とし真菜 残紅葉の下で・・・

 

10月から公開された糺の森の入口にある重文 旧三井家下鴨別邸庭園の池の傍に、12月に入ってからが見頃を迎える紅葉の下で。 他の見学者のご迷惑にならない様に、来館者が少なくなる時季と時刻に・・・
c0317868_17211200.jpg




 

母屋の2階のお座敷をお借りしました。
c0317868_17290776.jpg

 

お座敷から先程の庭園を眺めます。
c0317868_17274096.jpg

 

c0317868_17281487.jpg

 

c0317868_17284444.jpg

 


 


by ei5184 | 2016-12-26 04:55 | とし真菜 | Comments(18)
Commented by at 2016-12-26 05:37 x
おはようございます。
今朝も 爽やかな目覚めです。
綺麗な真菜さん 静寂な庭に 映えていますね。
師匠の腕も 素晴らしい

今日は 「ヨシダナギ」展ですね。
珍しく写真撮影OKの写真展ですので カメラをお忘れなく
Commented by cynchia at 2016-12-26 08:29
おはようございます、贅沢な時間ですね、
建物も素晴らしいです!
Commented by flat_white at 2016-12-26 09:15
まだお若そうですが、色香、立ち姿、佇まい、
美しい、素晴らしい女性ですねぇ^^
またこれは、先日の歴史ある場所なのですね。
こういう写真を見せていただける幸せ、贅沢です。

Commented by o-rudohime at 2016-12-26 09:17
とし真菜さんの舞妓姿を振り返って見ましたが芸妓姿のなんと艶っぽい事 女でも惚れ惚れします。
ちょっと憂いのある目線 ガラスに映った姿最高です。
Commented by よう at 2016-12-26 12:45 x
とし真菜さん、すらっとしてて本当に美しいですね。
二枚目等はまさに日本画の様です。
そして、何故にこんなに人が居ないのかと羨ましい限りです。
私も、eiさんの以前のこちらのお写真を拝見して、是非にも見てみたくなり12月の最終日前日に行ったのですが、余りの人の多さに行ったことを後悔したくらいでした(笑)
開門前からかなりの人数が並んでいたので、嫌な予感はしておりましたが・・。
望楼に登った時にはかなりの待ち時間の後で、疲れ切っておりました。

やはり、美しいお写真を見せて頂くだけの方がいい時もあるのだと感じた時でした。
Commented by ei5184 at 2016-12-26 15:53
凧さん、カメラは持参していませんが、今日はお仕事です(笑) 
旧三井家下鴨別邸、10月に訪ねた時、ここの2階は絵になると思い
紅葉が終わりかけて観光客も空いていた日時を選んで、
早々に予約をしていました。 
Commented by ei5184 at 2016-12-26 15:56
cynchiaさん、タイミングがよく、庭に出た時はそんなに観光客はいないものの
さっと撮影して直ぐに退却!
2階は貸し切りですので、ゆっくりと(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-26 16:00
flat_whiteさん、ハイ20代半ばの芸妓さんです。
この方とはまだ舞妓になる前の仕込みさんの頃からお付き合いですので、
成長記録のお一人です(笑)
2階は時間貸しをして頂けるので、ゆっくり過ごせましたよ~
Commented by ei5184 at 2016-12-26 16:04
himeさん、大人になりましたでしょう~
何方かと云うと童顔の彼女ではありましたが、
それでも最近は艶やかな表情が・・・
この後未だ色んな場面が登場しますが、勝奈さんと交互に掲載していきます。
お二人、実は仲良しなんです(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-26 16:10
ようさん、秋の特別公開の最後と云いますと、糺の森の紅葉がピークを迎え始めた頃ですね。
それは観光客が多かった事でしょう。 私はそれが終わってからお借りしました。
紅葉のピークは過ぎつつありましたが、お客のピークも過ぎていましたから(笑)
2階のお部屋で踊りも含めて色んなシーンを撮影しました。
又長編ですが、勝奈さんと交互に掲載していく予定です。
どうぞお付き合いくださいませ~
Commented by arak_okano at 2016-12-26 17:59
初公開の邸宅での、粋な企画があったのですね、参加だけでも凄いのに、
しっかりと、艶っぽい写真をいっぱい有り難うございます、バグースです。
Commented by ei5184 at 2016-12-26 18:14
arakさん、企画なんかはありません。早とちりですよ~(笑)
私は全てお花を付けて個人的にお会いしています。
又この時は2階のお座敷は予約をして貸し切りなんです。
しかし、最近それとはなしにコメントしています様に、ボチボチ花街は卒業予定です。
何時とは申しませんが(笑)
Commented by etigoya13-3 at 2016-12-26 20:12
とし真菜さんの着物が随分と大人びてきてしっとり感が増していますね〜。
素敵な表情に素敵な着物、建物や庭との相性もよく目の保養です。
Commented by youko19530222 at 2016-12-26 21:15
すみません 娘にも見せちゃいました(^^) 二人でとし真菜さんの大人な素敵な表情にノックアウト(*^^*) 
真似するから見ててってポーズとろうとしたら「やめてームリムリ💦」って言われちゃいました(笑)
Commented by kk5d2 at 2016-12-26 22:12
大人な美しさにうっとりですよ~~
Commented by ei5184 at 2016-12-27 07:45
越後屋さん、芸妓さんの着物は年を重ねていくと
段々落ち着いていきます。つい3年前とは随分違いがあります(笑)
重文指定の建物でこの様な撮影が出来ました事に、感謝です。
Commented by ei5184 at 2016-12-27 07:47
ヨウコさん、お嬢様共々ご覧頂いて、ありがとうございます。
いえいえ、着物を召されれば姉妹と見紛うかも(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-27 07:49
kk5d2さん、ハイ 大人になりましたね~
この後時々見せる微笑みは、可愛いとし真奈さんですが(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 當る酉歳 吉例顔見世興行 於先... 聖夜の灯り >>