勝山左義長-2017 子ども囃子コンクール・上郡

 

♪ はたの勝山 おさの音響く 織りなす羽二重 乙女の肌よ 乙女の肌よ
c0317868_15491340.jpg

 

上郡区 子ども囃子コンクールの直前練習と、コンクール本番からの掲載です。




 

♪ むかしむかし ここ勝山に お爺とお婆 仲良く暮らす 仲良く暮らす
c0317868_15493707.jpg

 

♪ 背負子背負い お爺は山に 柴刈に行く 働き者よ 働き者よ
c0317868_15495107.jpg

 

♪ ある日罠に 掛かった鶴を みぃつけ助ける 優しいお爺 優しいお爺
c0317868_15500897.jpg

 

♪ 鶴は喜び 大きく羽を 広げて飛び立ち 帰って行った 帰って行った  

♪ 勝山綿雪 よ~降る よ~降る
c0317868_15503257.jpg

 

♪ 冬よ冬よ 焦がれし冬よ 雪の勝山 しんしんしんと しんしんしんと 
c0317868_15505166.jpg

 

♪ 夜更け一人の 娘が尋ね 泊めてと乞うた 一緒に暮らそう 一緒に暮らそう
c0317868_15511956.jpg

 

♪ 娘得意の 機織り仕事 おさの音響く トントントンと トントントンと

♪ 横丁のはにゃ女は よ~浮く よ~浮く はにゃ女 お鶴も よ~浮く よ~浮く
c0317868_15520174.jpg

 

♪ トントントンと おさの音響く 我身を削り 夜通しうつよ 夜通しうつよ
c0317868_15523250.jpg

 

♪ 機織る姿 見られた鶴の 別れの辛さ 涙か露か 涙か露か
c0317868_15531043.jpg

 

歌詞は上郡のご婦人が子ども囃子コンクール用に作詞されたオリジナルです。 掲載の許可を頂き真にありがとうございました。 私的には最優秀賞でしたが、結果は勝山地区区長会長賞を受賞しました。

 


by ei5184 | 2017-03-16 04:55 | 勝山左義長-2017 | Comments(16)
Commented by at 2017-03-16 05:11 x
今朝も 師匠のウデが冴え渡たっていますね。
子供達の笑顔 そして 三味線と歌声 来年が楽しみです。

昨日の1枚目に 「う~ん」と嵌まりました。
右手のバチのブレ具合 顏の止まりと視線
来年は、この櫓に張り付きましょう。
鳴物から 長い黒髪をなびかせて とてもカメラに写らない程のスピードのバチさばきの お姐さん
仁王(失礼!)眼力の娘さん
みなさん この櫓 なのですね。

6月の「五花街」 京都駅から 送迎バスを出す様です。
(と言う事で ある妓 の応援で 来ます)
Commented by o-rudohime at 2017-03-16 06:35
人数が多いだけに一層華やかでにぎやかですね。
オリジナルの歌詞が昔話を聞いている様でいいです。
如何に練習を重ねてきたかが楽しそうに自信ある姿で解ります。
Commented by cynchia at 2017-03-16 07:59
おはようございます、今朝も元気をいただきます、
eiさん、体調は、いかがですか?
Commented by umi_bari at 2017-03-16 08:06
今日は、太鼓に加えて、舞いと三味線ですね、
これも良いでしょうね、音色が聞こえて来るようです。
Commented by 松ちゃん at 2017-03-16 08:34 x
 eiさんに恩返し!!をしなければ…
色々な解説など有難うございます。良く分かります。
やはり、音が聞こえてきますね。
表情もいい。
感謝・感激です。


Commented by zakkkan at 2017-03-16 10:42
この写真から想像できますね
子供?どうして、どうして・・板についていますし
堂にいった風情が、その音量が想定できます・・

実際、楽器を演奏するための年齢は、思考がなく、感性からだと言えますね
○○の手習い・・中々思うように進まない私から見れば
何よりも・・若い!って事が・・一番の材料です(笑)
Commented by ei5184 at 2017-03-16 16:56
凧さん、ハイ 立川区の櫓のお二人でした。私も今回確認出来たばかりです(笑)

6月の五花街鑑賞に上洛されますか? 私も多分観に行くと思いますが?
それと四季の富士山写真、メール添付で定期的にご送付して下さい。

Commented by ei5184 at 2017-03-16 17:05
himeさん、「蝶よ花よ花よのねんね」で始まる鶴のように舞いながら浮き太鼓を演じるので「だいづる」
と呼ばれています。鶴の恩返しと掛け合わせた歌詞が面白く、唄も掲載させて頂きました。
夜の様子は明日掲載しますが、あっと驚く子どもたちのお遊びをお楽しみ下さい(笑)
Commented by ei5184 at 2017-03-16 17:09
cynchiaさん、お気遣いをありがとうございます。
随分楽になりました。何とか三日に一日程度の外出が出来る様に。
20日神戸港に寄港するQE号の撮影から再開しようと思っています(笑)
Commented by ei5184 at 2017-03-16 17:16
umi_bariさん、賑やかですよ~
しかし、お陰でストレスが解消出来ます(笑)
Commented by ei5184 at 2017-03-16 17:26
松ちゃん、ありがとうございます。太鼓のリズミカルな音と
三味線、笛、そして唄と聴こえて居ましたら 嬉しい事です!
明日は子供たちのお遊びをご覧下さい。
Commented by ei5184 at 2017-03-16 17:33
zakkkanさん、 ○○の手習い・・・私はもう諦めました(笑)
お孫さんは中学生なんですね~ お隣のzakkkanさんも お若い!
ここにも中学生が明日の左義長を継承すべく、浮き浮きしていました!
頼もしい限りです。
Commented by kk5d2 at 2017-03-16 19:37
今日も素晴らしいお写真見ることが出来て嬉しいです~
週末どこかに撮影行きたいですよ。。。
Commented by otomeurarafuku at 2017-03-16 19:38
雛段のようですね
可愛いい 元気な 〇人囃し
色鮮やかな襦袢柄も子供柄でとても可愛いです
みんないい表情ですね~
手の文字は 何かのおまじないかな?(*^_^*)
Commented by ei5184 at 2017-03-17 05:25
kk5d2さん、週末から連休はお天気も良さそうですし、
出掛けたくなりそうですね。 私は神戸港でQE号の実物を見学してきます(笑)
Commented by ei5184 at 2017-03-17 05:29
himeさん、手の文字 拡大しながら確認しましたが、
どうも文字では無くて何かのお洒落でしょうか?
来年気が付いたら聞いてみます。
襦袢はとてもカラフルです。でも私は着る勇気がありません(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 勝山左義長-2017 上郡・ ... 勝山左義長-2017 子ども囃... >>