瑠璃光院 紅葉

 

小雨が少し残る中、赤く染まった紅葉が 真っ赤な床紅葉を作りました!
c0317868_13323203.jpg




 

実は2階書院の座卓に映る紅葉です。
c0317868_13332315.jpg

 

撮影位置を変えると斑紅葉が映ります。
c0317868_13342328.jpg

 

窓際に寄りますと本当の床紅葉が見られました。
c0317868_13354918.jpg

 

反対側も鮮やかな床紅葉でした。
c0317868_13364400.jpg

 

1階書院からの眺めです。
c0317868_13374362.jpg

 

雨に濡れた瑠璃の庭に散紅葉です。
c0317868_13415172.jpg

 

c0317868_13421818.jpg

 

池泉庭園 臥龍の庭も染まりました。
c0317868_08065007.jpg

 

再び書院から 雨が上がりほんの少し薄日が差し始めた、瑠璃色に輝く浄土の世界を眺めました。
c0317868_13433569.jpg

 


by ei5184 | 2016-12-19 04:57 | 京都2016 | Comments(24)
Commented by at 2016-12-19 05:03 x
おはようございます!
初心で純情なのか 師匠に会うと 座卓まで 頬を染める様ですね。
今朝も 爽やかな目覚め でした。
ありがとうございます。
Commented by BBpinevalley at 2016-12-19 06:51
もうこうなると「紅葉サングラス」が要りますね。
目が痛いです。
しかし、毎日こんなお庭を眺めて暮らせたらどうでしょう。
四季に酔いそうですね。
Commented by cynchia at 2016-12-19 07:35
おはようございます、素晴らしいですね、
来年は、必ず行かないと!人は少ないのでしょうか?
Commented by youko19530222 at 2016-12-19 07:44
ここもまだ行ったことなくて本で見るだけです。でも、それよりずっとずっと心奪われました(*^^*)
座卓や床に映る紅葉はまた違うきれいさがありますね✨
しかし、床の手入れも大変なんだろなぁ(^^)
Commented by arak_okano at 2016-12-19 08:07
eiさん、見事な床紅葉になりましたね、バグースです。
最終日に行くつもりだったんですが、12:33の、ひかりに
乗ることにしたので、諦めてしまいました。
見せていただき、有り難うございます。
Commented by rinkatu at 2016-12-19 11:04
座卓
粋な計らいですね~
師匠の目線もさすがです!
Commented by よう at 2016-12-19 12:45 x
こちらで瑠璃光院の紅葉を見せて頂いて以来、いつか紅葉の時期に行ってみたいと夢見ております。
本当に美しいですね。人影が全く映っていないのも凄いです。
こんなお庭のあるお家に住んで、日がな一日、紅葉を眺め暮らす生活がしてみたいです(笑)
Commented by Yoshi at 2016-12-19 13:35 x
私が行った日は人が多すぎてeiさんの構図で撮る事は不可能でした。(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-19 15:20
こんにちは
これは凄い!!、凄いと、素晴らしいという形容詞しかない自分が情けないですが、素晴らしい(^。^)
1枚目は一瞬、池かと思いましたが、座卓なんですね。きっと磨き抜かれた漆塗りの座卓。
この紅葉があっての映り込みですね。ありがとうございました。
Commented by otomeurarafuku at 2016-12-19 19:34
素晴らしいですね~
なんて綺麗なんでしょう
座卓に映った紅葉は 水鏡に映っているかのようですね
床紅葉も・・・ 
雨に濡れた紅葉と苔は 色が濃くなって 一層鮮やかで
額縁の中の日本画のよう

先日教えていただいた 瑠璃光院ですね~(*^_^*)
Commented by abby-zack at 2016-12-19 19:49
こんばんは。

これまた素晴らしい紅葉を見せていただきました~。
何て素敵な光景でしょう。
こういうのを見てしまうと、実際の紅葉がとてもしょぼく感じてしまいます(笑)
Commented by kk5d2 at 2016-12-19 20:36
美しい~芸術ですね~~
素敵なお写真見れてうれしいです
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:18
凧さん、座卓、今年は見事に赤色が映りました!
数年前に観た景色に近づいた今年の瑠璃光院でした。
此処は雨上がりが特に似合う処ですね~
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:22
BBpinevalleyさん、「紅葉サングラス」ですか(笑)
実は数年前に大雨で土砂がこの庭に流れ込んだ時がありました。
此処まで戻すのに大変なご苦労があったそうです。
今年から初夏の新緑時とこの紅葉時の期間は拝見する事が出来る様になりました。
通年の拝観が出来ればいいのですが・・・
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:26
cynchiaさん、ハイ、1時間毎に入場制限をしていました(笑)
紅葉がピークになる1週間は2,3時間待ちのようです!
拝観料も2000円と少々高い金額です。それでも毎年2,3回は訪ねていますが(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:29
ヨウコさん、主婦の目線は違いますね~(笑)
閉館後と入館時間前に毎日大掃除のようです。
何しろ凄い観光客が来ますから!
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:31
arakさん、開門は一応10時からですので、電車の時間が気になりますよね~
又機会があれば此処と沿線程度に絞って、ゆっくり訪ねて下さい。
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:35
rinkatuさん、過去はこの座卓の上に写経の用意があり、
又床には座布団がありました。そうすると皆さん前に進みますから
この様な床紅葉どころか、引いての撮影も難しかったのです。
近年は撮影者に理解を示されて何も置かずに(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:38
ようさん、京都に引っ越しましょう(笑)
私も出来る事なら余生を京都で過ごしたいと願っていますが・・・
来年の初夏は青もみじの時期も開館してくれると思いますので、
ゆっくり楽しみたいと思います。
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:42
Yoshiさん、開門時間には既に長蛇の列が出来ますからね~
でも最近は皆さん壁際から広角狙いの方が多くなり、
この日も順次交替しながらと大変マナーが良かったですよ~
何時もなら10分で終了なのですが、この日は30分以上も滞在できましたから(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:45
旅プラスさん、昨年とは比較にならないくらいの景色に出会えました。
数年前の景色にもかなり近づいてきたようです。
日頃から庭師さんの手入れの賜と、2000円の拝観料の値打ちがありました(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:49
otomeurarafukuさん、ハイそうなんです。この景色なんです。
一時は土砂崩れで庭が大変傷んでしまい、2,3年ばかり拝観が出来なかったのですが、
随分蘇ってきたようです。その分ピーク時は入場制限が必要になるくらいの
観光客が押し寄せてきますが(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:52
abby-zackさん、ありがとうございます。
イエイエ実際は私の写真よりも数段の景色が広がります。
機会があれば訪ねてみて下さい。2時間待ちを覚悟の上で(笑)
Commented by ei5184 at 2016-12-20 06:53
kk5d2さん、何時もありがとうございます。
自然の芸術が稚拙な写真でも映えてくれました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 常寂光寺 散紅葉 舞妓勝奈 秋の夜長の弐 >>