元興寺 桔梗

 

浮図田に桔梗の季節が訪れました。
c0317868_17171255.jpg




 

国宝・極楽堂-曼荼羅堂
c0317868_17195110.jpg

 

此処は世界遺産でもあります。
c0317868_17210400.jpg

 

極楽堂の列柱の奥には桔梗が。 そして初秋には萩の花が迎えてくれます。
c0317868_17231777.jpg

 

禅室から浮図田を額縁にしました。
c0317868_17250030.jpg

 

その浮図田です。
c0317868_17261904.jpg

 

今年も春車菊と桔梗が揃って咲く景色を見る事が出来ました。
c0317868_17275653.jpg

 

c0317868_17285829.jpg

 

国宝・禅室-僧房と極楽堂を浮図田越しに眺めます。
c0317868_17314273.jpg

 

9月30日まで 本尊 厨子入智光曼荼羅(重文)・元興寺極楽坊縁起絵巻全編、及び禅室内部の特別公開中です。 禅室からの浮図田です。
c0317868_17390135.jpg

 


by ei5184 | 2016-07-16 04:55 | 奈良 | Comments(10)
Commented by at 2016-07-16 05:01 x
おはようございます。
世界遺産、国宝が この様に 目覚めに観られる幸せ
師匠に感謝です。

刺激を受けて、今日は東大寺に出掛けましょう。
京都は、宵山の混雑を避けて・・・・
師匠は、美女と過ごされるのでしょうか? 
羨ましい
Commented by rinkatu at 2016-07-16 06:15
こういう桔梗の様子好きですよ(^^)
以前も見させてもらったのが脳裏に。
暑さ忘れれるようで
おっと、早朝で涼しかったんでしょうね♪
Commented by ei5184 at 2016-07-16 16:22
凧さん、今年も春車菊と桔梗の共演が楽しめました。
次は萩の時期に訪ねてみたいものです。
東大寺ですか! 百日紅がお出迎えかも知れませんね~
美女とのデートは昨日でした(笑) 明日掲載予定です。
Commented by ei5184 at 2016-07-16 16:25
rinkatuさん、京都の寺院に咲く桔梗とは 一味違う景色です。
浮図田に彩りをくれます。 夏の桔梗、秋の萩や彼岸花と
欠かせなくなってしまった 元興寺です!
Commented by pikorin77jp at 2016-07-16 16:30
さすが プロの方! 美しい場所とその季節のタイミングが凄いですね。
なんと涼しげに感じる 桔梗のお写真。 見てるうちに 私の 脳と心に響きます。
Commented by ei5184 at 2016-07-17 04:50
ぴこさん、実はこの日、開門時間の気温は既に30℃!
此方で1時間ほど撮影して、そのあと別の処へ移動するのですが、
汗が噴き出していました(笑)
写真が少しでも涼しく感じて頂けたとならば、撮影者冥利に尽きます!
ありがとうございました。
Commented by youko19530222 at 2016-07-17 19:18
元興寺 ならまちのですか? 奈良は好きで一人でぶらり、娘とぶらぶら 春鹿の試飲にも行ってみたり(笑) 元興寺は歴史あり有名と知りつつも、中を覗いて通りすぎてました。

今日は予定がなくなり奈良の依水園に行こうかなと思いながら暑さに断念(笑)

今年は天得院の桔梗も見ることできました。ありがとうございます。
Commented by 雪だるま at 2016-07-18 08:00 x
初めまして

奈良
不思議と真夏か真冬にだけ訪れる古都です
こちらの寺はとても捉え所が難しく
写真を拝見し、そういう捉え方があるのかと納得
参考にさせて頂きます

真夏に訪れると寺前のお店でビールが飲みたくなります(笑
Commented by ei5184 at 2016-07-19 04:42
youkoさん、はい ならまちにある、元興寺です。
とても静かなお寺です。9月30日まで、普段は観る事が出来ない禅室内部や
お得情報が一杯(笑) 是非この機会に如何ですか!?
Commented by ei5184 at 2016-07-19 04:43
雪だるまさん、コメントをありがとうございます。
夏の桔梗、初秋の萩、彼岸花の時季は 外せなくなりました。
一度雪の降る日に訪ねてみたいのですが、未だ実現していません。
この冬に期待していますが・・・?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓勝奈 祇園祭 宵々山 とし真菜 水の出花 参 >>