業平桜

 

十綸寺・通称なりひら寺は「伊勢物語」の主人公在原業平が、晩年隠棲した事で知られています。境内に1本の推定樹齢約200年の枝垂れ桜があります。
c0317868_09064102.jpg




 

高廊下の屋根を覆います。
c0317868_09075820.jpg

 

c0317868_09082823.jpg

 

三方普感の庭と呼ばれる中庭です。
c0317868_09103304.jpg

 

業平桜は屋根を覆いますので、天地反して撮影をします。
c0317868_09122223.jpg

 

c0317868_09141996.jpg

 

c0317868_09143410.jpg

 

c0317868_09144790.jpg

 

撮影は4月9日朝の雨上がりです。

 


by ei5184 | 2017-04-24 04:58 | 京都2017 | Comments(21)
Commented by at 2017-04-24 05:11 x
おはようございます。
「業平桜」天地をひっくり返しての画像は、高所恐怖症ではないけど ちょっと変な感じですね。

今日は、東京の友人がやって来て、丹沢ハイキングで 野鳥撮影、温泉コース
来週は、富士スピードウェイに F1レースを追いかけて 3日連続撮影の予定
詳しい女の子に出会って、現在 位置取りなど 指導を受けています。
これが 実に楽しい
小生の持っているレンズでは 実際は短いのですが・・・・ 
もし嵌まったら、来年は 200-500mmを持っているかも(笑)
Commented by manekinntetti at 2017-04-24 05:27
おはようございます~(*´▽`*)
雨上がりの業平桜 しっとりとした静けさも増して良いですねぇ~^^
推定樹齢約200年の枝垂れ桜も中庭も、写真を撮ってる角度も素敵です♪
Commented by manekinntetti at 2017-04-24 05:29
前日の「妙満寺 紅白枝垂れ桜」も
勉強になりましたぁ~(笑) 紅白の桜のコラボ、素敵です^^
Commented by o-rudohime at 2017-04-24 06:58
樹齢200年の桜の存在感に圧倒されます。
天地反の撮影法 なるほどこの様な写し方があるのだと驚きました。
手水鉢の落ち椿もいいですね。
Commented by umi_bari at 2017-04-24 07:00
eiさん、西山まで行かれましたか、ここは行った事がないんですよ、
憧れのお寺山です。
やっぱり良いですね、バグースです。
善峯寺さんや勝持寺さんと組み合わせて行きたいですね。
Commented by pikorin77jp at 2017-04-24 08:29
屋根も椿も風情ありますね~~~ 姫さまのコメントより 5月は 広島に来られるのですね。
私が撮影でいった 馴染みのあるところばかり。。。 どんな写真を撮られるのか 楽しみです。
Commented by otomeurarafuku at 2017-04-24 10:32
おはようございま~す♪
屋根を覆う樹齢200年の枝垂れ桜 素晴らしいですね
妙満寺の 紅白枝垂れ桜もとても綺麗です
なかなか行けない所の桜を見せていただいて 
ほんとに嬉しいです
Commented by youko19530222 at 2017-04-24 10:47
見事な枝垂れ桜ですね 美しいお姿✨ 
ここも入ったことないですが、名前は見かけたことがあるような・・・。金蔵寺に行った時かな? ポンポン山にハイキングに行った時に降りて来たところが善峯寺でした あそこからも遠くないですよね。考えてみたらあの辺りは由緒あるお寺の多いところですね 紅葉の季節に光明寺とかと一緒に訪れてみたいです。
Commented by zakkkan at 2017-04-24 13:03
(笑)・・ここ
「そうだ!京都へ行こう」のポスターを京都駅で見て
早速、春を待って出かけました・・
駐車場がないので「善峯寺」まで・・そこから歩いて・・てくてく・・(笑)
でも、この桜を見た時は疲れが・・飛びましたね~の思い出です

が、こうだったのか?と改めて見せていただき、感激です(笑)
Commented by A-HIMEKKO at 2017-04-24 17:23
なりひら・・・さんや、
またべえ・・・さんなど、
京や奈良には人名で呼ぶ桜はーーーんが多いですね。

せいぜい、こちらは地名の○○桜さんですが。

椿とのコラボもいいですね
Commented by ei5184 at 2017-04-24 17:25
凧さん、F1レースに詳しい女性とお友達になりましたか!
若さの秘訣はその辺りでしょうね(笑)
500ミリ、富士山撮影にも重宝しますでしょうし、もう必需品でしょう!
Commented by ei5184 at 2017-04-24 17:30
テッチさん、続いてのコメントをありがとうございます。
さきほど散椿も掲載しました。北海道では中々見られないと仰っていた
この時期の花をご覧頂ければ幸いです。
業平桜は一時枯れかけた時があったそうです。
いろいろ手を尽くされて確か10年位掛かり、又今の様に復活したのだそうです!
そんな話を聴くと愛おしいですよね~
Commented by ei5184 at 2017-04-24 17:33
hineさん、中庭から普通に撮りますと空が白く映りますので、
空に向かって逆さまに撮りますと、桜がはっきり写りますでしょう。
なのでここでは仰向けに寝そべって撮影します(笑)
Commented by ei5184 at 2017-04-24 17:34
umi_bariさん、お天気に恵まれなかったのですが、
それでも恒例の業平桜は逃せません(笑)
Commented by ei5184 at 2017-04-24 17:39
ぴこさん、7年くらい前に呉からスタートして、尾道、鞆の浦と撮影旅行をしました。
今度は鞆の浦~尾道~竹原~呉と逆コースで再訪しようと思っています。
前回は竹原と江田島は訪ねる事が出来なかったのですが、
今回は立ち寄る積りです。江田島は大きめのタオルを用意して臨みます(笑)
Commented by ei5184 at 2017-04-24 17:44
otomeurarafukuさん、此処へ訪ねる直前は結構大雨でした。
ひょっとしたら中庭は散った桜で雪の様にうまっているのかも?
と中半期待もしつつ訪ねた処、何の、満開のままでした(笑)
お陰で何時もの年と変わらぬ業平桜に出会えました!
Commented by ei5184 at 2017-04-24 17:55
ヨウコさん、ポンポン山ですか! 聴いた事はありましたので検索しました(笑)
成程善峯寺へ降りてくるのですね! そうです、其処から確かバスで一駅下りたところにあります。
桜と紅葉時は大変な混雑ですが、普段はとても静かですよ~
Commented by ei5184 at 2017-04-24 17:58
zakkkanさん、そうだ京都は何年前でしたかね~
以来毎年大変な賑わいです(笑) シーズンオフはとても静かで
人のいない景色を満喫出来ます・・・
次は善峯寺とセットで雪景色を訪ねてみようと思っています。
Commented by ei5184 at 2017-04-24 18:03
A-HIMEKKOさん、親しみやすさからでしょうかね~
京都の年配の方なんかは、時々「天皇はん」なんて言葉が出ますからね(笑)
東京都とは云いません、ひがしの京都です。
天皇はんは只今東の京都に出張してはるだけどす。その中に御所へお戻りにならはります・・・(笑)
Commented by kk5d2 at 2017-04-24 20:12
素敵なお写真ばかりですね~
感動的です
Commented by ei5184 at 2017-04-29 17:46
kk5d2さん、お返事が遅くなり申し訳ありません。
早朝まで降り続いていた雨でしたが、未だ散らずに残っていてくれました。
一度枯れかけた古木ですが、見事に蘇ったようです!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 散椿 地蔵院 妙満寺 紅白枝垂れ桜 >>