とし真菜 艶やかな手拭

 

芸妓とし真菜さんの鬘姿の掲載は2014年12月以来でした。 久々に裾引き衣装で踊りを拝見しましたが、その中の「宇治茶」では手拭を使用しますが、踊り掲載の前に少し艶やかな舞ポーズを・・・
c0317868_16253296.jpg




 

c0317868_15384038.jpg

 

c0317868_16293330.jpg

 

今日からエキサイトブログ4年目です。 4年目のスタートはとても美しい大人に成長された芸妓とし真菜さんからです。 12月中旬まで紅葉が残る庭園を眺めながらいろんな場面を撮影しました。 踊りも3曲ありますが、何れも年末から正月以降まで長期掲載となるのは間違いありません(笑) 最後までお付き合いを宜しくお願いします。

 


by ei5184 | 2016-12-21 04:58 | とし真菜 | Comments(26)
Commented by at 2016-12-21 07:29 x
おはようございます
師匠の腕も冴え とし真菜さん ゾクっとする程の妖艶さですね

ちょっと情報提供を
花代番付け 純ちゃんが 1番になったとか
Commented by cynchia at 2016-12-21 07:40
おはようございます、スタートにふさわしいですね!朝から、うっとり!
Commented by youko19530222 at 2016-12-21 08:13
陶器のお人形さんを思い出しました。素敵ですねぇ✨✨
Commented by arak_okano at 2016-12-21 08:16
やわらかくもあり、力強さもある、とし真菜さんの
眼力にバグースです。
ドキッとしますね。
Commented by doitsuwine at 2016-12-21 09:18
初訪問です。
doitsuwineです。
よろしくお願いいたします。
kirafuneさんのところから入らせていただきました。
京都、大大大好き人間です。
祇園には行きつけの店もいくつかあります。
しかし、われわれ凡人には芸姑、舞妓に触れる機会もなく・・・
七軒町や祇園、宮川町で舞妓さんを見るだけでいつも「わ~~~~~」でお終いです。
このブログで未知の世界を楽しませていただきます。
Commented by A-HIMEKKO at 2016-12-21 11:53
4年目突入、おめでとうございます。
京都の色んな景色、顔を
ここで拝見できてエキサイトログに移ってきて
よかったーーーーです^^

ぞくぞくっとする美しさですね。
Commented by rinkatu at 2016-12-21 12:14
ちょっとそこまで3年
おめでとうございます\(^o^)/
また新たなスタートですね^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-21 12:27
こんにちは
eiさん、4年目おめでとうございます。3年間、毎日欠かさずに日記を書き続けるのは大変なことです。
・・・って、私は2013年8月からなので同じく4年目ですが、日記を毎日書き続けるのがいかに大変かは身に染みて知ってます。
こうなったらお互い頑張りましょうね。
今日のお写真の、芸妓とし真菜さん、素晴らしいですね。eiさんが持ってる世界をいつも羨ましく感じてます(^。^)
Commented by ei5184 at 2016-12-21 18:19
凧さん、へえ~ と云ったら失礼かも知れませんが(笑)
純ちゃんが一番ですか! 桃ちゃんも同期だけにお互い好い刺激があって
今後益々楽しみなお二人ですね~
Commented by ei5184 at 2016-12-21 18:21
cynchiaさん、ありがとうございます。童顔な真菜さんでしたが
此処へ来てグッと大人になりましたね~
久々に鬘を付けた引き摺り姿でのデートでした(笑)
Commented by zakkkan at 2016-12-21 18:21
なんと!艶っぽい
いいですね、実際にこの目で拝見した事は
う~ん、鴨川踊りの舞台だけですから、生々しさは少し遠のきます
eiさんの被写体に惚れなおしますね・・
Commented by ei5184 at 2016-12-21 18:23
ヨウコさん、以前にも何方かにまるで 博多人形 の様!
と、コメントを頂いた事があります。
マタマタ嬉しいコメントに、感謝です。
Commented by ei5184 at 2016-12-21 18:27
arakさん、3年前にもこの方を纏めて掲載していましたが、
舞妓時代から芸妓に襟替えまで、沢山のコメントを頂いていました。
久々に鬘に裾引き姿ですが、如何ですか!? ええ女になりましたでしょう(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-21 18:38
doitsuwineさん、コメントをありがとうございます。
祇園町に行きつけのお店が複数おありとは、凄いですね~ 私はありません(笑)
上七軒、宮川町、祇園町等にお出かけの上、芸舞妓さんと偶然に出会える機会があるのは
結構難しいと思いますよ~
私はお茶屋の客ですので、偶然の出合いはまずありません(笑)
しかし10年通った花街ですが、そろそろ卒業の積りなんです。
どうぞ過去に掲載しています芸舞妓さんをご参考にして下さい。
Commented by kanazawakomati at 2016-12-21 18:42
4年目おめでとうございます♪
1枚目の目線が色っぽいですね(〃ω〃)
Commented by ei5184 at 2016-12-21 18:44
A-HIMEKKOさん、4年目に突入しました(笑)
とし真菜さん、ゾクッとしますでしょう!
この方も私にとりましては、成長記録のお一人なんです。
仕込み時代から舞妓デビュー、そして先笄と襟替え・・・
色んな場面でお会いして来たのですが、ぼちぼち私自身の卒業が間近?
Commented by ei5184 at 2016-12-21 18:50
rinkatuさん、風の盆が11年、花街が10年! 懲りずに続いています(笑)
何方も新陳代謝の世界ですが、花街は色々難しい世界です。
ぼちぼちごく普通のブログに戻ろうかと・・・
と、云いつつ4年目のスタートに 芸妓さんでした(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-21 18:55
旅プラスさん、続いてのコメントをありがとうございます。
そうですよね~、日記なんて過去1か月と続いた試しがありません。
しかし、写真は凄い味方でした。エキサイトは3年ですが、
その前の今は亡きOCN時代から続けて掲載していますので、
我ながら、結構マメやんか~(笑) 好きな事は続けられるものですね・・・
Commented by ei5184 at 2016-12-21 19:08
zakkkanさん、とし真菜さんは宮川町の芸妓さんなんです。なので京をどりなんですよ~ 
五花街もありますから、よほどご贔屓にならない限り誰が誰だか解らない! 
おまけに毎年の様に新人が誕生しては、辞めて行く(笑)
今日も宮川町で新たに舞妓がお見世出しでした!
しかし、私はボチボチ花街から身を引く予定です。
何て言いながらとし真菜さんをアップ(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-21 19:14
金沢小町さん、コメントをありがとうございます。 このように手拭を使う踊りがあります。
その振付のシーンを撮影しています。 決してとってつけているのではないのですよ~
撮影のためのシーンではないのです・・・
Commented by kk5d2 at 2016-12-21 19:34
美しい~
素晴らしい寄りの作品ですね~
Commented by ei5184 at 2016-12-21 21:17
kk5d2さん、ハハハ・・・ 実は全て踊りの最中のズームによる撮影です。
どんな時でも2メートル以上離れています(笑)
Commented by nonshi24 at 2016-12-21 21:37
eiさん、4年目突入おめでとうございます!
とし真菜さん、美しいですね~☆

風の盆でこちらのブログに伺ってからのお付き合い、
いつも素敵なお写真を拝見できるのが楽しみで♪
毎日更新されて頭が下がる思いです。
これからも楽しませていただきます。
引き続き仲良くさせてくださいませ~♪
Commented by ei5184 at 2016-12-22 11:07
かほさん、ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。
今年はかほさんにとって辛い事がありましたね~
慰めにもならないでしょうが、誰にでも訪れる事です。
又来年も引き続いて宜しくお願い致します。
来年が良いお年であります様にお祈り致します。
Commented by みりおじ at 2016-12-22 21:17 x
宮川町の若手芸妓さんではピカイチの美人芸妓さんになりましたね!

来年もますますのご活躍を期待しています!
Commented by ei5184 at 2016-12-23 08:32
みりおじさん、今年の節分お化けでは予想外でしたので、びっくりしました。
更に10月の時代祭りも、2週間前くらいまで巴御前とは知らずに!
そこで締めくくりに裾引きでお願いしました。
お正月を挟んで、勝奈さんと、真菜さんとが頻繁に登場する予定です(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< メリーゴーランド 常寂光寺 散紅葉 >>