飛騨古川 「君の名は。」

 

240年も続く「生掛け和ろうそく」の三嶋和ろうそく店です。
c0317868_17102047.jpg




 

植物原料を使い全ての工程を手作業で一本一本作られています。
c0317868_17124638.jpg

 

c0317868_17130081.jpg

 

c0317868_17131293.jpg

 

2002年NHK連続テレビ小説「さくら」は、ハワイ出身のさくらが一家のルーツである飛騨高山の中学校で、英語の指導助手として就職します。下宿先のろうそく屋は、此方の三嶋ろうそく店がモデルとなっていました。  地元の方は勿論よくご存知ですが、 若い観光客はアニメ 「 君の名は。 」 巡りをしていました(笑)

 


by ei5184 | 2017-02-08 04:57 | スナップ-2 | Comments(22)
Commented by manekinntetti at 2017-02-08 05:29
eiさん おはようございます(*´▽`*)
君の名の舞台になっていたんですかぁ~?
ここの蝋燭、買うことが出来たんですね。入ればよかったぁ(^^;
またまた、ここで楽しませてもらいます^^

Commented by at 2017-02-08 06:27 x
和蝋燭 15年前くらいに 京蝋燭の町工場を見学させていただいたのを思い出しました。
師匠の大盤振る舞いの画像提供に感謝しております。
Commented by umi_bari at 2017-02-08 07:15
和蝋燭、これはもう日本が誇る伝統文化ですね、
製作を、目の前で見てみたいものですね。
バグースです。
Commented by o-rudohime at 2017-02-08 07:30
和ろーそく屋さん情緒のある建物ですね。
紅白のろーそくだけかと思えばマーブルになったのもあるのですね。
和蝋燭はすすが出ず炎が長持ちするのでキャンドル好きの外国の方にプレゼントしたことがありました。
Commented by cynchia at 2017-02-08 08:05
おはようございます、若い人は若い人の旅の仕方ですね、舞台を巡るのは素敵ですね、私は計画性がないのでダメですが。
Commented by pikorin77jp at 2017-02-08 08:22
240年も続いて、、、 蝋燭屋さんて 初めてみました。建物も つららも 看板も のれんも すべて絵になりますね。
Commented by ei5184 at 2017-02-08 15:18
テッチさん、昨年映画がヒットしていくにつれて、此方へも聖地巡礼が始まったと聴きました!
映画を観ていない私は駅前にあったポスターで、この事を初めて知りました。
私は連続テレビ小説「さくら」のイメージが今でも残りますから(笑)

ハイ、今回も紅白の蝋燭を頂きましたよ~
Commented by ei5184 at 2017-02-08 15:20
凧さん、此方では実際に蝋燭を作る処も拝見が出来ます。
ですがこの時は残念ながら・・・
和蠟燭は煙が少なくて好いですね~
Commented by ei5184 at 2017-02-08 15:22
arakさん、ハイ、手作り和蝋燭は好いですよね~

話は変わりますが、今日偶然に初めてドクターイエローに遭遇しました。
しかし、仕事中で移動中でしたのでカメラが無かった(笑)
Commented by ei5184 at 2017-02-08 15:25
himeさん、そうなんですよね、煤が出ないのでお仏壇も綺麗ですよね!
今回も紅白の蝋燭を頂いてきました。マーブルは飾りにもなりそうです。
Commented by ei5184 at 2017-02-08 15:27
cynchiaさん、特に女性のグループの方は熱心に!
でも白い世界の古い町並みには、皆さん記念撮影を(笑)
Commented by ei5184 at 2017-02-08 15:30
ぴこさん、7年振りに訪ねた飛騨古川、そしてこちらの 三嶋和ろうそく店も
何も変わっていませんでした。 
映画のヒットで若い方が幾分目立った程度(笑)
Commented by kk5d2 at 2017-02-08 21:42
今日も作品見ることが出来て嬉しいです~
明日はこちらも雪が降りそうです
Commented by 梅清士 at 2017-02-08 21:48 x
 節分、立春が過ぎて春が待ち遠しいです。
今月から大阪・お稽古が始まるので、前日は京都に寄ります!
Commented by ei5184 at 2017-02-09 07:49
kk5d2さん、此処をご存知でしょうか?
昔のTV番組でご紹介があった処です。
7年振りでした。
Commented by ei5184 at 2017-02-09 07:50
梅清士さん、今年に限っては未だ春はゆっくりで好いと。
これからまだ冬の景色を訪ねたい処も数多く(笑)
益々のご活躍を陰ながらお祈り申し上げます。
Commented by fusan23 at 2017-02-09 09:42
和蝋燭は昔、会津でじっくり見ました。
全体に施された模様が綺麗でした。
20年ほど前ですが、作っているところはかなり減っていたようです
Commented by ei5184 at 2017-02-09 11:53
fusan23さん、私は此処しか知りませんが、
未だ探せば各地にも作られておられる処がありそうですね?
今回は作業工程を観る事が出来ませんでした。
Commented by ぽーら at 2017-03-02 15:47 x
ご無沙汰しています。
去年の秋に天授庵のライトアップでご一緒させていただいた者です。
あのあとしばらく拝見させていただいてたのですが少し忙しくて今日久々にお邪魔してみました。
このひとつ前か後のページで雪の八尾を拝見し、風の盆しか訪れたことがなかったのでとても感慨深い気持ちになりました。
風の盆のお写真もたくさん拝見いたしましたよ。
素晴らしいですね。またお話できるチャンスがあったら嬉しく思います。
ちょっとそこまでっておっしゃるわりには(笑)あちこちいらしててうらやましいです。
私は相変わらず京都中心に動いています。
どこかでお目にかかるかもしれませんね。
また素敵なお写真を楽しみに拝見させていただきますね。
Commented by ei5184 at 2017-03-02 17:24
ぽーらさん、ハイ、覚えていますよ~ その節は色々楽しいお話をありがとうございました。
富山県雨晴から飛騨古川、高山へと、先週は福井県の勝山左義長と、この冬の間に訪ねていましたが、
やはり歳です! 疲れがどっと出てしまい風邪気味であった事も重なって昨日まで寝込んでいました(泣)
やっと今日から起きたところでした。勝山左義長はご存知ですか?
八尾でお会いする方々も左義長を訪ねられている方が多いのですよ~。 この後現像にかかり順次掲載予定です。
今年は前夜祭ではなく風の盆へお訪ね下さい。金土日と曜日にも恵まれていますから~
2日、3日から4日の夜明けまで鏡町か天満町に居ますので、風の盆でお会いしましょう~
沢山の仲間をご紹介しますよ(笑)
Commented by ぽーら at 2017-03-03 10:02 x
お返事ありがとうございます。
勝山左義長初めてお聞きしました。素晴らしいお祭りなんですね。
体調を崩されてたんですか。どうぞお大事になさってくださいませね。
風の盆、今年は金土日なんですね・・・。家族のこともあり悩みますがなかなかないチャンスですものね。
お宿はとらなくて、もう寝ないでの撮影と思ったほうがいいのですよね?
そのほうが助かりますが(笑)
鏡町のときも雨だったのでどうしてもまた見たいと思ってたいたんです。
お会いできるといいなぁ!頑張って予定立ててみますね。
今度ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by ei5184 at 2017-03-03 16:36
ぽーらさん、勝山左義長まつりの様子はこの後順次掲載していきますので、
そちらをご覧下さい。
風の盆は間際になりましたら詳しい予定をお知らせしますので、ご確認ください。
都合が付けば三日目の午後から明くる4日夜明けの終演までがお薦めです。
但し月曜日は休まなければなりませんが(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「君の名は。」 飛騨古川駅・跨線橋 雪景色を訪ねて飛騨古川へ >>