おわら風の盆-2016-見送りおわら

 

最終日夜明けまで続いた風の盆の余韻が覚めやらぬ四日の朝、福島の踊り手は八尾駅から始発電車で帰る観光客を見送ってくれます。 観光客にも踊り手にとっても最後のオワラ踊りです。
c0317868_19524277.jpg




 

< 唄われよ わしゃ囃す >
秋風にのって ツバメよ ご無事で 帰れ
c0317868_04204048.jpg

 

< キタサノサードッコイサノサ >
風の盆唄 オワラ 忘れずに
c0317868_04223383.jpg

 

見送りましょうか 峠の茶屋まで 人目がなければ あなたのへやまで
c0317868_04234406.jpg

 

鳴くなこおろぎ 淋しゅうてならぬ 
c0317868_04241669.jpg

 

お前一人の オワラ 秋じゃなし
c0317868_04244438.jpg

 

ホームから始発電車が走りだし、視界から姿が消えるまで手を振って別れを惜しんでくれました・・・
c0317868_04251143.jpg

 


by ei5184 | 2016-09-28 04:57 | おわら風の盆-2016 | Comments(22)
Commented by at 2016-09-28 05:10 x
魅力的な画像の数々
「風の盆」に来年も来ようと思える瞬間なのでしょうね。
小生なら シャッターが押せず ボーっと眺めるのみだろうと思います。
画像に残せる技が凄い! 師匠
Commented by o-rudohime at 2016-09-28 06:19
お互いの名残惜しさが感じられます。
皆さん心の中で「又来年会いましょう その時まで」さようならの言葉はない様に思えますね。
Commented by youko19530222 at 2016-09-28 07:47
ほんと素敵です。
踊られる方々 見られる方々の気持ちの良さが最後まで伝わってきました。
Commented by bakubaku at 2016-09-28 09:39 x
疲れているだろうに清々しい微笑みですね。終わりの安堵感なのか、踊り切った満足感なのか…。
同日朝、初電で富山折返し、岐阜方面へ向かう青春18切符利用のシニアで列車が満杯だったと、早立ちした同行の姉夫婦(シニア)が驚いて居ました、それはそれはとっても楽しい車内だったそうです。(驚き)
Commented by pikorin77jp at 2016-09-28 14:30
観光客の電車を 踊りながら見送る去年の記事 覚えています。
いいですよね~~~~ 電車の中からも見てみたいものですが 電車に乗っては写真はなかなか撮れませんね。
始発電車 満員ですね。。。。
Commented by ei5184 at 2016-09-28 14:47
凧さん、今回で最後と決めた時は、私もカメラを構えずに
しっかり脳裏に焼き付けていると思います。
長々とお付き合いをありがとうございました。
明日で最後です。
Commented by ei5184 at 2016-09-28 14:49
himeさん、名残惜しさは帰る人も、見送る人も夫々の想いでしよう。
青年団の方で卒業されていく方は、最後の見送りですから
尚更感慨深いでしょうね~
Commented by ei5184 at 2016-09-28 14:52
youkoさん、長々とお付き合いをありがとうございました。
これで私の風の盆は終わりました。明日は来年に向けてのページです。
おわら風の盆、ほんの欠片程度のご案内でした。
Commented by ei5184 at 2016-09-28 14:55
bakubakuさん、風の盆での出会いは、帰りの車内でもあるのですね~
青春18切符利用の方、私も偶然に大阪へ帰られる方と
富山駅までご一緒しました。又来年天満町でお会い出来るようにと!

Commented by ei5184 at 2016-09-28 14:59
ぴこさん、いよいよ見送りおわらまで来てしまいました。
この写真の2枚目と3枚目は車内から3日の始発に乗って撮ったものです。
それ以外は駅の外から4日の始発を撮影したものです。
最後までこんな楽しみもありますよ~
Commented by A-HIMEKKO at 2016-09-28 15:25
見送りおわら・・・ていうんですね。
初めて・・・・風の盆のおわらを
ゆっくりと見せていただきました。
夜のペアで踊る姿は、
なかなか色っぽい、艶っぽい踊りでしたね。
最後まで観光客をもてなす踊り
が、
毎年通わせるパワーになっているのですね^^
Commented by arak_okano at 2016-09-28 16:29
出会いと別れ、そして再会。
踊りが繋ぐ幸せにバグースです。
地元の踊りが日本を繋ぎ、笑顔が浮かび
涙が流れる、来年の訪問が、もう楽しみですね。
Commented by kanazawakomati at 2016-09-28 16:59
お疲れさまでした(^^)
見直すだけでもたいへんな枚数だったと思います

先日この衣装のおわらを見ることができたんですよ♪(*^^*)
もしかして福島支部だったのかしら?またupしますね♪
Commented by abby-zack at 2016-09-28 19:30
こんばんは。

とうとう終わってしまったんですね。
あぁ名残惜しい。
今年も存分に楽しませていただきました。
本当にありがとうございました。
Commented by kk5d2 at 2016-09-28 21:13
駅の中でも舞が披露されてるんですね~
見たいな~~
Commented by senbei551 at 2016-09-29 01:41
一枚目の方
どこかで見かけたような気が(^o^)

「おわら」長編ありがとうございました!!
Commented by ei5184 at 2016-09-29 04:29
A-HIMEKKOさん、長きにわたりご覧頂いてありがとうございました。
お届けしたのはほんの断片的なものばかりです。
一度でも見地で深夜の町流しをご覧頂くと、私の写真の拙さが解ります。
是非訪ねて下さい。但し嵌っても責任は負いかねます(笑)
Commented by ei5184 at 2016-09-29 04:32
arakさん、長きにわたりお付き合いをありがとうございました。
今年の風の盆も終わりが来ました。 又来年と手を振る夫々の想いを
この場面では垣間見る事が出来ます。 涙がこぼれるシーンですね~
Commented by ei5184 at 2016-09-29 04:40
金沢小町さん、はて、月見のおわら でしょうか? 楽しみにしています。
長きにわたりご覧頂きありがとうございました。
これが私の風の盆です。今回も求めている風は撮る事が出来ませんでした。
又来年にトライです(笑)
Commented by ei5184 at 2016-09-29 04:43
abby-zackさん、こちこそ長きにわたるお付き合いをありがとうございました。
今年も終わりがきました。 しかし、課題が沢山残りました!
又来年に向けて、色々トライしながら準備を始めます(笑)
Commented by ei5184 at 2016-09-29 04:46
kk5d2さん、始発電車で八尾を離れる観光客に
ホームへ出て最後のオワラを踊り
見送ってくれるのですよ~
Commented by ei5184 at 2016-09-29 04:49
せんべいさん、流石に皆様この笑顔の美しい女性は見逃していませんね~(笑)
こちらこそ長きにわたりお付き合いをありがとうございました。
次は勝山でお会いできます様に。又せんべいさんが登場して頂ける様に期待しています(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おわら風の盆-2016-エピローグ おわら風の盆-2016-天満町... >>