舞妓勝奈 七福神の参

 

長唄「七福神」の続きです。  引けや引け引け引く物品々 様はきわずみ琵琶や琴 胡弓三味線東雲横雲
c0317868_18215129.jpg




 

そこ引け小車 子供達に御座れ宝引しよ宝引しよと  帆綱引っかけ宝船曳いて来た
c0317868_18222727.jpg

 

いざや若い衆網引くまいか 沖の鴎がぱっと ぱっと立ったは三人張強弓 よつ引絞りにひょうふつと射落とせば
c0317868_18231517.jpg

 

浮きつ沈みつ 浪に揺られて沖の方へ引くとの
c0317868_18290804.jpg

 

水無月なかば祇園どのの祭で 山鉾飾って渡り拍子で曳いて来た
c0317868_18293922.jpg

 

拍子揃えて打つや太鼓の音のよさ 鳴るか鳴らぬか山田の鳴子 山田の鳴子
c0317868_18302181.jpg

 

引けばからころ からりころり からりころり からころからころからころや
c0317868_18305036.jpg

 

くつばみ揃えて神の神馬を引連れ引連れ 勇みいさむや千代の御神楽
c0317868_18311191.jpg

 

神は利生をつげの櫛 引神は利生を黄楊の櫛 引く注連縄の長き縁を
c0317868_18313340.jpg

 

尚毎度のことですが、舞と唄とは一致していません。 技芸・文化継承に日々勤しむ芸舞妓さんたちの姿が、少しでもご理解頂ければ幸いと願い、この様な機会を設けて撮影と掲載をしています。

 


by ei5184 | 2017-01-10 04:55 | 舞妓勝奈 | Comments(20)
Commented by at 2017-01-10 05:29 x
女神 勝奈さん
来年も見られるでしょうか? 師匠
梅花祭 に出掛けてみましょうか
そんな魅力を堪能した 師匠の画像です
Commented by o-rudohime at 2017-01-10 07:23
七福神の舞の弐 参を通して見せて頂きました。
唄詩がつくと勝奈さんんが舞っている姿が想像できました。
恵比寿さん 祇園祭の鉾へと話が流れて行くのですね。
本来なら縁のないお座敷へ大勢で連れて行って頂けた事を改めて感謝です。
Commented by pikorin77jp at 2017-01-10 07:35
おはようございます。eiさんのブログで みたことのない舞妓さんのお座敷 舞踊 衣装 化粧 行事を見ることができるようになりました。
それもとびきり綺麗な芸舞妓さん。こちらのブログを知らないと 絶対みることはできないでしょう。ありがとうございます。
Commented by cynchia at 2017-01-10 08:18
おはようございます、私には。まだまだ早いと
思いながら拝見しています。しかし、素晴らしい世界です。
Commented by arak_okano at 2017-01-10 08:53
eiさん、勝奈さんの、壱・弐・参、いっぱいの姿を有り難うございます。
バグースです。
もう、専属カメラマンですね。
Commented by otomeurarafuku at 2017-01-10 08:58
おはようございま~す♪
七福神 宝船・・・おめでたくて 華やいだ舞ですね~
勝奈さんはほんとに綺麗な舞妓さんです
Commented by ei5184 at 2017-01-10 18:35
凧さん、梅花祭は左義長と重なっていますよ~(笑)
どっちを優先しますか?  私は昨年で卒業しましたので、
勝山さぎっちょへと・・・
Commented by ei5184 at 2017-01-10 18:40
himeさん、お座敷舞の掲載はこの後にもう一曲お届けします。
とし真菜さんは3曲ありますが(笑)
今年で10年を数えるお茶屋通いで、芸舞妓さんたちの様子を伝える初期の目的も終わりかと。
そんな事を考えています・・・
最後には何方をお届けしましょうか?
Commented by ei5184 at 2017-01-10 18:51
ぴこさん、ありがとうございます。今年でお茶屋通いも10年です。
芸舞妓さんのお座敷をはじめ、舞踊等の技芸をご案内してきましたが、
間もなく終了する積りです。何時か京都を訪ねられてこの様な機会がありましたら
どうぞお気軽に芸舞妓さんたちとお話をしてみて下さい。
Commented by ei5184 at 2017-01-10 18:55
cynchiaさん、私は花街を卒業する時がきたようです(笑)
この後幾つかの舞を含めて暫くは掲載をしますが、
その後は全くの予定を入れていません。
最後は何方で、何時にしましょうかね~
Commented by ei5184 at 2017-01-10 18:58
arakさん、金沢へ勝奈さんと出かけた時も、カメラマンですかと?
私はお茶屋のお客です(笑) 芸舞妓さんたちの技芸や、普段着の様子等
ご紹介してきましたが、近々に卒業します。どうぞお見逃しなく(笑)
Commented by ei5184 at 2017-01-10 19:06
otomeurarafukuさん、七福神、丁度十日えびすに合わせて掲載しました。
ご祝儀舞ですので、おめでたい歌詞が次々と・・・
明日はえびすさんの福むすめを掲載します(笑)
Commented by at 2017-01-10 19:11 x
ボケてますなあ・・・・
当然 勝山左義長です。 笑顔いっぱいの左義長に ハマりそうです。(笑)
師匠 ご指導お願いします。
Commented by ei5184 at 2017-01-10 19:18
凧さん、ハハハ・・・ではさぎっちょでお会いしましょう。
私をさぎっちょへ誘って頂いた方々をご紹介しますので、
その先輩たちに一緒について行きましょう!
Commented by kk5d2 at 2017-01-10 20:31
艶やかですね~
最後の1枚がまた素敵
Commented by ei5184 at 2017-01-11 07:36
kk5d2さん、舞の表情は二十歳の大人ですね~
この後のもう一曲もお楽しみ下さい。
Commented by etigoya13-3 at 2017-01-13 12:51
随分と表情が大人びてきましたね。
最初にお見かけした時はまだ本当に初々しい感じでしたが日々精進するということはやはり表にも現れますね。
Commented by ei5184 at 2017-01-13 16:03
越後屋さん、大人びて来ましたでしょうか?
二十歳の誕生日が過ぎて、今年は目出度く成人式を迎えられたようです。
もう大人の女性として応対しなければいけませんね(笑)
何よりも技芸の上達著しい舞妓さんになられましたよ~
Commented by noma at 2017-01-14 22:18 x

連日の勝奈さんの七福神の舞ありがとうございます。
新年早々に縁起の良い舞を見れて、嬉しく思います。
近々卒業とは、本当ですか?
さみしい限りです。
その上、勝奈さんまで、卒業してしまったらショックですよ。
せめて勝奈さんの襟返しまでは、eiさんの写真を楽しませて下さいね。
Commented by ei5184 at 2017-01-15 17:47
nomaさん、そうですね、卒業式はまだ未定ですが(笑)
気が付けばお茶屋通いが丁度10年になります。
芸舞妓さんの技芸は元より、普段の様子等を私なりにご紹介して
少しでも芸舞妓さんの事を知って頂ければと、色んな機会を設けてきました。
所期の目的はある程度できたかなと思っています。
そんな訳でボチボチ卒業しようと。
勝奈さんの襟替えがあれば是非拝見したいですよね~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 福むすめ 今宮戎 舞妓勝奈 七福神の弐 >>