舞妓勝奈 祇園祭 宵々山

 

今年も粽( 笹の葉で作られた 厄病・災難除けのお守り )を頂きに、菊水鉾へ訪ねました。粽は山鉾の由来により、厄除けの他色んなご利益があるそうです。 因みにこの菊水鉾は「不老長寿・商売繁盛」の御利益があります! 涼しい風が吹く祇園祭・宵々山の夕刻を駆け足見学しました!
c0317868_08575742.jpg




 

舞妓勝奈さんは、今年のお正月からおふく髷を結っています。 お姉さん舞妓は祇園祭の期間中は「勝山」髷を結います。
c0317868_09003156.jpg

 

昨年は割れしのぶ でしたので、比較しますとその違いもお楽しみ頂けると思います。
c0317868_09042740.jpg

 

鉾の上からの景色に思わず笑みが!
c0317868_09061237.jpg

 

下へ降りて間もなく始まるお囃子を待ちます。
c0317868_09080649.jpg

 

「コンチキチン」 祇園囃子が始まりました。
c0317868_09104930.jpg

 

お囃子に思わず見上げてしまいます。
c0317868_09122448.jpg

 

蟷螂(とうろう)山へ移動しました。
c0317868_09243948.jpg

 

「 蟷螂山 おみくじ 」 に初トライです! 蟷螂山保存会が製作したからくりおみくじです。 ハンドルを回すとカマキリが羽を動かしながら180度回転して、お社から転げ落ちる番号付きの玉を運びます。 勝奈さんがハンドルを回した結果は!?
c0317868_09251673.jpg

 

「大吉」 花が実を結ぶ運気旺盛の時。物心両面の支援に恵まれて、自信を持って積極的に取り組めば結果が出るそうです! これからが益々楽しみですね~
c0317868_09293701.jpg

 

最後に月鉾見学をした駆け足スナップでした。
c0317868_09311830.jpg

 


by ei5184 | 2016-07-17 04:57 | 舞妓勝奈 | Comments(18)
Commented by at 2016-07-17 05:05 x
いいですね
ユカタ姿 勝山髪 そして 上品な笑顔 の 勝菜さん
暑いのに 涼やかな微笑み
見惚れてしまいますね

師匠のコメントを読みかえすと、金曜日の夜であった事が分かりました。
オミクジも 祝福していますね。
続編 待っています。
Commented by BBpinevalley at 2016-07-17 06:19
髷にもいろいろあるのですね。
ご自分の髪みたいですね。
舞妓さんは、髪がまっすぐで長い人しか成れない?
寝る時はどうなさるのかしら?
うちに昔の木の枕がありますが、まさかあんな痛そうなものの上で寝られているわけではないですよね?
まさか…
Commented by ei5184 at 2016-07-17 09:25
凧さん、今日の山鉾巡行は朝から雨模様? 雨天でも巡行はしますが
見物の方々が大変でしょうね~ 私は後祭りの鉾建てを明日以降撮りに出かけます(笑)
東大寺は如何でしたか? こちらも又何時か拝見したいです。
Commented by otomeurarafuku at 2016-07-17 09:28
おはようございま~す♪
勝山髷 お祭りの間だけですか?・・・豪華ですね~
昔の時代劇のお姫様が こんな髪型だったような・・・
昨年の勝奈さんと比べると ほんとにお姉さん舞妓になられましたね
浴衣姿が粋ですね
おみくじも大安・・・からくりのカマキリがひいてくれるのですか 面白い~
観光客の方々もいい場面に会われて ラッキーでしたね
祇園囃子のコンチキチン 実際にその場で聞いてみたいです
Commented by ei5184 at 2016-07-17 09:37
BBpinevalleyさん、お正月、節分、そして祇園祭と、お姉さん舞妓になりますと
色んな変わり髷を結う事が出来ます。勝奈さんのカテゴリ中にも色々登場していますので
又お時間のおありの時にでも、ご覧ください。
さて、髷ですが舞妓の間は地毛で結います。ところが長すぎてもだめなんです。
髪結いさんで結いますが、肩よりもほんの少し長い目くらいです。
それ以上長いと容赦なくカットされてしまいます!
髷は一週間に一度結い直しますので、前夜まで寝る時は、所謂「箱枕」です。
そのまさかですよ~(笑) 慣れるまでは大変です。出張などでホテルに泊まったりしますが、
その時は箱枕持参です。こんな処にも日本伝統は生きています・・・
Commented by ei5184 at 2016-07-17 09:54
otomeurarafukuさん、凡そ2週間くらいですね~! お姉さん舞妓の証でもあります。
京風髷は「おすべらかし(お雛様の髪型)」が原型と云われています。
処が大名のお姫様は「勝山髷」から来ている「吹輪(ふきわ)」と呼ばれる髪形が多い様でした。
流石は、好く観察されていましたね~ 驚きです!
祇園祭 24日に向けて 後祭りの準備が間もなく始まります!
Commented by arak_okano at 2016-07-17 13:19
本当にeiさんには華がある、勝奈さんの笑顔が祇園祭で、ロックオンですね、バグースです。アラック、何をどうしていいかもわからずに、今日は濡れました。今回は、行く気力があったことに感謝します。
Commented by ei5184 at 2016-07-17 18:26
arakさん、好く上洛されましたね! ゆっくり々 進みましょう・・・
今日は朝から雨が断続的に降っていたようですね。
雨中とはいえ、訪ねられた甲斐があったのではと!
私は明日から後祭りの鉾建の様子を撮りに行きます。
Commented by 阿修羅王 at 2016-07-18 07:28 x
おはようございます。
勝山、よいですねぇ。勝奈さんによくお似合いです。
それだけお姉さんになった証拠なんでしょうね。
Commented by miyakokoto at 2016-07-18 07:45
うわぁ~!
勝奈さんとこのような光景が撮れるのですか!?
素晴らしいで~す!!
 まだ休眠中で失礼して居ます<(_ _)>
Commented by gekko_skul at 2016-07-18 13:57
こんにちは
すっかり夏モードになりましたね
陽が落ちて、温白色の灯りが浮かび上がる中、
涼風が心地良さそうですね
笑顔も優しさを加えます

今日も素敵なお写真をありがとうございます^ ^
Commented by kk5d2 at 2016-07-18 15:59
しっとりとした美しさに
かわいらしさ、素晴らしいお写真見れてうれしいです~
Commented by pikorin77jp at 2016-07-18 17:11
一周年の記事にコメントありがとうございました。eiさんからアドバイスをいただけること 光栄に思っています。
勝奈さん 白化粧も美しいですが この素の顔に浴衣 やっぱり素敵ですね! 売れっ子舞妓さん だれでも撮れるお写真ではないと
思います。お仕事とはいへ 選ばれたカメラマンさんしか撮れないのでしょう。
これからも どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by ei5184 at 2016-07-18 17:26
阿修羅王さん、随分お姉さんになりましたでしょう!
今回は私のリクエストで浴衣姿で過ごして頂きました。
この後も色んな場面で浴衣姿が登場しますので、またご覧ください。
Commented by ei5184 at 2016-07-18 17:29
miyakokotoさん、どうぞ休暇をゆっくりお楽しみ下さい。
昨年は割れしのぶ髷での祇園祭でしたが、今回からは勝山髷です。
今回は浴衣姿をリクエストしました。
この後、夏の間中 浴衣姿が沢山登場しますので、
どうぞ宜しくお付き合いください。
Commented by ei5184 at 2016-07-18 17:34
gekko_skulさん、ハイ、夏色でした(笑) 処がこの日は風が吹いて心地よく
何時もの祇園祭の蒸し暑い夜では無くて、大助かりでした!
浴衣姿の勝奈さん、好いでしょう~ この夏の間に色んな場面に登場予定です。
どうぞ宜しくお付き合い下さいませ。 コメントをありがとうございます。
Commented by ei5184 at 2016-07-18 17:37
kk5d2さん、ありがとうございます。
祇園祭は蒸し暑くて、必ずと云っていいほど途中で雨が降ります。
処がこの夜は心地よい風が吹き、持参した傘は不要でした!
そこでつい、夜遅くまで(笑)
Commented by ei5184 at 2016-07-18 17:53
ぴこさん、此方こそありがとうございます。
処で私は写真の提供は、色んな処にしていますが、全て無償なのです。
勝奈さんを含め色んな芸舞妓さんの写真掲載をしていますが、
殆ど(公な行事以外) お花を支払っているのですよ。
つまりお茶屋さんに拘束している数時間分の対価(お花代)を支払っています。
そうでないと今回も含め、掲載しているような芸舞妓さんの撮影は出来ないのです!
もっと詳しくご希望でしたら、鍵コメでメールアドレスを記してください。
詳しくご説明をしますので。
芸舞妓さんの撮影は全て有料なんですよ~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 芬陀院 雪舟庭園 元興寺 桔梗 >>