悟真寺 枝垂れ桜

 

樹齢約200年の枝垂れ桜です。
c0317868_18135722.jpg




 

伊勢本街道や内牧川を見下ろします。
c0317868_18160350.jpg

 

c0317868_18161459.jpg

 

c0317868_18162745.jpg

 

根元で二株に分かれた幹に大きく広がる桜です。
c0317868_18180781.jpg

 

桜が悟真寺を覆います。
c0317868_18182038.jpg

 

撮影は4月13日です。

 


by ei5184 | 2017-05-03 04:57 | 奈良 | Comments(16)
Commented by rinkatu at 2017-05-03 05:02
4/13の様子を拝見
さていつから富山編が...
気になる~(^^)
Commented by at 2017-05-03 05:34 x
おはようございます。 今朝も富士山の眺めは最高です
大野寺・長谷寺と来て、今朝は 梧真寺 
見事な写真の数々 ウットリとします。
そろそろ 現像室に籠って 酢酸臭が染み付きませんか?

フードまで入れると 長さ50cm弱となり
まず運ぶケースに苦労し、プチプチ+バスタオルを風呂敷で包み
田吾作風の麦わら帽子+サングラスのジジイが、肩に担いで運んでいます。
S、A で 連写して 昨日は 条件出し
今日から本番です。 さて 流し撮りできるかな??
乞うご期待!
Commented by umi_bari at 2017-05-03 06:02
eiさん、とんでもない早起きでの出発に、頭が下がります。
三脚組に勝つのは大変なんですね。
今日も素晴らしい作品を有り難うございます、バグースです。
Commented by ei5184 at 2017-05-03 07:00
rinkatuさん、砺波の出町子ども歌舞伎を観てきましたよ~
高岡駅から砺波まで電車は観光客でまるでラッシュ時間の様(笑)
砺波駅で大半が下車をしてそのままチューリップ畑へのバス乗り場へ!
その様子を見てチューリップはパスしました(笑)

さて、歌舞伎の掲載ですが、取敢えず可愛い子供たちの速報をアップします。
本編はかなり後になりそうです。 高岡御車山祭り、まさかの雨の為勢揃いが中止でした。
再訪を促されているのかな?(笑)
Commented by ei5184 at 2017-05-03 07:05
凧さん、いよいよ流し撮りですね! 楽しみですね~ 例の指導女性も(笑)
酢酸臭・・・かって物置に現像室を作りフィルムを現像していた時代を思い出しましたよ(笑)
当時はモノトーンだけでしたので、濃淡を出すのにやはり色々トライして楽しんでいました。

今日、例の食博の下見をしてきます(笑)
Commented by ei5184 at 2017-05-03 07:09
umi_bariさん、加齢とともに朝は強くなりました(笑)
京都ではまず見られない三脚が、奈良ではほとんどの方が使用しています。
ですから人の極めて少ない時間帯を狙っています。
本当は日時と寺名を掲載したくないのですが、備忘録のためです(笑)
Commented by manekinntetti at 2017-05-03 07:21
おはようございます。
北海道もやっと桜満開の季節に入りました。
歴史が浅いので、若い桜が多いですけどね。
樹齢200年の桜 お見事です~^^
私も若い時には絶対に早起きは出来なかったのに
今は、目が覚めてしまい行動するようになりましたァ^^
Commented by o-rudohime at 2017-05-03 07:31
三千院の石楠花から振り返り 再度拝見させて頂きました。
桜は終わったはずなのに今まさに満開 そんな気分で堪能しました。
長谷寺の牡丹は一度は見たいですね。
子供歌舞伎の速報だけでも拝見して長旅に出かけたいです。
Commented by ei5184 at 2017-05-03 07:48
テッチさん、今朝のニュース番組でも放送していました。
東北から北海道は丁度GWが見ごろなんですね~

200年~300年の古木がこの界隈には固まってありますが、
如何せん痛みも年々進んでいて、再生に尽力されておられるようです。
先に掲載しています業平桜も一時は枯れてしまうのではと心配されたのですが、
10年程かけて色々施されて又蘇っています。 有難い事です。
Commented by ei5184 at 2017-05-03 07:55
himeさん、ありがとうございます。掲載の甲斐があります。
長谷寺の牡丹は今が最盛期なんですが、とても撮影が出来る状態では・・・
代わりと云っては何なんですが、岡寺や當麻寺を掲載しますので(笑)

砺波出町子ども歌舞伎ですか! それでは食博はざっと済まし、
急ぎ帰宅して夕刻までには掲載します(笑)
出来れば週末、週初めに長浜子ども歌舞伎も!
Commented by otomeurarafuku at 2017-05-03 08:10
おはようございま~す♪
ちょっとそこまで・・・(´-`*)
eiさんが 素敵な所に 連れて行ってくださるので
なかなか見れないような桜が見れて幸せです~
Commented by kk5d2 at 2017-05-03 12:52
素晴らしいです~
感動的なお写真沢山見れてうれしいです
Commented by cynchia at 2017-05-03 14:06
こんにちは、ここも、素晴らしいです‼
良くご存知ですね、来年は行きたいです。
Commented by ei5184 at 2017-05-03 17:11
otomeurarafukuさん、この界隈は枝垂れ桜古木が沢山あります。
未だ訪ねていない処も!
しかし場所が判りずらいし道が狭く結構山道が多くて、探すのに苦労します(笑) 
それだけに出会うと見事な咲きっぷりに、嬉しいですね~
Commented by ei5184 at 2017-05-03 17:13
kk5d2さん、此処も小さなお寺ですが、桜は存在感があります。
明日掲載する処は更に・・・(笑)
Commented by ei5184 at 2017-05-03 17:17
cynchiaさん、今年は桜の開花がズレてしまい、実はこの日の午後は
宇陀から京都の退蔵院へ向かった日でした(笑)
来年はこの界隈で未だ訪ねていない処へも回る積りです。
枝垂れ桜は宇陀方面の方が好いですね~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 極楽寺 極楽桜 長谷寺 初夏に咲く >>