飛騨高山・夜が来る

 

7年振りに高山を訪ねました。夜の古い町並みの景色から・・・
c0317868_17390411.jpg




 

ライトアップされた中橋です。
c0317868_17463288.jpg

 

♪ ドンドンディドン シュビダデン オデェーエーエエーオー ♪

 

洋酒サントリーの昔のCMですが、この歌がBGMに流れていた高山の古い町並みに、外国人が旅籠「久田屋」(現在は料理店)に入って行くシーンがありました。 私はその時高校生だったと思いますが、以来高山に憧れて初めて訪ねて以来今回で6度目か7度目です。
c0317868_18193309.jpg

 

小林亜星作曲「夜が来る」 高山を訪ねる度、私の頭の中にこの曲が流れて来ます・・・
c0317868_18210143.jpg

 

こちらにも新しい酒林が・・・
c0317868_18220198.jpg

 

洋酒ではありませんが・・・(笑)
c0317868_18241373.jpg

 

懐かしい景色ばかりです。
c0317868_18244759.jpg

 

♪ ドンドンディドン シュビダデン オデェーエーエエーオー ♪

 

息子よ、お前もすでに二十歳を過ぎた。

やかましいことは言わん。

しかし、くわえタバコで人混みをあるくな。

この街は、田んぼの一本道ではない。

ガールフレンドは母さんだけでなく、父さんにも紹介しなさい。

それが仁義だ。

それから、 母さんとあまり寄り添って歩くな。

あの母さんは、 東京オリンピックの年、

3人のライバルから 父さんが勝ち取った人なんだ。

俺の女だ。

なんて、酔ったかな。

せがれ、がんばれ。 いい気分の大人になれよ。

詞:山口 瞳

 

♪ ドンドンディドン シュビダデン ドンドンシュビダドン ♪

 


by ei5184 | 2017-02-10 04:38 | スナップ-2 | Comments(28)
Commented by susatan at 2017-02-10 05:46
わぁー たまりません!!  なので コメント残しますw 
だって~~~ 早朝に こんなの見せられたら。。。。
飲めないじゃないですか!!!!!

飛騨高山で 原酒を大きなガラスの瓶に買い込んで列車に揺られて帰った…
♪ ドンドンディドン シュビダデン ♪ の思い出甦りました^^

。。。。。まだ 朝やんか^^!!!  ありがとうございます!!
Commented by youko19530222 at 2017-02-10 06:22
懐かしい~(*^^*)
もちろん ドンドンディドン シュビダデン♪
私、小学生やったかなあ(笑)

eiさん 高山行きたくなりました。昔、ちらって寄ったっきり💦 昼間の写真はよく見ますが、ei さんの夜のお写真に 「いい気分の大人旅」したくなりました💕
Commented by at 2017-02-10 06:27 x
師匠が 沢山の娘さん達の別れの泪に触れた 越中八尾 駅 
マジックアワーの碧い空に浮かぶ 飛騨高山 ライトアップされた中橋
溜息の出る 画像の数々
毎日 ありがとうございます

オシドリ(雄)での舞姿
何とか 師匠にお見せできるレベルでした
誰かは 月末のお楽しみに
Commented by o-rudohime at 2017-02-10 07:37
CMの「夜が来る」のリズムがかすかに聞こえてきます・・
雪がなお一層懐かしさの演出をしてくれ光景ですね。
Commented by cynchia at 2017-02-10 08:02
おはようございます、記憶に残らない歳だったかも知れませんが、情景が目に浮かびます!
Commented by umi_bari at 2017-02-10 08:25
水面が綺麗ですね、酒造の日本酒の瓶のライトアップと
同じ色に感じましたよ、飲みたくなりますね、バグースです。
Commented by are6678 at 2017-02-10 11:36
こんにちは。
いいですね~~
旅情を誘います。
でも、行かれない。
eiさんのお写真で行った気分に浸ります。
素敵でした(*^-^*)
Commented by nejibanadayori at 2017-02-10 12:00
こんにちは 高山にしては雪が少ないですね、今日辺りは大分積もっているでしょう。
15.6年前に4月の高山祭りに出掛けた事を思い出します、桜と残雪がきれいでした、カメラもフイルムでした。
旅に出た心算にさせて貰います。
Commented by nonshi24 at 2017-02-10 19:28
懐かしい歌。。。
頭の中でリフレイン^^
飛騨高山、大好きです!!
雪景色最高ですね~♪
Commented by kk5d2 at 2017-02-10 21:08
素晴らしいお写真今日も見れてうれしいです~
Commented at 2017-02-10 22:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by manekinntetti at 2017-02-11 06:37
おはようございます(*´▽`*)
白川郷も飛騨古川へも行ってるのに、飛騨高山には行った事がない
残念な私です。だから、悔いるように見せてもらってます^^
懐かしいCMですね。
いろんなパターンがあり、いろんな俳優さんがいますね^^
Commented by ei5184 at 2017-02-11 07:17
susatanさん、このcmご存知ですよね~ 
中学か高校生になったばかりの頃だったと思いますが、
高山の古い町並みの旅籠屋に、背の高い外国人が部屋はありますか? 
と訪ねて行くシーンがとても印象に残りました。
以来、夏は結婚後家内と一緒に 、冬は単独で何度か。
訪ねる度にこのBGMが頭の中に流れてきます(笑)
Commented by ei5184 at 2017-02-11 07:26
ヨウコさん、懐かしんで頂けて掲載した甲斐がありました。
この7年間の間に観光客の顔ぶれがすっかり変わっていたのに驚いています。
平日ではありましたが、観光客の大半は東アジア系外国人でした!
ここは京都かと? 宿泊先のホテルでもあの国民性の大声とマナーの悪さに閉口(苦笑)
あの白人が部屋はありますか?と訪う日本の風情が台無しに・・・
昼間は撮影をする気になれなかったのは、ご想像出来ますでしょう?
次回があれば、夜をお薦めします(笑)
Commented by ei5184 at 2017-02-11 07:29
凧さん、久々の冬の富山から飛騨へ。ローカル線の度は時間がかかりますが
途中下車も含めて、楽しくて退屈しませんね~

オシドリ髷の舞妓さん、さて何方でしょうか? 楽しみです。
Commented by ei5184 at 2017-02-11 07:34
himeさん、7年前は真冬に訪ねるのは最後の積りでしたが、
今回再び訪ねる事が叶いました。
前回は撮影中も粉雪が降り続いて、あくる早朝は新雪の道でしたが、
今回は氷の道を歩く様で、滑らない様に用心しながら(笑)
後日、朝市や合掌造りも登場予定ですよ~
Commented by ei5184 at 2017-02-11 07:41
cynchiaさん、サントリーオールドのcmはこの曲とともに、
色んなパターンがありました。
サントリーのHPからも観る事ができますよ~
Commented by ei5184 at 2017-02-11 07:44
umi_bariさん、地元の酒蔵さんのディスプレーで
製造されているお酒が並んでいました。
夜は更に綺麗です!
Commented by ei5184 at 2017-02-11 07:48
万華鏡さん、飛騨方面へは7年振りでした。
ローカル線での旅行は時間がかかりますが、
のんびりと、しかも途中下車が出来るので退屈しませんね~
たまには各駅停車の旅行もいいのかも!
Commented by ei5184 at 2017-02-11 07:51
nejibanadayoriさん、前回は雪が降り続いてあくる早朝は新雪の上を歩きましたが、
今回は氷の上を歩いていました(笑)
雪は観光道路上は除雪がされていますが、一歩外れると氷と雪との悪路でした。
Commented by ei5184 at 2017-02-11 07:54
かほさん、今回は期せずして直前の寒波の後で
除雪はされていても屋根の上や、道路以外ではやはり雪国を思わせました。
この後飛騨の里へも立ち寄りましたが、
並大抵の積雪量ではありませんでしたよ~
Commented by ei5184 at 2017-02-11 07:55
kk5d2さん、私には中々見られない雪国の景色でした。
Commented by ei5184 at 2017-02-11 08:01
鍵コメさん、ハイ、この日朝の古川と明くる高山の早朝は
マイナス9度の冷蔵庫でした(笑)

インドですか! 私は一度も訪ねた事がありませんが、
観光とは違いますものね~
慣れるまでは大変なご苦労だと思いますが、又落ち着かれましたら
ご連絡をお待ちしています。 ご自愛のほど!
Commented by otomeurarafuku at 2017-02-11 11:36
♪ドンドンディドン シュビダデン オデェーエーエエーオー♪ 
懐かしい~ 
ずっと このメロディが頭の中を駆け巡って(*^_^*)
飛騨高山の雰囲気の中に浸っていると
昔のひとときが戻ってきたようですね
夜が来た 朝が来た ・・・雪の中の趣がある町並み素敵です
-9度!・・・ですか 凍ってしまいますね
でも 温かい~♥♬がぁ(*^_^*)

Commented by ei5184 at 2017-02-11 15:59
otomeurarafukuさん、ご存知でしたよね~ BGMとこの高山が上手く一致して、
念願叶い訪ねた時は、何時もこの歌が頭の中に(笑)
cmに登場していた旅館も過去に訪ねましたよ~ 今は料理店に変わりましたが・・・
しかし、月日は流れて今では東アジア系の外国人で溢れていました。
この様な景色は、夜の閉店後と早朝だけでした!
Commented by ei5184 at 2017-02-11 21:21
テッチさん、飛騨古川の後白川郷へ直行でしたか?
高山から白川郷、金沢と直通バスがでていますので、
訪ねるのは便利ですよ~ 五箇山は素通りですが(笑)
次回は高山へ、是非訪ねて下さい。朝市がお薦めです!
Commented by aamui at 2017-02-18 07:37
週刊新潮の山口さんの欄は何時も愉しみでした<m(__)m>
Commented by ei5184 at 2017-02-18 09:53
muiさん、山口瞳さん、当時はこの程度しか知りませんでしたが、
今にして思えば、いい詩を残されていますね~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 飛騨高山・朝が来た! 古川祭・祭屋台 >>