有楽椿 等持院

 

有楽椿が見頃でした。
c0317868_06491838.jpg




 

等持院の雪景色を楽しむつもりでしたが・・・
c0317868_06501671.jpg

 

草木の上にはほんの僅かですが、名残が・・・
c0317868_06510686.jpg

 

c0317868_06512858.jpg

 

有楽椿が既に見頃を迎えていました。
c0317868_06522436.jpg

 

雪の上に落ちた有楽椿・・・とイメージして来たのですが(笑)
c0317868_06523746.jpg

 

此処には達磨さんが居ます。
c0317868_06531636.jpg

 

次はサツキのころかな?
c0317868_06561295.jpg

 


by ei5184 | 2017-02-22 04:53 | 京都2017 | Comments(12)
Commented by umi_bari at 2017-02-22 07:20
等持院さん、は、達磨さんに迎えられてですね、見事な額縁と
苔に有楽椿が素晴らしいですね、バグースです。
Commented by cynchia at 2017-02-22 07:37
おはようございます、大好きな寺です!
コンパクトで計算された庭に、いつも癒されます‼
Commented by at 2017-02-22 07:57 x
おはようございます。
では、勝山で 笑顔いっぱいで 会いましょう。
楽しみにしています。
Commented by otomeurarafuku at 2017-02-22 20:27
達磨さんが 雪降らんかな~と 空を睨んでますね
雪のお庭に散る椿は見れなくて残念に思われたでしょうが
苔の上の散椿もとても綺麗です
有楽椿 初めて知りました 優しい色と形ですね
Commented at 2017-02-22 20:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ei5184 at 2017-02-23 08:26
umi_bariさん、雪の上に有楽椿・・・を期待していましたが融けていました(笑)
この後は間違いなく積雪がある処へ向かいましたが、
そこは積もり過ぎ(笑)
Commented by ei5184 at 2017-02-23 08:28
cynchiaさん、此方の庭はこの後に掲載しました、
夢窓国師 によるものです。
天龍寺のダルマ繫がりだけではなかった!
Commented by ei5184 at 2017-02-23 08:31
凧さん、勝山曇り時々雪との予報です。
結構冷えると思いますので、準備怠りなく(笑)
Commented by ei5184 at 2017-02-23 08:40
otomeurarafukuさん、>苔の上の散椿もとても綺麗です
そう、仰っていただいてありがとうございます(笑)
有楽(ウラク)椿(侘助)は織田信長の実弟有楽斎が茶花として愛用した事に由来します。
東京の有楽町の名前も此処からの様ですよ。
昨年の真田丸大阪冬の陣で井上順が演じていましたね(笑)
Commented by ei5184 at 2017-02-23 08:42
鍵コメさん、お手元に届きましたが。
お気に召しますと嬉しい事です。
わざわざありがとうございました。
Commented by nejibanadayori at 2017-02-23 09:38
こんにちは 有楽椿の大きな樹があるのですね、侘助の一種なのですね。奈良の「椿寿庵」で見たことがあります、雪に散るのも良いでしょうね
花尻の森の藪椿は撮りに行きたいのですが? 美山も雪の降る中大変でしたね、雪の白が奇麗です。
Commented by ei5184 at 2017-02-23 18:52
nejibanadayoriさん、此方の季節花の一つとして有名なんです。
一度は雪の上に落ちた処を撮りたいと思っていますが、
花と雪が上手く合う事がありませんね~(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 開山堂臨川寺 鳥居本 冬の朝 >>