おわら風の盆-2016-上新町舞台踊り

 

上新町の青年団が下新町の八幡社まで訪ねて来ました。昨年のお返しでしょうか?

 

来られた来られた ようこそ来られた 来られたからには 踊らにゃなるまい

 

< 唄われよ わしゃ囃す >
奥山に ひとり 米つく あの水車
c0317868_18241858.jpg




 

< キタサノサードッコイサノサ >
c0317868_18254426.jpg

 

誰を待つやら オワラ くるくると
c0317868_18261676.jpg

 

滝の水 岩に打たれて 一度は切れて
c0317868_18263960.jpg

 

< キタサノサードッコイサノサ >
c0317868_18270787.jpg

 

流れ行く末 オワラ またひとつ
c0317868_18273408.jpg

 

唄わんかい囃さんかい 喉節ゃまわさんかい 喉節ゃまわれど 恋の節ゃまわらん

 


by ei5184 | 2016-09-14 04:53 | おわら風の盆-2016 | Comments(12)
Commented by at 2016-09-14 05:42 x
何とも言えぬ 上品さ に うっとりとしますね。
よく シャッターが押せるものだと 感心しています。 師匠 !
Commented by cynchia at 2016-09-14 07:06
おはようございます、またまた、素敵な方ですね、
癒されました!
Commented by arak_okano at 2016-09-14 07:07
eiさん、おはようございます。
美人さんの踊り手にロックオンですね、バグースです。
この週末、こちらでもお祭りがいくつかありますが、台風のようです。
京都もいろいろありますよね。
Commented by miyakokoto at 2016-09-14 08:37
おはようございます(^^♪
 次を担ってくれる若手が居られて良い感じですネ 
可愛い踊り・・・(´▽`)はぁぁ・・♪
Commented by zakkkan at 2016-09-14 14:30
生きている事へのバトンタッチ・・ですね
若い人たちが、古き良きものを大切に守り通す
そのことへの意義感じます・・
若いって・・事の意味を痛感しております

今週末、これは正反対の祭り
岸和田のだんじりが始まります、気合いを頂いてこようかと?
しかし、雨模様・・残念です・
Commented by ikeike2525 at 2016-09-14 14:37
こんにちは。八尾では有難うございました。ご挨拶が遅れてしまい申し訳ありません。
ようやく風の盆の現像が終わり、徐々に皆さんのところにコメントを残す余裕が出てきました。
(もちろん風の盆の記事、毎日楽しみに拝見していました^^)
eiさんの切り取られる風の盆、祭りもさることながら八尾の方々の成長記録(?)としても楽しみに拝見しています。
あれから2週間近く経ちますが天満町はもちろんのこと鏡町の本編もまだですから、
ココに来ればこれからもしばらくは風の盆に浸れるなぁと毎日楽しみです。
なが~くなが~く引っ張ってくださいね。
Commented by ei5184 at 2016-09-14 17:30
凧さん、これくらい照度がありますと、楽にシッターが切れます。
えっ、意味が違う? 芸舞妓で鍛えられてきていますから(爆笑)
Commented by ei5184 at 2016-09-14 17:34
cynchiaさん、編み笠を被った踊りは勿論ですが、
皆さん、素顔の表情も好いでしょう!
Commented by ei5184 at 2016-09-14 17:36
arakさん、又台風の影響があるのかも知れませんね~
関西でも雨予報です。有名な岸和田だんじり祭りがあるのですが、
今回は行けそうもありません。
Commented by ei5184 at 2016-09-14 17:40
miyakokotoさん、年々少子化が進むのは八尾町でも同様の様です。
しかし、この時は故郷へ帰って来られるのだそうです。
嬉しいですね~ 何百年も続いている風の盆。
これからも何百年先まで続いて行きましょうとも!
Commented by ei5184 at 2016-09-14 17:44
zakkkanさん、今朝ブログを拝見した時は、涙、涙でした。
天寿を全うしましたね~ 暫くは穴が空いたような日々かも知れませんが、
どんなにか感謝して、召されて行った事でしょう。お疲れの無きように・・・

岸和田だんじりは、所用もあり、今年は行くことが叶いません。
又来年に・・・
Commented by ei5184 at 2016-09-14 17:53
ikeike2525さん、此方こそ又今年もお会いできて嬉しい風の盆でした。
ハハハ・・そうなんですよ、鏡町へはもう直ぐ到着予定です。
何しろ上りの坂道が年々堪えてきて、息を切らせながらですから(笑)
天満町へは今度は下り坂! 足腰に衰えを感じ始めている私は
どうやら途中で一服する必要がありそうです。
見送りオワラは、はて、何時になりましょうや・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おわら風の盆-2016-西町・町流し おわら風の盆-2016-下新町... >>