愛染娘

 

大阪の夏祭りは「愛染まつり」から始まります。 愛敬・人気・縁結びの神さま、愛染さん「勝鬘院」の夏祭りです。 この祭りの華でもあります「愛染娘」さんが宝恵駕籠に乗り、谷町筋を練り歩き 勝鬘院境内に到着後 駕籠上げが行われます。その様子をご覧下さい。
c0317868_17513530.jpg




 

愛染さんじゃ~  ほぉ・えっ・かぁ~・ごっ・!   べっぴんさんじゃ~  ほぉ・えっ・かぁ~・ごっ! 商売繁盛 ほぉ・えっ・かぁ~・ごっ
c0317868_17503682.jpg

 

c0317868_04285056.jpg

 

勢いよく担がれますので、 振り落とされそうに!
c0317868_17542982.jpg

 

上半身が飛び出しています(笑)
c0317868_17553548.jpg

 

愛敬が一番です!
c0317868_17563071.jpg

 

愛染娘12名、愛染女組6名の集合写真です。
c0317868_17595207.jpg

 

裏方さんにもスポットを!
c0317868_18001580.jpg

 

愛染まつりは6月30日~7月2日迄です。

 


by ei5184 | 2016-07-03 04:58 | 大阪 | Comments(16)
Commented by at 2016-07-03 05:02 x
おはようございます。
師匠の行かれるところ、美しく愛嬌の良い方がいっぱい
羨ましい限りです。
カメラワークも冴えて 我々 ファンを魅了します。
いつも ありがとうございます。
Commented by miyakokoto at 2016-07-03 06:21
おはようございます(^^♪
 さすがに人物撮りは最高に良いですネ 素晴らしい!!
市内に居ながら行った事が無く行きたいのですが、人ごみに押されてしまうでしょうネ
又お天気も良くて良かったですネ 居ながらにして魅せて頂き有難うございました<(_ _)>
Commented by dendoroubik at 2016-07-03 06:54
おはようございます

暑さも吹き飛ばす愛染娘さんたちの笑顔
朝から爽やかな気分にさせていただきました
パレードを追いかけて笑顔に満腹となり(笑)
愛染さんの手前で引き返してしまったんですけれど
こちらにいらっしゃたんですね・・・
Commented by cynchia at 2016-07-03 07:35
おはようございます、気になっていましたが、昨日までですね、ありがとうございます!
Commented by ei5184 at 2016-07-03 09:03
凧さん、えびす神社の福娘同様に、此方でも笑顔と愛嬌が求められているようですね~
駕籠上げはその昔、芸妓さんを駕籠に乗せていたようです。
京都から出張! とはいかないでしょうね(笑)
Commented by ei5184 at 2016-07-03 09:06
miyakokotoさん、此方は愛染さんの境内なんですが、
京都と比較にはならないくらい空いていますよ!
到着1時間前で充分場所の確保ができますから(笑)
Commented by ei5184 at 2016-07-03 09:09
dendoroubikさん、私はパレードに付いて行く体力がありません(泣)
此処3年ばかり前から、境内で駕籠の到着を待っています。
来年も多分この位置から(笑)
Commented by ei5184 at 2016-07-03 09:11
cynchiaさん、ハイ三日間だけなんです。
夜まで色々催しがありますが、私は毎年この場面だけです(笑)
Commented by otomeurarafuku at 2016-07-03 12:45
ほんとに愛嬌がよくて 可愛い お嬢さん達ですね
皆さん いい表情をなさってます
さぁ 夏 夏祭りが あちらこちらで~
暑い 熱い・・・あつ~い
Commented by fleunn at 2016-07-03 16:51
お祭りの季節ですね♪

いい笑顔♪ですね(*^^*)
私ももうちょっと…もうちょっと…
ずっーともうちょっと若ければ担がれてみたい(笑)
愛敬一番良いですね♪
元気な愛敬を見させていただき…3つは若返りましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ(笑)
ありがとうございます(^-^)
Commented by ei5184 at 2016-07-03 16:55
otomeurarafukuさん、選ばれる基準は福娘さんたちと同様、
笑顔と愛嬌が必要の様です。
何れ劣らぬ笑顔の皆様。梅雨の蒸し暑い最中でも、元気な笑顔が健在でした!
撮影していた私は、全身汗まみれ(笑)
Commented by ei5184 at 2016-07-03 17:01
fleunnさん、何を仰るウサギさん、じゃなかったfleunn さん!
担いで貰いましょう! そしてその様子を私はしっかり撮影を!(笑)
実は三日間は、一般の参拝者も男組さんたちにより、駕籠を担いでくれるのです!
勿論女性であれば、年齢に関係なく(笑)
Commented by fleunn at 2016-07-03 17:32
そうなんですかw(゜o゜)w
年齢関係ないなら♪大丈夫(*≧∀≦*)
担いでいただきましょう♪
たぶん私は女ですから♪
確かめてみます(笑)♀
失礼いてしました(笑) ̄(=∵=) ̄
Commented by ei5184 at 2016-07-04 09:23
fleunnさん、ええ、 どうぞいらっして下さい。
ずらりとカメラマンが出迎えていますから(笑)
Commented by zakkkan at 2016-07-04 15:21
一度行ってみたい、お祭りの一つです
7月は、大阪も祭りつ月ですね
素晴らしい写真で、今年は満足
来年は、ぜひ・・この目で見たいです
Commented by ei5184 at 2016-07-05 04:47
zakkkanさん、こじんまりしたお寺のお祭りなんですが、
何だか毎年訪ねてしまいます(笑)
もし訪ねられる機会があれば、谷町筋の駕籠行列もお薦めです。
但し蒸し暑さと多少の雨の覚悟を!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 光と影 蓮 車折神社 夏越の祓 >>