舞妓まめ藤 ご挨拶

 

舞の前にお世話になったご挨拶を!
c0317868_07474168.jpg




 

畏まったら 藤ちゃんらしくないね~
c0317868_07485958.jpg

 

え~ そんな事 おへん!  その仕草が物語っています(笑)
c0317868_07510464.jpg

 

そうどっしゃろか~  ハイ、そうです。そんなお茶目な仕草も人気者になった理由の一つでしたね・・・
c0317868_07523604.jpg

 

では 笑顔でご挨拶を。
c0317868_07534298.jpg

 

おおきに ほんま おおきに・・・
c0317868_07545396.jpg

 

2年数か月とは言え、沢山の方に応援して頂いた事へのお礼のメッセージです。

 


by ei5184 | 2016-05-25 04:58 | 舞妓まめ藤 | Comments(28)
Commented by at 2016-05-25 05:17 x
末永く お幸せに !
Commented by o-rudohime at 2016-05-25 05:46
やっとまめ藤さんらしい場面が見えましたがこれでなくては・・・
最後に相応しい藤色のお着物でのご挨拶 やはり寂しさを感じますね。
屏風の右半分の字が裏返しなのは何か意味があるのでしょうか ちょっと気になりました。
Commented by pikorin77jp at 2016-05-25 06:46
おはようございます。
まめ藤さんもこれが最後。もうこちえあのブログでみれなくなるんですね。
もったいないです。。。
千社札 これ雅茶子さんが作って送ってくださって 私も名前入り持っています。
お手紙とかプレゼントとかの時色々使えます。
Commented by girimasa485 at 2016-05-25 08:22
eiさんのブログに出会い、まめ藤さんを知り、ずっと努力してこられたのを見てきただけに最後の挨拶は少しウルっときました。

あのお茶目、天真爛漫な姿が見られなくなるのは寂しいですが、新たなステージをまたまめ藤さんらしく歩んで頂きたいです。

お疲れ様でした!
Commented by rinkatu at 2016-05-25 09:02
とうとう来ましたか。。。
寂しいですが
こちらで"まめ藤さん"を懐かしむことできるかと思います
これから元気に過ごされるのを願ってます!!
Commented by otomeurarafuku at 2016-05-25 13:32
まめ藤さん 
お茶目な感じ・・・可愛い方ですね
大人の魅力も たくさん eiさんのお写真から拝見できて
ほんま・・・ こちらこそ おおきに~です
くまもんの花名刺もありますね(*^_^*)
新しいところでも その明るさと美しさで 素敵に生きて下さいね~ 
Commented by suruga16 at 2016-05-25 16:00 x
まめ藤さんの花名刺は、すべてご本人から頂かれたものなのですね。それだけでも、羨ましい限りです。
なかでも、お見世出しを前に、見習い期間に入って半ダラで過ごすたった七日間のみ使用する赤無地の花名刺をお持ちなので、
これまでの撮影を拝見できたことが、いかに貴重だったのか改めて感じております。有難うございました。
Commented by ei5184 at 2016-05-25 18:48
凧さん、きっと明るい性格の彼女の事、
明るい未来が待っていますでしょう!
Commented by ei5184 at 2016-05-25 18:54
himeさん、お茶目な印象がひと際強かったでしたかね~
これから艶やかな大人の表情へと・・・の積りでしたが。

屏風の逆さ文字、今度確認しておきます。
Commented by ei5184 at 2016-05-25 18:58
ぴこさん、未だ暫くは続いて掲載しますし、
このブログを閉鎖するまではご覧いただけます(笑)

花名刺、雅茶子さんも作られていましたか!
私の処へは未だ届いていません! 宜しく伝言しておいて下さい(笑)
Commented by ei5184 at 2016-05-25 19:03
girimasaさん、掲載は前後しましたが、明日の掲載が実は舞の披露が終わって
お別れする最後の撮影なんです。 明日はコメントは閉じさせて頂きます。
お返事が出来ないと思いましたから・・・
Commented by ei5184 at 2016-05-25 19:08
rinkatuさん、昨年の風の盆で思わずお会いでき、
芸舞妓のファンになって頂いて、感謝です。
又こうやってご贔屓の舞妓が一人去って行きました。
掲載出来ない写真もありますが、今回は最後の舞まで、
可能な限りご覧頂きたく思っています。もう少しお付き合い下さい。
Commented by ei5184 at 2016-05-25 19:13
otomeurarafukuさん、ご実家の熊本の少なからぬ被害にめげる事無く
未来に向かう姿勢をお聴きしました。 くまもん共々復興に!
同じ九州人同士、こんなに応援して頂ける方が居る事を
コメントを見て、きっと元気づけられていると思います。
ありがとうございました!
Commented by ei5184 at 2016-05-25 19:21
suruga16さん、コメントをありがとうございました。
花街の事情、とてもよくご存知なんですね~
たまたま偶然にご縁があったお一人なんですが、
私のブログをご覧頂ければ、舞妓デビューから先笄髷で黒髪の舞、
そして芸妓へと! まめ藤さんもそのお一人と思っていたのですが・・・
最後の日をご覧頂けたことに、感謝です。
Commented by kk5d2 at 2016-05-25 21:40
かわいい笑顔最高です~
2枚目の写真大好きです
Commented by sweetflower12 at 2016-05-26 00:06
私事ですが昨年秋、主人の転勤で引っ越し一人京都を観光していましたら、健仁寺で舞子さんに お会いしました。

姿、立ち振る舞いが上品でとても美しく、話しかけたら気さくでとても可愛い舞子さんでした。
後々 そのお方が まめ藤さんと知り

一度しかお会いしたことない私だけども、皆様が舞子さんのファンになるのがわかります!!!

まめ藤さん~
私、初めて舞子さんに会えてとっても嬉しかったです。ありがとうございました(^∇^)
これから先の人生も自分らしく歩んで下さいね

eiさん~
ブログを読んでいるとまめ藤さんと日々過ごされてきた時間が思い深く良い時間だったことと、eiさんの優しさが伝わってきますね。

長くコメントしてしまいましたが…
暑くなってきたので、どうぞお身体にはご自愛下さい
Commented by miyakokoto at 2016-05-26 06:00
おはようございます<(_ _)>
 おすましさんの まめ藤さんは日本的な憂いの有る素敵な雰囲気ですネ
笑顔になりお茶目・・・西洋的に見えます。
本当に素敵に写真に収められましたネ すべてが作品ですネ 素晴らしいです!
Commented by ei5184 at 2016-05-26 17:21
kk5d2さん、2枚目の写真はともすれば、お別れの挨拶はしんみりしますので
少し茶化しながら 笑ってお別れをと思った時の撮影でした。
でもね~・・・
Commented by ei5184 at 2016-05-26 17:25
sweetflower12さん、偶然にお会いされたのがまめ藤さんでしたか!
性格がよくて、何方にて対しても分け隔てなく接してくれる方です。
何時までも印象に残られたのでしょうね~
今回で見納めになる舞妓姿ですが、熊本の地震にもめげずに
きっと明るい未来を築いていかれる事でしょう。
私にまでお気遣いを真にありがとうございました。
Commented by ei5184 at 2016-05-26 17:28
miyakokotoさん、短期間でこれだけ楽しくさせてくれた方は 稀有です!
まだ之からも色んな場面の撮影が出来ると、勝手に思っていましたが、
残念ながら・・・
限られた時間でしたが、最後に舞の撮影は叶いました。
Commented by taka at 2016-05-27 01:11 x
いきなりコメント入れるご無礼お許しください。
恋しくば尋ね来て見よ 和泉なる信太の森のうらみ葛の葉
のうらみ(裏見)に掛けてるんでしょうか?
Commented by ei5184 at 2016-05-27 04:46
takaさん、コメントをありがとうございました。
撮影の邪魔になるので屏風を閉じてしまいましたが
最後の文字は 信太の森のうらみ葛の葉 と読めます。
多分「葛の葉姫」の事でしょう。 今度確認してきます。
しかし、皆様 細かい処にも目がいきますね~
Commented at 2016-05-27 16:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ei5184 at 2016-05-27 17:13
鍵コメさん、嬉しいコメントです。悲しさは直ぐには癒されないでしょうが
お父様も貴女の体調を一番お気遣いのはず、どうぞ気長に治しましょう!
そうですか、100日を切っていましたか! 又お父様譲りの唄声を楽しみにしています。

粋な蛇の目が 柳をくぐる 下をツバメが オワラ またくぐる 
Commented by 湘南のパパ at 2016-05-29 22:35 x
ご結婚38年目ですか、おめでとうございます!
私は今年で23年目です。
大先輩だったのですね末永くお幸せに(笑)
ei5184さまのブログに出会ってから素敵なお写真が楽しみになりました。
Commented by ei5184 at 2016-05-30 11:08
湘南のパパさん、ありがとうございます。 過ぎればあっという間です(笑)
50歳までは全て仕事に託けていましたが、最近は趣味を優先に(笑)
花街に通い出したのも、仕事がある程度一段落してからです。
Commented by baillement27 at 2016-06-07 05:42
絵はがきですね。
それ位美しいです。
綺麗な人しか、この職業には就けないのですか?
それとも修業をしていくうちに、美しくなるのでしょうか・・・
Commented by ei5184 at 2016-06-07 06:41
バイエさん、一時帰国楽しまれたご様子、私も楽しく拝読しました。
京都へも立ち寄られたのに、ご案内出来ずに残念でした。

さてまめ藤さん、デビュー間もない頃からあっと言う間に人気者に!
そして、あっと言う間に引いてしまいました。
この方に限らず年々美しく成長していく姿を撮影していましたが、
そろそろ私も引く時期が近づいてきているようです(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓まめ藤 お茶目でしたが・・・ 勝山左義長・大阪-壱 >>