舞妓勝奈 団扇の名前

 

「夏は蛍」の舞は私のブログに何度も登場していますが、 こちらの舞も五花街それぞれの流派の違いで振付が変わります。
c0317868_03425173.jpg




 

団扇 ( 団扇の用意が無い時は、扇 )を持って舞うのは共通しています。
c0317868_03434942.jpg

 

c0317868_03460433.jpg

 

c0317868_03463704.jpg

 

その団扇ですが、上七軒は置屋の名前が入らずに、上七軒勝奈 です。 (先斗町もその様です)
c0317868_03465253.jpg

 

祇園町・宮川町・祇園東は置屋の名前と舞妓の名前が書かれています。 裏は共通に置屋の家紋です。 こちらもそれぞれの団扇が登場済ですので、 ご興味のある方はご覧くださいませ。
c0317868_03483335.jpg

 

c0317868_03485702.jpg

 

まだまだ 続きがあります(笑)

 


by ei5184 | 2016-07-01 04:57 | 舞妓勝奈 | Comments(16)
Commented by at 2016-07-01 05:23 x
日焼けして帰って来ました。
上品な勝奈さんの舞姿 うっとりとします。
続編 ワクワクしながら待ってますよ。 
Commented by pikorin77jp at 2016-07-01 07:29
おはようございます。以前少しおはなした 街の自宅近くにある 料亭のオーナーさんのコレクション。
そのコレクションが祇園の舞妓さんの団扇を集めること。料亭入口のところに ずら~~~と飾ってあります。
この前 自宅に帰ったとき お店の前を通ったら たまらま掃除中で ドアがあいていました。外から その団扇を
見たら ありましたよ 勝奈とかいた団扇が。広島市内では有名な 日本食の料亭です。
Commented by cynchia at 2016-07-01 07:53
おはようございます、美しいです、
歌を口ずさんでしまいます、電車の中で。
Commented by miyakokoto at 2016-07-01 08:09
おはようございます(^^♪
 雅ですネ !! 
うちわが涼し気ですネ 蛍を追った記憶が・・・
Commented by otomeurarafuku at 2016-07-01 09:37
おはようございま~す♪
蝶は扇が似合いますが 蛍は・・・やはり 団扇が合いますね~
勝奈さん 綺麗~ 大和撫子ですね
床の間に飾ってあった日本人形が舞っているようです
Commented by ei5184 at 2016-07-01 12:25
凧さん、お帰りなさい。夏の日差しに日焼けしましたか!
日曜日、お土産話を楽しみに。
Commented by ei5184 at 2016-07-01 12:28
ぴこさん、へえ~粋な料理屋さんですね~
ご贔屓筋が多いのでしょうか?
置屋さんが日頃お世話になっている処へ ご挨拶時に持参されます。
中々手に入らないのですよ~
Commented by ei5184 at 2016-07-01 12:30
cynchiaさん、 「夏は蛍」の唄をご存知ですか!
ツウですね~ 口ずさむなんて 私には無理です(笑)
Commented by ei5184 at 2016-07-01 12:32
miyakokotoさん、うちわを手に 蛍を追いかける・・・
何だか映画の世界ですね~ 私は撮影だけで精一杯(笑)
Commented by ei5184 at 2016-07-01 12:35
otomeurarafukuさん、床の間の日本人形!
次回は床の間に座った処から始めてみましょうか(笑)
祇園祭にうちわを手に、山鉾見学に・・・
今度はかき氷の食べ方に、注意をします(爆笑)
Commented by BBpinevalley at 2016-07-01 20:48
ウチワの名前の入り方にも、いろいろあるのですね。
今回の勝奈さんのお写真、バックの色から白いお顔が浮き上がっているようで、とてもきれいです。
写真のことはよくわかりませんが、光の具合がとても自然で、絵画のよう〜
Commented by kk5d2 at 2016-07-01 21:22
美しい~素晴らしい
すぐ近くで見ている気になれました~
Commented by ei5184 at 2016-07-02 15:48
BBpinevalleyさん、絵画のようとは、嬉しいコメントをありがとうございます。
毎回その積りで撮影していますが、なかなかね~ 難しいです!
うちわ、面白いでしょう。ここにも花街の違いがあるようですね~
Commented by ei5184 at 2016-07-02 15:49
kk5d2さん、少なくとも2メートル以上は離れています(笑)
舞姿はホント 絵になりますね~
Commented by se-ra at 2016-07-06 20:22 x
eiさん いつも素敵なお写真ありがとうございます。
勝奈さんの「夏は蛍」、きっと去年よりさらにお上手で大人っぽくなっているんでしょうね。
お顔がお雛様みたいで、高貴です。
Commented by ei5184 at 2016-07-07 04:59
se-raさん、拝見する度に歌詞の内容の理解度が深まっている、
そんな印象を受ける表情を見せてくれるようになりました。
撮影する時は、そこを逃さない様に・・・ありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 嵯峨野竹林と夏越の祓 舞妓勝奈 うちわの舞 >>