万灯供養会 東大寺

 

大仏殿の参道・周囲に凡そ2500基の灯籠が並べられて、三界の諸霊の追善供養が行われます。
c0317868_10333426.jpg




 

灯籠1基の中には4つの明かりが入っていますので、灯明は約1万を数えます。
c0317868_10362928.jpg

 

大仏殿の万灯供養会は昭和60年から始められました。
c0317868_10385993.jpg

 

東大寺大仏殿では、盂蘭盆(うらぼん)の最終日、8月15日の夜に行われます。
c0317868_10401864.jpg

 

尚、東大寺では一脚・三脚での撮影は禁止されています。 撮影は全て手持ちです。

 


by ei5184 | 2016-08-17 04:55 | 奈良 | Comments(16)
Commented by susatan at 2016-08-17 05:34
eiさ~ん!!
一枚目 最高な時間帯に撮影されたんですね!!!
開門直前か直後の 一番綺麗な時ですよね!!
どの写真も素敵ですけど 最後の一枚も 大好きです!!
大仏殿の いつもと違う雰囲気と そしてやっぱり大きく存在する感じ。
ライトアップでは絶対撮れない 沢山の蝋燭の灯りで浮かびあがる感じ。
んーーーー 来年こそ 行くぞーーって思いました^^!!
Commented by miyakokoto at 2016-08-17 12:37
 お疲れ様でした<(_ _)>
お蔭さまでお利益頂いたような気持ちになりました。
素晴らしい光景を居ながらにしてご利益とは・・・いけませんネ
足を運んでこそですネ あの日は大阪はとても蒸し暑くて奈良も大変だろうなぁ~と
思って居ました。魅せて頂き有難うございました。
Commented by ei5184 at 2016-08-17 13:09
susatanさん、ハイ、5時から並んで開門一番を狙いました。
しかし、既に報道関係者が居て燈籠のアップの撮影中。
アップの撮影ならば後から幾らでも撮れます。人のいない全景を撮りたかったのですが、
またもや邪魔をされてしまいました!(泣)
7時の開門時ですが、10秒閣くらいは何とか・・・
以降は部分切り撮りか、アップだけですね~
Commented by ei5184 at 2016-08-17 13:12
miyakokotoさん、ありがとうございます。兎に角蒸し暑かったです!
この後観相窓の大仏さま、更に春日大社を掲載しますが、
それでギブアップして、帰宅しました(笑)
Commented by zakkkan at 2016-08-17 16:44
すごい・・
この風景に憧れて・私も行ってまいりましたが
凡人たる、俗人は、人ごみにオスナ押すなの中にて・・
大仏様のお顔を拝せて・・和んで帰宅しました・・

ここを訪ねさせていただき・・
あ~・・コレコレ・を楽しませていただけます
勉強になります・・
Commented by ei5184 at 2016-08-17 17:58
zakkkanさん、えっ、行かれていましたか!
私は5時には並びました。一番乗りを目指して例え1枚だけでも無人の撮影をしたくて!
しかし、↑でもコメントをしましたが、ご覧の様に報道カメラマンのマナー違反の為に邪魔されてしまいました。
この後はどうされました? 私は春日大社に立ち寄り、その後も他の寺院へと思っていたのですが、
春日大社でリタイア(泣) 蒸し暑い夜でしたね~
続いて掲載していきますので、宜しくお付き合い下さいませ~
Commented by A-HIMEKKO at 2016-08-17 18:29
幻想的ですね。
東大寺さんは、威風堂々とされてます。
暑い中の手持ちショット、素晴らしいです^^

ここは独身時代、よく行きましたよ。
だんなと♪
Commented by cynchia at 2016-08-17 20:19
こんばんは、荘厳、壮大ですね!
見ごたえありますね。
Commented by kk5d2 at 2016-08-17 21:24
素晴らしいです~
このような景観を直で見てみたい気持ちになりますね~
Commented by ei5184 at 2016-08-18 11:13
A-HIMEKKOさん、ご主人との思い出の処でもありましたか!
燈籠の灯が思ったほどではなかったので、感度を最高値に上げて
何とか撮りました。 後は仮設の架台とかを利用しながら(笑)
Commented by ei5184 at 2016-08-18 11:15
cynchiaさん、半年ぶりの東大寺でした。来年以降もひょっとしたら
盆と正月は恒例になるのかも?(笑)
Commented by ei5184 at 2016-08-18 11:17
kk5d2さん、年に1度の機会です。勿論初めてです。
お正月とお盆の恒例行きになるやも知れません(笑)
Commented by arak_okano at 2016-08-18 17:42
長い歴史ではないと思っても、既に30年以上なんですね。良いものを見せていただきありがとうございます、バグースです。大仏様のお顔も池からの眺めも素晴らしいですね。↑。
Commented by ei5184 at 2016-08-19 05:12
arakさん、お帰りなさいませ~ 早速楽しい旅行記拝見しています。
気分転換になられた由、何よりでした。 来年の事は又その時に考えましょう!
観相窓からの大仏さまは盆と正月だけです。年2回ですがお参りする、良い機会です(笑)
Commented by otomeurarafuku at 2016-08-19 11:54
東大寺大仏殿・・・大きいですね~ 
↑{観相窓・東大寺}の 一番目のお写真 人と比べてその大きさに吃驚です
修学旅行で一度 行ったことがありますが その時の記憶はぼんやりとしていて・・・

大仏様の穏やかなお顔が灯明のあかりを見守って下さっている様です
Commented by ei5184 at 2016-08-19 18:33
otomeurarafukuさん、盆と正月に観る事が出来ます観相窓の大仏さま。
過去は正月だけでしたが、お盆のこの日 灯に浮かぶ尊顔は、一層輝いていました。
万灯供養会、撮影の後は静かに合掌しました・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 観相窓・東大寺 舞妓勝奈 舞の振付から >>