おわら風の盆-2016-鏡町・雲の踊り

 

今年の雲を着た踊り手さんは7名でした。
c0317868_09143776.jpg




 

勢揃いした雲が風に流れていきます・・・
c0317868_09161937.jpg

 

< 唄われよ わしゃ囃す >
積もる思いも 角間の雪よ
 
c0317868_09153209.jpg

 

< キタサノサードッコイサノサ >
解けて嬉しい オワラ 梅の花
c0317868_09155768.jpg

 

八尾坂道 降り積む雪も 
c0317868_09164492.jpg

 

解けて流れる オワラ おわら節
c0317868_09170418.jpg

 

トモサカしんくだりの 蛇の目の唐傘 主さんに 差させて わしゃ ちょいと眺める
c0317868_09172583.jpg

 


by ei5184 | 2016-09-19 04:58 | おわら風の盆-2016 | Comments(18)
Commented by at 2016-09-19 05:10 x
雲を着た 踊り手
優雅で 美しい 立ち姿 ですね
うっとりと 眺めています。
Commented by miyakokoto at 2016-09-19 05:22
おはようございます(^^♪
 雲を着た踊り手さん・・・編み笠に憂いを感じます。
素敵ですね! (´▽`)はぁぁ・・♪
本当にお元気で良く撮られましたネ (^-^)//""ぱちぱち
Commented by ei5184 at 2016-09-19 06:13
凧さん、この位置からですと雲の組踊を撮る事が出来ますので、
毎年こちら側に陣取ります(笑) 
特にお目当ての方は一番手前に来てくれましたので、
読みがピタリと! さらにもう一人の高校生のお嬢さんは
3~5枚目の先端と、此方も読み通りでした(笑)
Commented by ei5184 at 2016-09-19 06:18
miyakokotoさん、この場面は最終日の10時からの分です。
私にとっては今年の最後の雲の踊りでした。
この後の恋の踊りとともに、お目当ての方の踊りを
ゆっくりと楽しませて頂きました!
Commented by よう at 2016-09-19 06:49 x
おはようございます。
流れる雲の様に、たおやかに、艶やかな踊りですね…
お写真拝見する度、やはり私も一度は現地で見に行きたくなります!
初心者が見に行く場合はどこの町がいいのでしょうか?
Commented by ei5184 at 2016-09-19 07:00
ようさん、三日間滞在できるなら11の町全てをご覧ください。
二日間ならば坂の一番上の東新町・西新町・鏡町・東町・今町そして天満町がお薦めです。
一日だけならば鏡町と天満町に絞って下さい。
何れも現地で朝まで過ごされる事が前提ですが(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-09-19 10:33
おはようございます
本当に美しいです。
本物は観たことありませんが、eiさんの写真が美しいので、おわらの魅力を再確認しました。
おっしゃる通り、構図はこちらから階段を背景に入れたほうが絵になりますね。
Commented by dendoroubik at 2016-09-19 11:38
いちばん最後はやっぱり気合いが入る
・・・と鏡町の青年が言ってましたけど
画像から そういったパワーを感じました!
Commented by ei5184 at 2016-09-19 14:21
旅プラスさん、アフリカ旅行からお帰りなさいませ。
野生の動物に遭遇した喜びはひとしおでしたでしょうね~

今回はある想いとそのイメージがありましたからこちら側を主にしました。
来年はある踊り手さんの立ち位置で決めます(笑)
Commented by ei5184 at 2016-09-19 14:23
dendoroubikさん、最後の舞台踊りは、例えば青年団を卒業していく人は
尚更感慨深いものがありましょうね~
最後の踊り? しっかり撮影させて頂きました・・・
Commented by kanazawakomati at 2016-09-19 16:37
長年通っておられるからこそこのような素敵な瞬間を切り取れるのですね(^^)
初めての前夜祭では東町の方々にあれこれ聞いて歩き回りました(^^;;
みなさん優しくて暖かく迎えてくださり「また来るね!」と思えました☆

Commented by ei5184 at 2016-09-19 17:41
金沢小町さん、地元の方はおわらを大切に見守っていただける方々を 
これからも大切にしていきたいと考えております。と云われています。
お互いの意思が通じ合えば、何処の町でも、そして日本国中共通して云えますよね~
真に日本人の原点の一つでしょうが、この町にも勿論ありました。
来年「風の盆」でお会いしましょう!
Commented by kk5d2 at 2016-09-19 19:21
素敵です~
奥の階段も満席ですね~
私も見たいです~
写真で見れてうれしいです~
Commented by tora003 at 2016-09-19 19:44 x
やはり、おたや階段を背景にした撮影スポットがベスト!!
ただし最前列の好位置を確保するのはそれなりの努力と忍耐が必要。
一手間も二手間もかけられた渾身の作品群ですね。
eiさんの思い入れの深さが伝わってまいります。

Commented by pikorin77jp at 2016-09-20 00:11
こんbんは。
この素敵な踊り 編み笠、衣装、、、そして 階段のお客さんに ド迫力。。。。
凄いですね、、、 途中で 席をたつことは 絶対不可能ですね。きっと早くから来られ席を確保されるのでしょうね。。。。
どのあたりに座るのが 一番美しく見えるか、、、 どの席も 前が見えない、ということはあり得ないですが 撮影場所を
確保するのも 相当早くから来られているのでしょうね。。。。
Commented by ei5184 at 2016-09-20 14:50
kk5d2さん、おたや階段はこの三日間に限り特等席になります。
一日4回とも隙間無く観客で埋まってしまいます。
Commented by ei5184 at 2016-09-20 14:55
toraさん、今回はどうしても二人の踊り手さんを同一画面に入れたかったのが
念願叶いました! ひょっとしたら今回限り? と思いましたので。
但し来年も一緒に踊ってほしい願望はありますが・・・
Commented by ei5184 at 2016-09-20 14:59
ぴこさん、此方の演舞は午後8時から、1回につき約20分です。
9時、10時、11時台と夫々入れ替え時間がありますので、
そのタイミングを見計らい席の移動や確保をします。
しかし最前列の移動は殆どありませんが(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おわら風の盆-2016-鏡町・... おわら風の盆-2016-鏡町・幻想 >>