時代劇 第1巻 廓

 

此処は吉原遊郭・・・
c0317868_19310059.jpg




 

武家育ちと思しき女が、思い詰めた表情で廓の中を行ったり来たりと・・・
c0317868_19335959.jpg

 

そして意を決したかの様にある店へ・・・
c0317868_19350255.jpg

 

震える手で暖簾を分けて・・・
c0317868_19362816.jpg

 

身を売る恥じらいと、口惜しさとを滲ませて、覚悟を決めて訪ないました。
c0317868_19384866.jpg

 

あいや、待たれ! 颯爽と登場した大岡越前、いや違った遠山金四郎、いやいや暴れん坊将軍でもなく、ええい誰でも好いや! これは仕組まれた罠と成敗にやって来た正義の味方、白馬童子、ではなく東映20年のベテラン俳優「 平井力 」さんの登場です。(この後別枠で掲載します。請うご期待!)
c0317868_19454248.jpg

 

で、目出度くハッピーエンドで、第1巻の終了です。 こちらの女優さんのお名前をお聞きするのを忘れてしまいました。
c0317868_19481463.jpg

 

お忙しい中、私の勝手なリクエストにお付き合い頂いた上、ブログ掲載のご了解をありがとうございました。 そして素敵な笑顔をありがとうございました。

 


by ei5184 | 2016-10-05 04:57 | スナップ-2 | Comments(18)
Commented by cynchia at 2016-10-05 07:36
おはようございます、さすがにeiさんですね、
出演交渉、ばっちりですね、
Commented by o-rudohime at 2016-10-05 08:08
ei監督の演出 編集のドラマ面白く拝見させて頂きました。
暖簾からチラリと見えた顔 京都からお連れになった方でもなさそうだしと思ったら女優さんだったのですね。
Commented by otomeurarafuku at 2016-10-05 10:28
おはようございま~す♪
東映の時代劇 子供の頃よく見に行ってました(*^_^*)
大川橋蔵さん・・・新吾十番勝負  あ~懐かしい~
Commented by stmalta at 2016-10-05 10:39
eiさんも、いよいよメガホンをとられましたか!?

白馬童子なんて・・・変換も今時の辞書に無いです。
ストーリー展開から見ると東映世代ですね。
Commented by zakkkan at 2016-10-05 16:19
ほ~・・そうでしたか?
そちらも、そろそろ本職に、それは、それは、楽しみにしております
と、ついつい・・でてしまうカメラワーク・・
さすがですね・・
静止もさりながら、動きが予測できる画像に・・思わず釘づけ・・
Commented by ei5184 at 2016-10-05 17:12
cynchiaさん、え~白状しますと最後の写真が一番最初に撮ったものです。
しかし、ただのスナップでは面白くないので、厚かましくも吉原迄移動して頂き
この様なシーンの撮影をしました。 ストーリーは閃きです(笑)
Commented by ei5184 at 2016-10-05 17:15
himeさん、↑のコメントにあります様に、吉原を撮影している時に
この様な閃きが。そこで再度お願いして撮影したものです。
此処へは初めてでしたので、次回からは事前に脚本を作ってから(笑)
Commented by ei5184 at 2016-10-05 17:22
otomeurarafukuさん、橋蔵、錦之助、千代之介等々、
子供の頃チャンバラ時代の大スターでしたね!
近所の子供たちと遊ぶ時はまずはチャンバラ!
やがて長嶋に憧れて野球へと。巨人・大鵬・玉子焼き少年の一人でした(笑)
Commented by ei5184 at 2016-10-05 17:27
stmaltaさん、此処へは初めてでしたので、様子が全く判らず。
次回からは予め脚本を作って女優さんに演じてもらいましょう(笑)
少年時代は東映の時代劇や日活。やがて年代と共に東宝の若大将へと!
高度成長時代の中で育ってきましたね! 
とと姉ちゃんのラスト辺りが青春時代の入口でした。
Commented by ei5184 at 2016-10-05 17:38
zakkkanさん、太秦映画村、今回初めて訪ねましたが
結構面白く過ごせました。村内を案内して頂ける女優さんもいたり、
この方の様に気さくに撮影させて頂けたりと!
次回はもっと凝った演出を(笑)
Commented by shinrajuku at 2016-10-05 18:01
続編お待ちいたしております!!^^
Commented by ei5184 at 2016-10-05 18:19
shinrajukuさん、ここ初めてでしたが、結構楽しめます!
次回は更なる演出を!?  
この後の貴重なシーンは他所では観る事が出来ません、多分(笑)
Commented by flat_white at 2016-10-05 20:34
楽しいお話しと写真ありがとうございます^^

それにしてもeiさんって、
口説き上手なんですねぇ。
モデルになってもらうそのテクニックをぜひ拝聴したいです^^
Commented by kk5d2 at 2016-10-05 21:20
すてきな作品ばかりですね~
Commented by A-HIMEKKO at 2016-10-05 22:52
脚本家のセンスあり・・・どす。
ここは
亡き母と共に子供が幼い頃、行きましたね。
たしか
山城しんごさんの店とかあったっけな・・・。
彼の晩年が気の毒。。。どした~
Commented by ei5184 at 2016-10-06 05:04
flat_whiteさん、口説いた覚えはないのですが、
何時も単刀直入に撮影をお願いしているだけなんですが・・・
きっと、見た目初老でもあり 人畜無害に見えるので
安心して頂けるのではないでしょうか(笑)
Commented by ei5184 at 2016-10-06 05:06
kk5d2さん、何時もありがとうございます。
Commented by ei5184 at 2016-10-06 05:10
A-HIMEKKOさん、ハハハ・・・脚本家とは程遠く、
第一に文才が無さ過ぎます(泣)
此方は初めてでした。結構楽しめますよね。子供向けのステージなんかもあって、
土曜日でしたし子供さんも沢山来場していましたよ!
次回は、練りに練った演出で(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 時代劇 第2巻 化粧編 元興寺 萩 >>