とし純 襟替え

 

舞妓とし純さんが15日の吉日に 襟替えを迎えました。 おめでとうございます。
c0317868_12061571.jpg




 

仕込みさんの時からお会いしていましたが、初々しい舞妓姿 が印象に残る方でした。
c0317868_04550652.jpg

 

駒屋さんでは、とし輝さん、真菜・夏菜さんに次いで 4人目の芸妓さんです。
c0317868_04572067.jpg

 

幾久しく よろしゅう お頼の申します・・・
c0317868_04583127.jpg

 

芸妓 とし純さんのご挨拶です。
c0317868_04592548.jpg

 

どうぞ、おきばりやす~

 


by ei5184 | 2017-06-16 13:08 | 舞妓とし純 | Comments(16)
Commented by at 2017-06-16 13:34 x
純ちゃん 襟替えなんだ!
京都の妓だけあって 人気の舞妓さんでしたね。
でも何か 舞妓時代とは お顔が違う様な

これで 次は浴衣姿の 割れしのぶ さんに期待大
さて 誰でしょうかね 師匠
Commented by o-rudohime at 2017-06-16 13:44
舞妓さん時代の とし純さんから繰って見ました。
成長の過程がeiさんも懐かしいでしょうね。
芸妓姿の何んと美しい 笑い転げていた頃のとし純さんからは想像できません。
目の保養をさせて頂きました。
Commented by ei5184 at 2017-06-16 14:59
凧さん、昨日夕方ご挨拶回りから帰られた時にお会いしました。
座敷に入って来た時は、びっくりするほど大人になっていましたね~
益々の技芸の上達に期待しています。

先日お話をしていた割れしのぶ舞妓さんの本名は「梢」さんでした(笑)
月末頃からボチボチと掲載していく予定です。
Commented by ei5184 at 2017-06-16 15:02
himeさん、舞妓なりたての頃の写真で未掲載が結構あります。
ですが、既に芸妓としてスタートしましたので、それらは私のお宝ものに(笑)
笑い上戸で1カット毎に笑っていた女の子でしたが、
昨日は見違えるほど大人の女性になっていました・・・
Commented by at 2017-06-16 15:25 x
完全に外れましたね。
お手上げ 降参さんです!
師匠

スターの「武井咲」さん 自分の本名の中にも使っているので そうすれば良かったと言っていたので
まだ 割れしのぶ だったと思い ・・・・
Commented by ei5184 at 2017-06-16 17:23
凧さん、私も凧さんが仰る「咲」さんとは「とし恵美」さんの事を云われているものとばかり!
違いましたかね?(笑)
さて、梢ちゃん、舞妓になって丁度1年半、明日が誕生日だとか!
ささやかな誕生日のお祝いも兼ねて・・・(笑)
Commented by etigoya13-3 at 2017-06-16 23:25
ええ〜〜っと思わずパソコンの前で。
なんと大人になられたことか。
日々精進している方の成長は本当に著しいですね。
より美しくなられスラリとされたような?
ますます磨きをかけていかれるのだろうなと思いながら読ませていただきました。
綺麗だなー。
Commented by miyakokoto at 2017-06-17 00:23
長いご無沙汰になりました。
早速お越しくださり有り難うございました。

とし純さん、涼しいお顔で初々しい・・・!
随分、淑やかな大人に魅せられますネ 
Commented by ei5184 at 2017-06-17 05:12
越後屋さん、とし純さんを掲載時にもコメントを頂いていましたね~
この日から念願だった芸妓さんになりました!
少しお顔もほっそりして、より大人に成長された様です。
益々のご活躍をお祈りしています。
Commented by ei5184 at 2017-06-17 05:19
miyakokotoさん、先日の掲載を拝見してびっくりしました!
でも又こうやってお声を聴くことが出来て、何よりです。
どうぞご無理なく、ゆっくり行きましょう・・・

笑い転げていた16歳の頃が夢の様です(笑) 立派な大人に成長されましたね!
元々芸熱心で、他所の花街技芸発表会にも顔を出す勉強家でした。
これからの益々の技芸上達を楽しみにしています。
Commented by gachako1121 at 2017-06-17 21:39
雅茶子で御座います。
 おじゃまいたしますねぇ (^^) 

 息をのむほど美しいです  丹頂鶴のようです 
Commented by ei5184 at 2017-06-18 10:45
雅茶子さん、お久しぶりですね~ 写真展で忙しいご様子!

この方は結構背が高く細身ですので、黒紋付の衣装を着ると更にスマートに!
鶴の例えにきっと喜ばれていましょう!
Commented by ミッカ at 2017-07-02 02:38 x
はじめましてm(._.)m

素敵な御写真のアップありがとうございます。

今年の春息子新社会人祝いに花咲さんでとし純さんを呼んで頂きました。もう、帰るまでお兄さん2人(主人と息子)そっちのけ?(では勿論ありませんが汗)何度も何度も「可愛らしい、ほんと可愛らしいわ〜。うちが守ってあげたい」って言い続けて下さるんです。金毘羅タイムも「お姉さんに見とれて負けてしまいそうになった」って。
結局、女の私がすっかり純ちゃんの虜になってしまいました。
最後にお別れする際そっと真っ白な御手手を包み込みましたら目に涙をほんの少し浮かべてらしたの忘れませんです。娘と同い年なのもとても気になりまして、ずっと襟替えどうされたか気になっておりました。母の気持ちで蔭ながら見守って差し上げたいです。

ei様はたくさんの舞妓、芸妓さんとお知り合いで羨ましいです。京都にお住まいの優雅な旦那様なのかしらと想像いたしております♪
Commented by ei5184 at 2017-07-02 06:31
ミッカ さん、コメントをありがとうございました。
舞妓とし純さんと「花咲」での楽しいひと時、いい思い出になりましたでしょうね~
次回は芸妓のとし純さんと、お嬢様共々お出かけください。
お会いされてご存知の通り 仕込み当時から明るく気さくで、何よりも技芸熱心な方です。
将来がとても楽しみな芸妓さんのお一人ですよ~

え~、私は残念ながら優雅ではなく、京都にも住んでいないのですが、
年間60~70回くらいは京都を往復しています(笑)
Commented by ミッカ at 2017-07-04 03:42 x
う、うゎー!6、70回ですか⁉︎やっぱり優雅です!
当方は行けてもせいぜい年2回です汗。
はい!襟替えと祇園祭りで予約いっぱいとのこと、秋か来春娘が巣立ってしまう前に芸妓とし純さんに御目にかかりに参ってみます。ありがとうございましたm(._.)m
Commented by ei5184 at 2017-07-04 04:41
ミッカさん、おはようございます。私に負けない早起きですね~(笑)
再びコメントをありがとうございました。 四季の京都を撮影していますし、
特に春と秋は訪ねる頻度が上がってしまいます。 そして時々お茶屋へも(笑)
実はこの祇園祭でお茶屋に通い出して丸10年になります。
10年前の春を過ぎた頃に偶然に駒屋の舞妓さんで、とし芙美さんと仰る方にお会いしたのがご縁でした。
10年を迎えて今年の祇園祭で卒業しようと思っていたのですが、
とし純さんの妹舞妓の千賀遥さんのお茶目に惑わされて?
取敢えず1年留年を決めた処です(笑)
純ちやんともどもご贔屓に、よろしゅう お頼もうします~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 鞆の浦 ぶらり 鞆の浦 常夜燈 >>