瑠璃光院の碧

 

碧の中の 瑠璃光院です。
c0317868_21065770.jpg




 

秋、朱に染まる紅葉 も素晴らしいのですが、新緑に生まれ変わった青もみじです!
c0317868_21071901.jpg

 

このまま無事に夏を過ごして秋には朱に染まる事を期待してしまいます!
c0317868_21094337.jpg

 

緑の床青もみじです。
c0317868_21095330.jpg

 

1階書院から眺める瑠璃の庭です。
c0317868_21105937.jpg

 

小雨が乾いた苔に潤いを与えてくれたようです。
c0317868_21115380.jpg

 

臥龍の庭を上から見ました。
c0317868_21120513.jpg

 

臥龍の庭も青もみじです。
c0317868_21121825.jpg

 

c0317868_21142398.jpg

 

春の特別拝観は6月15日で終了しました。

 


by ei5184 | 2017-06-24 04:55 | 京都2017 | Comments(24)
Commented by manekinntetti at 2017-06-24 05:40
ぴっか!ぴか!
綺麗です~!青もみじ。
朱い紅葉もあの時期に随分と楽しませて頂きましたが
今また改めて過去ログを見て来ましたよ~♪
あぁ・・・eiさんの所に訪問すると時間がいくらあっても
足りないわぁ(^-^;
Commented by rinkatuu at 2017-06-24 05:43
めったにお目にかかれないからか
秋の赤より碧のほうが好きかも...(*^^*)
Commented by o-rudohime at 2017-06-24 06:59
「碧」の字がぴったりの光景 素晴らしいです。
テーブル 床に映り込んだこの季節ならではの景色ですね。
磨き上げた廊下にも見惚れます。
Commented by umi_bari at 2017-06-24 07:05
eiさん、やっぱり青紅葉の瑠璃光院さんは格別ですね、お見事バグースです。アラック、実は壊れたHDDから救出した昔の瑠璃光院さんを投稿しようと思っていたんですよ。下手ですがね。
Commented by hiromama2015 at 2017-06-24 09:03
一昨日 八瀬から比叡山に行きました。
瑠璃光院はその八瀬にあるのですね。

紅葉も良いですが 青もみじの方が好みかも・・・
来年の特別拝観には行きたいと思います(笑)

それにしてもeiさんは物知りでいらっしゃいますね~。
Commented by otomeurarafuku at 2017-06-24 09:35
美しいですね~
碧の空間 eiさん一人占めのようにみえますね・・・
ピカピカの美しい床・・・それにくらべたら 我が家のは~(;_:)
Commented by youko19530222 at 2017-06-24 13:39
素晴らしいですね ため息出そうです。
しかし、綺麗に磨かれた床ですね✨
Commented by zakkkan at 2017-06-24 15:03
目の保養です、この緑
そして、この緑が、深紅に染まるのを想像するだけで
ぞくぞくします
Commented by ei5184 at 2017-06-24 17:13
テッチさん、この青もみじがなければ紅葉はありませんので、
新しく生まれた新緑が、これから秋までの豪雨や台風に負けずに乗り切ってほしいと願います。
数年前の豪雨の為に裏山が土砂崩れで、今でも完全に元の姿へ戻っていないようです。
堆積した土砂は人力でしか搬出できなかったのです。
拝観料2000円は、やむを得ないのかも知れませんね~
Commented by ei5184 at 2017-06-24 17:16
rinkatuuさん、昨年から初夏も期間限定で拝観できるようになりました。
秋も1か月の期間限定ですが、通年の開館は難しいのかも知れません?
Commented by ei5184 at 2017-06-24 17:25
himeさん、昨年からこの時期、期間限定ですが拝観が出来るようになりました。
新緑を眺めて今年の秋に思いを巡らしながら、撮影してきました。
座卓効果は初夏も一緒でしたね(笑)
Commented by ei5184 at 2017-06-24 17:32
umi_bariさん、土砂災害の前でしたら、瑠璃の庭はその時の方が好いでしょう。
大分戻りましたが、未だ完全ではないようですから。
こうやって年々元に戻る景色を残そうと出かけています。
Commented by ei5184 at 2017-06-24 17:36
ちゃちゃさん、橋を渡って比叡山口とは反対方向へ歩いて7,8分です。
今年も初夏は期間限定ですが、公開してくれました。
通年公開は難しいようですが、初夏と紅葉時期は公開してくれますから、
是非お見逃さずに! この時期も開館前から並びますので、余裕を持って行ってください(笑)
Commented by ei5184 at 2017-06-24 17:42
otomeurarafukuさん、一番先頭に並んでいますが、
開館時は5,60名はいました。先頭の私が壁際に下がり撮影しますので、
あとから来られた方も同様に同じ位置から撮影してくれますので、
人を入れずに撮影出来ます。秋も同様です。但し5分だけ(笑)
床みもじは緑も映えますよね~
Commented by ei5184 at 2017-06-24 17:48
ヨウコさん、主婦ですな~ 綺麗に掃除された床に目が留まりますか!
全てを5分程度の間に撮影している ei にも評価を(笑)
秋よりは行列の人数は少ないのですが、それでも開館30分前には行列が出来ます。
拝観料は ↑ にも書いた様に2000円なんですが、人気がありますね~
Commented by ei5184 at 2017-06-24 17:52
zakkkanさん、梅雨らしい天気になって来たようです。
そうしますとやはり嵯峨野界隈に出掛けたくなりますよね~
30日は夏越の祓 、今年も早朝の野宮神社へ出かける予定です。
昨年は雨上がりでしたが、今年は??
Commented by A-HIMEKKO at 2017-06-24 21:08
今、けっこう雨です。
青紅葉がさらに輝いてるんでしょうね。
深呼吸しながら、拝見しましたぁ(笑
eiさんの
レンズを見つめる熱い視線を感じますね

期間限定でしたか・・・

Commented by ei5184 at 2017-06-25 05:19
A-HIMEKKOさん、撮影日は梅雨入り宣言が出た日でした。
天気予報で雨とあったので、この日と決めていました(笑)
今週からは暫く雨が続きそうですね!
そうしますと碧々とした苔を撮りに行きたくなりますね~
Commented by BBpinevalley at 2017-06-25 07:20
みどりに呑みまれそうですね。
それにまた、床がピカピカなこと。
すってんころりん、と行きそうです。
季節をこんなに味わえるなんて、日本人の心ですね〜
Commented by ei5184 at 2017-06-25 11:09
BBpinevalleyさん、初夏と秋の特別公開です。
青もみじの景色は京都ならではの映え方かもしれませんね~
やっと梅雨らしい雨が続きそうです。
月末月初は碧の苔を楽しみにしています。
Commented by etigoya13-3 at 2017-06-25 19:58
eiさんの写す室内からの景色は木々が迫り来るようで迫力がありますね。
紅葉も好きですが、緑の時期も生命力に満ち溢れていて素敵です。
室内の暗さがより窓からの景色を引き立てますね。
Commented by fleunn at 2017-06-25 21:24
なんか不思議な感覚

青もみじもまたいいですね(*^^*)
Commented by ei5184 at 2017-06-26 04:43
越後屋さん、この青もみじがないと 紅葉が見られないので
これからの自然現象を乗り切って、秋に再び素晴らしい景色で
迎えて欲しいと願っています。
Commented by ei5184 at 2017-06-26 04:51
fleunnさん、この青もみじがないと
あの紅葉が見られないのです(笑)
ある妓が私の写真を見て、此処いきとおす~
行けるもんやったら連れてってあげたいけど、
まあ、迷惑やろな(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓千賀遥 鏡 出町子ども歌舞伎曳山祭り 壺坂... >>