鞆の浦 常夜燈

 

1859年(安政六年己未七月)に建造された鞆の浦のシンボルです。基礎石から宝珠まで5.7m、基壇3.4m、下部の亀腹型石積まで含めると10mを越えていて、日本一の常夜燈です。
c0317868_16532282.jpg




 

江戸期の港湾施設である常夜燈、雁木、波止場、焚場跡、船番所跡がほぼ完全な形で現存しているのは、全国でも鞆港だけだそうです。
c0317868_16564141.jpg

 

常夜燈を色んな処から眺めて見ました。此方は医王寺からです。
c0317868_16582722.jpg

 

医王寺途中の見晴らし台からです。
c0317868_17001147.jpg

 

航海の積りで海上からも撮りました。
c0317868_17013172.jpg

by ei5184 | 2017-06-16 04:57 | スナップ-2 | Comments(16)
Commented by at 2017-06-16 05:03 x
おはようございます!
昨日までの京都・東福寺 そして今朝の壇ノ浦・・・・
どこへ出掛けても 師匠のオーラは
余計な観光客には忌避効果が、魅力的な女性には誘因効果がある様ですね。
羨ましい限りです。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 05:42
eiさん、歴史的建造物もしっかり撮影される旅、
素晴らしいですね、バグースです。
アラック、全く旅の予定がないんですよ。
Commented by o-rudohime at 2017-06-16 07:15
安芸のたけはらにある旧笠井邸 松坂邸も歴史を感じる立派な家ですね。
鞆浦の浦は行った事がありますが観光客がチラホラで街散策をしたのを思い出します。
常夜燈がそんなに歴史があり日本一だとは思っていませんでした。
昔は栄えていた所なのでしょうね。
Commented by manekinntetti at 2017-06-16 08:20
eiさん おはようございます^^
人が写ってないから 尚のこと
江戸時代にタイムスリップした感じです♪
見晴らし台からも良いけど、航海の積りで海上からが良いですねぇ~♪
Commented by otomeurarafuku at 2017-06-16 09:14
江戸時代の港の様子・・・
船はその頃は木造だったのでしょうね
夜 灯がともったころの様子も 素敵でしょうね

以前 鞆の浦を訪ねるツアーがあって
行って見たいなと思った事があるので
興味深く見させていただきました
Commented by katokun3 at 2017-06-16 09:42
おはようございます(^^♪
鞆の浦 常夜燈 いい画像を楽しませてもらいました
勿論、行ったことのない場所・・
歴史を感じる 旧家・・・素敵でした
ありがとうございました
Commented by Photo-Lover777 at 2017-06-16 10:03
おはようございます。鞆の浦は1度は行ってみたい場所です。いい雰囲気が残っていますね。
風景写真も御上手です。
Commented by zakkkan at 2017-06-16 11:10
なるほど、歴史を感じさせてくれますね
昔、この瀬戸内は、村上水軍で?と無知な記憶ですが

日本のエーゲ海とも言われてますよね・・
瀬戸内海へは色々な旅で観ていますが・
いつ見ても
内海の穏やかさが出迎えてくれてるイメージが・
Commented by ei5184 at 2017-06-16 14:17
凧さん、ハハハ・・・女性の誘因効果がはて、ありましょうや?
鞆の浦明日も続いて掲載予定ですが、一時と比べると幾分落ち着いてきた観光客の様です。
未だ外国客はそんなに目立っていない様でしたので、尚更そう感じたのかも知れませんが
無人の景色にも出会えました。
Commented by ei5184 at 2017-06-16 14:18
umi_bariさん、この界隈は未だ江戸の名残がある地域です。
竜馬とも所縁がある処、明日も続いて掲載します。
Commented by ei5184 at 2017-06-16 14:22
himeさん、此処は、かの竜馬とも所縁がある処、
つい隅々まで竜馬の足跡を訪ねてしまいます(笑)
此方の常夜燈、次に機会があれば夜に明りが灯る処を見て見たいです!
Commented by ei5184 at 2017-06-16 14:28
テッチさん、此処から向かいにある仙酔島へ渡り、帰りは丁度この鞆港へ帰ります。
その船上からの景色を撮りました。 
尤も船は大型フェリーですので、撮影はしていません(笑)
Commented by ei5184 at 2017-06-16 14:31
otomeurarafukuさん、今度又機会があれば是非訪ねて下さい。
多分此処と尾道はセットでしょうし、或いは瀬戸内海の島めぐりかも知れませんが
瀬戸内の穏やかな景色に魅了されましょうから。
Commented by ei5184 at 2017-06-16 14:37
katokun3さん、この鞆の浦はゆっくり半日もあれば、
この界隈と向かいの仙酔島の鯛網漁も含めて見学出来ます。
福山駅からバスで約30分くらいの処です。
明日も引き続いて掲載します。又鯛網漁も何日か後に掲載予定です。
Commented by ei5184 at 2017-06-16 14:49
Photo-Lover777さん、此処も7年前の再訪場所です。
一度常夜燈に明りが灯る処も見てみたいものです。
Commented by ei5184 at 2017-06-16 14:52
zakkkanさん、瀬戸内海クルージング、一度船だけで島めぐりをしてみたいですね。
フェリーで四国や別府へは 訪ねていますが、何時も夜中でした(笑)
2泊3日程度で充分なんですが、中々此方の都合のいいツアーは見当たりません(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< とし純 襟替え 東福寺・本坊庭園 サツキ >>