三上家路地

 

江戸期の職人長屋を今日に残す 三上家路地です。
c0317868_15390662.jpg




 

早朝からお邪魔をしました。
c0317868_15400429.jpg

 

ン? 興味深々・・・
c0317868_15405959.jpg

 

三上家路地は紋屋図子に面しています。
c0317868_15483599.jpg

 

図子(逗子)とは、元々は細い道で突き当りに家屋等で行き止まりになっていた処を、家屋を撤去して次の通りまで抜ける様にしたものを云います。行き止まりになりコの字型に家が並んで、通りの入口に表札がかけられている処が、路地です。 例えば宮川町の田中図子も、あじき路地も然りです。現在京都市内で図子・路地合わせて40数か所を数えます。  余談ですが、勝奈さんも以前 紋屋図子 を訪ねています。

 


by ei5184 | 2016-08-14 04:55 | 京都2016 | Comments(14)
Commented by at 2016-08-14 05:08 x
教養溢れる師匠のブログ
栄養はいっぱいなのですが、教養に乏しい小生には 感心する事ばかり・・・
いつもありがとうございます。

酷暑ですが、明日は 東大寺の送り火行事に参加して
明後日から東京です。
Commented by susatan at 2016-08-14 08:41
表札出てたら よぉ入らんのですけど
通り抜けできるんですか~??
厨子路地・厨子路地^^ なんて魅力的なんでしょ~
そして この風景にシャボン玉と男の子!! とっても素敵で 「んもぉー 師匠!!!」と叫んじゃいました^^
あっ 「師匠」って私も云っちゃった(^^ゞ どさくさにまぎれて (^_^;)
Commented by pikorin77jp at 2016-08-14 09:41
こんな路地をゆっくり歩いてみたいです。
2014年の勝奈さん 今よりも 素朴な感じがします。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-08-14 09:51
奈良にはない雰囲気、気持ちがぐっと入り込んで行きます。

大きな水瓶、高さはどれぐらいでしょう。
焼き物に興味があるまほろば・・・・・・
Commented by zakkkan at 2016-08-14 12:25
知らない、知らなかった・・(笑)
京都で産まれて、京都から出たことがない人生ですが、図子と言う呼び名すら知りませんでした
この風景は、上京辺りでは見かけますね
入り口があって、長屋が連なって・・鰻の寝床そのものの街模様です

未だに、千本通りには、縦、横、にありますね
天神さんの裏通りを歩いていくと、懐かしい京の下町風景がありますね
Commented by youko19530222 at 2016-08-14 16:24
路地って家と家の間の細い陽当たりのあまりよくない細長い道 って以前は思ってました。あじきろーじに初めて行った時に娘から教えてもらいました。どちらも生活の匂いがして好きです(^^)
Commented by ei5184 at 2016-08-14 16:48
凧さん、勝奈さんと2年前に訪ねて以来でした。違う目的で近くまで来たのですが
折角なので立ち寄りました。此処には図子と路地が残されています。
東大寺、明日は墓参の帰りに行く予定でいます。事前予約をしていませんので
一般券売所に並んでいると思います(笑)
Commented by ei5184 at 2016-08-14 16:54
susatanさん、突き当りになっているのは路地、
その突き当りを撤去して通れるようにしたのが図子です。
此処にはその両方が今も残されています。
時々私のブログに登場する芸舞妓さんの背景になる「あじき路地」も路地(ろ~じ)
その北側には田中図子があります。舞妓さんたちのお稽古への行き帰りに通る処です(笑)
Commented by ei5184 at 2016-08-14 16:58
ぴこさん、17歳の 愛くるしい舞妓さんでした。
2年前はこちらの路地奥にある 蜂蜜専門店へお買い物へ(笑)
Commented by ei5184 at 2016-08-14 17:02
まほろばさん、陶芸をされておられますか?
このかめは凡そ1.2mほどの高さです。 確かこちらでは陶芸教室をされて居た様に?
奈良や大阪には見られない、京都の街並みの一つですね~
Commented by ei5184 at 2016-08-14 17:11
zakkkanさん、気が付かれませんでしたか~
実は祇園東にも、先斗町にも、そして私が好く芸舞妓さんの背景にしている
宮川町にもあります(笑)
先日の祇園祭の舞台の一つになる、杉本家住宅へ通じる膏薬図子なんかもあります。
図子の撮影となると諸事情があり、特にプライバシーへの配慮で限られてしまいますが、
又機会があればご案内をしたいと思います。
Commented by ei5184 at 2016-08-14 17:17
youkoさん、今朝のTVで偶然にあじき路地に店を構える方のご紹介がありましたね~
あじきさんへは撮影の度にご挨拶に伺いますが(お留守が多いですけど 笑)
図子や路地は沢山残されているのです。
しかし、ブライバシーへの配慮から中々撮影が出来ませんが、
又機会があればご案内したいと思います。
Commented by miyakokoto at 2016-08-15 21:21
ご無沙汰になりました<(_ _)>
 色々の路地は京都を撮られる方から色々魅せて頂き嬉しく思いながら
今だ行った事が無いです。涼しくなれば一度行って見たいです。
Commented by ei5184 at 2016-08-16 08:39
miyakokotoさん、京都独特の街並みが、彼方此方にまだ残されています。
撮影は諸事情で難しいのですが、可能な限りまたご案内したいと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今熊野観音寺 盛夏 掃除屋・アフリカハゲコウ >>