とし真菜 櫛の壱

 

髪を梳きます。
c0317868_18404602.jpg




 

芸妓になり鬘での櫛シーンはありましたが、地毛を撮りたくて・・・
c0317868_04142726.jpg

 

c0317868_04144542.jpg

 

どうどすぅ~   ハイ! 願いが叶いました(笑)
c0317868_04145920.jpg

 


by ei5184 | 2016-06-05 04:58 | とし真菜 | Comments(16)
Commented by at 2016-06-05 05:00 x
おはようございます。
魅力的な 瞳 ですね。
雨の日曜日 気分が滅入るのが 防げる様に思います。
Commented by ei5184 at 2016-06-05 05:47
凧さん、昨日は更に魅力的な 瞳 の方とのデートでした(笑)
未だPCにも取り込んでいませんので、掲載が何時になるのか
私にも判りませんが、又忘れた頃に(笑)
Commented by miyakokoto at 2016-06-05 07:55 x
おはようございます(^^♪
 とし真菜さんの素顔に近いお化粧もとても良い感じですネ
瞳が輝いて綺麗!! ウットリします。
Commented by otomeurarafuku at 2016-06-05 08:56
おはようございま~す♪
ほんとに涼やかな綺麗な方ですね
梅雨に入って ちょっと重い気分が 軽くなりました
Commented by ryu_aida at 2016-06-05 09:17
大人の雰囲気と若さをミックスさせたような魅力!!
芸妓の顔とは、また違ったよさがでてきますね。
Commented by よう at 2016-06-05 14:26 x
こんにちは。
とし真菜さん、お美しい方ですね!
上のお写真から順に見ていった時の目線がいいですね!
素敵です~。
Commented by ei5184 at 2016-06-05 14:46
miyakokotoさん、真菜さん、素に近い表情も好いでしょう~
7月中旬から8月中旬のひと月間、宮川町歌舞練場横の特設会場で
恒例となったビアガーデンがあります。芸舞妓さんが揃いの浴衣で
舞を披露されますが、とし真菜さんが三味線を弾く姿が観られますよ~
一度如何でしょうか?

Commented by ei5184 at 2016-06-05 14:49
otomeurarafukuさん、いよいよ梅雨入りですね~
昨日の京都も雨でした。 でも朱傘が似合う雨でもありました。
梅雨入りした日に朱傘と勝奈さんと! 又忘れた頃に掲載します(笑)
Commented by ei5184 at 2016-06-05 14:51
ryuさん、白塗りの芸妓姿とは随分違いますでしょう~
浴衣姿の真菜さんも好いですよ~
↑にもコメントしましたが、ビアガーデンへ如何ですか!
Commented by ei5184 at 2016-06-05 14:56
ようさん、この方の独自の表情を撮り続けています。
此処暫く空いていたのですが、久々にからげ姿での撮影でした。
素に近い表情でした!
Commented by pikorin77jp at 2016-06-05 15:29
白化粧のとし真菜さんより こちらのとし真菜さんのほうが ずっと色っぽく感じるのは
私だけでしょうか?
Commented by ei5184 at 2016-06-05 15:52
ぴこさん、同性のピコさんがご覧になられても
その様に感じられますでしょうか?
以前から芸妓のからげ姿を撮りたかったのは、
やはりその様に思っていたからでもあります。
これからも益々女性らしい艶やかな様子が伺えるお方だと思っています。
Commented by kk5d2 at 2016-06-05 18:06
艶を感じます~~
大人ですね
Commented by ei5184 at 2016-06-05 19:03
kk5d2さん、艶、感じられますでしょう~
大人になりました!
Commented by zakkkan at 2016-06-06 13:28
なんとも・・よい・・!
そんな表現が口をついて出ます
偉そうに・・m(__)m

素敵ですね、女人のあどけなさが残された一瞬と思いました
Commented by ei5184 at 2016-06-07 17:15
zakkkanさん、元々童顔な彼女、こうやって素に近い時は
ひょいと少女の面影が垣間見える時もあります。
しかし妙齢のお嬢様になられて、やはり艶やかさがでますね~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 勝山左義長・大阪-五 舞妓とし桃 宮川音頭 弐 >>