おろちの弐 '17 大阪食博

 

大蛇の長さは約17メートル、重量は12Kgほどありますかが、動きは素早く、長い胴がとぐろを巻いて時には立ち上がる様に! 蛇胴は石見地方浜田で提灯を参考に考案されました。 1年間乾燥させた竹を骨組みに特殊な糊で和紙を張り合わせて、伸縮出来るように折り目がつけられる等の創意工夫により、迫力のある動きが出来るようです。  さて須佐之男命、毒酒を飲んで酔ったおろちを順次退治していきます。火を噴きながらこれに抵抗するおろちとの迫力ある攻防が始まりました!
c0317868_04242606.jpg




 

まず一頭の首を上げました!
c0317868_04253982.jpg

 

c0317868_04255888.jpg

 

c0317868_04261030.jpg

 

c0317868_05210390.jpg

 

c0317868_04262251.jpg

 

c0317868_04263656.jpg

 

c0317868_04265188.jpg

 

あっ、危うし 稲田姫!
c0317868_04270911.jpg

 

c0317868_04282237.jpg

 

c0317868_04283903.jpg

 

見事に最後の首を仕留めました! その時おろちの尾から出て来た剣を 「 天の村雲の剣 」 と名付けて、天照大神に捧げ 稲田姫と結ばれました。
c0317868_04331487.jpg

 

余談ですが、じつは爬虫類は大の苦手、中でも蛇は最も苦手です! 言葉にするのも嫌なほど!! しかし、これは安心して迫力のある動きを捉えようと撮影をしました(笑)

 


by ei5184 | 2017-05-21 13:00 | 大阪 | Comments(16)
Commented by umi_bari at 2017-05-21 13:38
大きい大蛇ですね、これが舞うのですから迫力も凄いでしょうね、目前で見たらバグースですね。
Commented by kk5d2 at 2017-05-21 20:13
凄い迫力ですね~
写真見れてうれしいです
Commented by youko19530222 at 2017-05-21 21:41
あー😣 とぐろ巻いてる(((((((・・;)

私もダメです ハイキング好きだけど、出そうな季節はほんま怖い💦 草むらは絶対ダメやし(笑)
巳年だけど( ̄▽ ̄;)
Commented by manekinntetti at 2017-05-22 09:53
おはようございます^^
大阪食博って、随分と見どころがありますね。
いろんなお祭りを見せて頂いてますが、ここだと
いっぺんに数か所のお祭りを手短に楽しめそう♪
来年は行きたいので忘れないようにします(*^^)v
Commented by ei5184 at 2017-05-22 17:19
umi_bariさん、石見神楽は 恵比須、塵輪、天神、そしてこのおろちと 過去に観ていましたが、
8頭が揃ったおろちは初めてでした。これだけの大スペースが無いと出来ませんからね!
Commented by ei5184 at 2017-05-22 17:20
kk5d2さん八岐大が勢揃いの おろちは
流石に迫力満点でしたよ~
Commented by ei5184 at 2017-05-22 17:23
ヨウコさん、石見神楽ならではの おろち!
これは安心して迫力あるシーンを観る事が出来ました(笑)
これ以外は口にするのも NGですが!
Commented by ei5184 at 2017-05-22 17:26
テッチさん、ハイ全国から色んなお祭りがやって来ます。
しかし、残念ながらこの食博大阪は、4年に一度の開催なんです。
次は2021年ですので、その時はお見逃しが無い様に(笑)
Commented by nejibanadayori at 2017-05-22 20:55
今晩は 石見神楽ですか迫力のある大蛇の姿を良く捉えておられます、田舎では土曜日には、何処かのお宮にて舞っております。
お宮は狭く八匹の大蛇が出る事はありません、広い場所ですから大蛇も暴れ概があった事でしょう。
子供歌舞伎でしたか、紅葉狩りも此方では良く演じられます。
Commented by otomeurarafuku at 2017-05-22 21:08
17mの大蛇 迫力ありますね~
火吹いて・・・和紙なのに・・・大丈夫?
私も蛇は苦手ですが このお祭りは面白そうですね
eiさんの躍動感あるお写真を見て 凄そう~と興味を持ちました
Commented by Photo-Lover777 at 2017-05-22 21:47
こんばんは。この石見神楽は、旅行パンフレットでよく宣伝していますね。1度は撮影に
行きたいと思っていました。大阪で何かイベントがあったのですか?ラッキーですね。
それも、真正面から撮影されて、早く行って場所取りしないと、いい写真は撮れませんものね。
迫力満点です。
Commented by ei5184 at 2017-05-23 08:05
nejibanadayoriさん、過去に私も何度か拝見していましたが、
何れも狭い会場でしたので2頭程度でした。
今回初めて八岐大蛇を観ましたが、火を噴き立ち上がり、更に目前まで迫る迫力には!

子ども歌舞伎、知っている演目だと安心して撮影が出来ます(笑)
Commented by ei5184 at 2017-05-23 08:10
otomeurarafukuさん、ハハハ・・・火はどうやら可燃性ではないようでした。
生ものは直ぐに逃げ出しますか゛作り物だと安心して観られました(笑)
八岐大蛇は初めて観たのですが、これは迫力がありましたよ!
係の方が迫りくるおろちに手を挙げて、此処までと合図をしましたが、
それが無ければ私はおろちに飲み込まれていたのかも(笑)
Commented by ei5184 at 2017-05-23 08:20
Photo-Lover777さん、此処は4年に一度開催されている「食博大阪」 のお祭り会場です。
主たる目的は先日速報で掲載済みの「勝山左義長」の撮影でした。明日から本編掲載の予定です。
その後に此方の石見神楽「おろち」が登場しました。 過去に観たのは狭い会場で2頭ばかりのおろちでしたが、
今回初めて八岐大蛇の勢揃いを観る事が出来ました。

神戸まつり、数年振りに出掛けて来ました。何個所か回りましたが、掲載はさて、いつになりましょうや(笑)
Commented by かよ at 2017-05-23 22:13 x
eiさんのおかげで【左義長祭り】に続いて石見神楽【八岐大蛇】も興味を持ち、見ることができて本当に幸運でした。
しかし、素晴らしいお写真の数々!さすがの腕前ですねぇ~~
引き続きあの日のようにドキドキワクワクしながら楽しませて頂いております。
「1回目がかなり前に出過ぎたため」と、2回目は最前列の私達と大蛇とは距離がありタッチできませんでした。
中の方にお伺いすると両手足と自分が回る遠心力であの大蛇を動かしているようで体力の消耗はかなりのようでした。
この日は本当に思い出深い一日で、本当に感謝しています。
P・S スマホの調子が全般的に悪く、せっかく添付してくださったお写真表示されず残念です(涙)
神戸まつりも首を長くしてお待ちしていますが、まずは今週のご旅行楽しんできてくださいね^^
Commented by ei5184 at 2017-05-24 09:16
かよさん、2回目はそんなエピソードもありましたか!
すると1回目はラッキーでしたね。50cmまで迫ってきていましたから(笑)
おろち ともお話をされましたか! 成程遠心力で動かすとはね~

先程添付容量を圧縮して再送しました。 今度はどうでしょうか?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 長浜曳山祭 月宮殿 子ども歌舞伎-7 おろちの壱 '17 大阪食博 >>