妙蓮寺 御会式桜

 

前年の10月中頃から咲き始め、翌4月8日のお釈迦様の誕生日の頃に満開となる御会式 ( おえしき ) 桜です。 
c0317868_14493245.jpg




 

そして、訪ねたこの日は4月8日、雨の朝です。
c0317868_14495472.jpg

 

紅枝垂れ桜も咲き始めていました。
c0317868_14505803.jpg

 

白木蓮は終焉を迎えたようです。
c0317868_14524971.jpg

 


by ei5184 | 2017-04-21 04:53 | 京都2017 | Comments(12)
Commented by umi_bari at 2017-04-21 04:55
eiさん、いつも絵にしますね、流石ですね、バグースです。
桜も落ち椿も素晴らしいですね、新幹線に乗りたくなりましたよ。
でも、遅いですね。
Commented by at 2017-04-21 05:07 x
しっとりとした妙蓮寺の静かな朝
山門の「黒」、淡い「桜色」、終焉を迎えた「白」木蓮と
師匠の写真には、「イロ」が香りますね。
毎日の爽やかな目覚めに感謝しております。
Commented by youko19530222 at 2017-04-21 07:58
また調べました(笑) 妙蓮寺って3ヶ所あるんですね。こちらは大本山妙蓮寺 御会式桜は長い時間咲くんですね 少し濃いピンクのきれいな紅枝垂桜も品ありますね♪
Commented by cynchia at 2017-04-21 08:22
おはようございます、ここも素晴らしいですね‼
この週末は、迷っています。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-04-21 13:43
こんにちは
「おえしき」桜と読むんですね。
知ってはいましたが、読み方を勘違いしてたので、一つ勉強になりました。
1枚目の桜の背景は鐘楼ですか。さすが本門法華宗の大本山ともなると風格がありますね。
eiさんの、きちっとしたスクエアーの写真を、いつも拝見してますが、
こういう桜をからめた斜めからの写真も素敵ですね。
Commented by manekinntetti at 2017-04-22 07:59
eiさん♪ おはようございます~(*´▽`*)
3枚目の写真は、白い玉砂利が敷き詰められてると何の疑いもなく
見てました。
それが!白木蓮だったとは。
今朝の所の写真を見て、桜は札幌でも見ることが出来るけど
あの、青竹と椿の写真に惹かれましたぁ~♡
札幌には・・・無いんだもの(笑)
Commented by ei5184 at 2017-04-22 14:40
umi_bariさん、8日の日にタイミングよく立ち寄る事が出来ました。
しかも誰もいません(笑) この後の妙顕寺も丁度公開中でしたので
其方も人が少なくてゆっくりと楽しんで来ました。
Commented by ei5184 at 2017-04-22 14:43
凧さん、此処に青空と赤い椿でもあれば最高でしたが(笑)
御会式桜、お釈迦様の誕生日に満開になるとは、本当でした!
Commented by ei5184 at 2017-04-22 14:47
ヨウコさん、へえ~3か所もありましたか!
私はここの御会式桜の事しか頭に無くて。
妙の文字が頭に着くお寺は3か所回って来ましたが(笑)
その3か所を順次掲載しますよ~
Commented by ei5184 at 2017-04-22 14:49
cynchiaさん、今日はお天気が良いので何処へ訪ねられても好いでしょうね~
私は今日と明日は撮り溜めてある写真の現像に費やします(笑)
Commented by ei5184 at 2017-04-22 14:52
旅プラスさん、ハイ門を入ると直ぐに鐘楼があります。
前面道路は狭い一方通行なので、門を潜って境内迄車で入ります。
お釈迦様の誕生日に満開になるとは、真実でしたね~
Commented by ei5184 at 2017-04-22 14:59
テッチさん、竹林と椿はありませんか?
若竹が美味しい季節なんですが、此方では少し車で走ると沢山見る事が出来ます。
当たり前の景色でしたが、やはり風土が違うのですね~
後日散椿をご覧下さい。この白木蓮に匹敵する散った椿を見て来ましたから(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 妙顕寺 枝垂れ桜 落椿 >>