
昨年の9月4日未明、天満町でお別れする時来年も再会しようと約束したのに・・・

はい、私のブログでご覧頂く「おわら風の盆」をこよなく愛されておられる方々に
お伝えいたします。 謹んでご冥福をお祈りいたします。 合掌
Commented by ei5184 at 2017-07-07 18:56
umi_bariさん、此処へはバスもある様ですし、隣の善峯寺よりも空いています。
問題はタイミングです。上手く合えばお薦めです。
Commented by nonshi24 at 2017-07-07 22:10
雨に濡れた紫陽花のなんと美しいこと。。
うっとりしました^^

あ、ひよっこ見てくださってありがとうございます。
(回し者か・・笑)
内藤洋子さん、懐かしかったです^^
Commented by ei5184 at 2017-07-09 03:57
かほさん、お久しぶりです。 やっと雨の紫陽花と出会えました。
「ひよっこ」は1週間分をまとめて日曜日に観ています。
ですので、この話は先々週のお話でしたかね?
内藤洋子さん、大好きな女優さんのお一人でした!
経験してきた時代背景ですので、懐かしい話が次々と・・・
あっ、谷田部みね子さんよりも幾つも年下ですが(笑)
Commented by sarayuna516 at 2017-07-09 17:28
今日は。私も7月1日に写友に誘われて行ってきたのですよ。
同じところだったので嬉しくなりました。
其のあと、北野天満宮のそばの古い町並みも行ってきました。
Commented by ei5184 at 2017-07-10 08:01
sarayunaさん、ほう、遠出をされましたか! 紫陽花は未だ残っていましたか?
こちらの秋も好いですよ~ 京都市内よりは幾分空いていますし、穴場かも?

上七軒にも立ち寄られましたね~ 時間帯によっては芸舞妓さんが通りを歩きますが、
遭遇は如何に?(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「おわら風の盆」の前に 悲しい... 舞妓千賀遥 うちわ >>