芸妓とし夏菜 夏は蛍の弐

最近はからげ姿のとし夏菜さんを掲載していますが、白塗りの夏菜さんも懐かしくなりつつ(笑) 
 

 

夏はほたるの ともし灯に
c0317868_17520582.jpg




 

みじかき夜半を くよくよと
c0317868_17523452.jpg

 

泣き明かしたる ほととぎす
c0317868_17525100.jpg

 

仰げば顔に はらはらと
c0317868_17531099.jpg

 

あれ むらさめが袖うち振りて よいよい よいよい よいやさ
c0317868_17533132.jpg

 


by ei5184 | 2016-09-04 15:57 | とし夏菜 | Comments(2)
Commented by at 2016-09-04 17:18 x
真菜・夏菜 揃っての 豪華な舞台ですね。
師匠でなければ、撮れないですね。

Commented by ei5184 at 2016-09-05 05:01
凧さん、真菜・夏菜揃っては2年振り? くらいになるでしょうか。
しかも地方と踊りと、舞妓当時は思いもつきませんでしたね~
こうやって三味線のとし真菜、笛のとし夏菜と着実に技芸に磨きをかけている
お二人には、これからも若手芸妓として末永く活躍を期待したいものです!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 圓光寺 百日紅 芸妓とし夏菜 夏は蛍の壱 >>