室生寺 石楠花

 

石楠花が咲く室生寺です。
c0317868_18151781.jpg




 

昨年は数えられる程度の花数で淋しい境内でしたが、今年は一昨年の様にはいかずとも、充分楽しめました。
c0317868_18183524.jpg

 

本堂前もまずまずです。
c0317868_18202217.jpg

 

近づいて見ました。
c0317868_18212193.jpg

 

金堂脇の石楠花です。
c0317868_18222443.jpg

 

本坊への道は花の道です。
c0317868_18240714.jpg

 

護摩堂も花に囲まれて・・・
c0317868_18252118.jpg

 

仁王門が池に映ります。
c0317868_18264317.jpg

 

鎧坂の石楠花です。何時もなら全景を広角で撮影するのですが、この日はNHKが鎧坂の上で金堂の仏像撮影の為、撮影用クレーンで占領していました。ご住職が拝観者に申し訳なさそうに、しかもご丁寧にお詫びをされていたのがとても好印象でした。 そんな訳で鎧坂の雰囲気を切り撮った構図にしました。
c0317868_18335290.jpg

 

最後は私の定番位置から、五重塔と本堂を画面に入れた景色です(笑)
c0317868_18360099.jpg

 

撮影は4月26日です。

 


by ei5184 | 2016-05-06 04:55 | 奈良 | Comments(20)
Commented by at 2016-05-06 04:59 x
師匠の足の回復が 嬉しい限りです。
「花」は心に癒しを与えます。
小生の「花」は、異国で竪琴を奏でている頃でしょうか?
日焼けしていない事を祈るばかりです。
Commented by o-rudohime at 2016-05-06 05:02
去年室生寺の石楠花が今年は不作だとお聞きしていましたが今年の石楠花は素晴らしいです。
一番いい時期に行かれた様ですね
花を追っかけるのも毎年時期が変わるから情報集めが大変でしょう。
Commented by stmalta at 2016-05-06 06:43
ん十年前、課外学習でスケッチした記憶が甦りました。
下手くそな絵の出来が災いして再び訪れることがありませんでした。
次はカメラを提げて訪れますよ。
リベンジできるかな !? (^_^)
Commented by cynchia at 2016-05-06 07:50
おはようございます、綺麗に咲いていますね、
今年は花数が少なめですね、行けずに終わりました、ありがとうございます❗
Commented by 阿修羅王 at 2016-05-06 08:21 x
おはようございます。
昨年の不作が気になっていましたが、
まだ回復しきっていないようですね。
来年に期待したいです。よろしくお願いします(笑)
Commented by ei5184 at 2016-05-06 09:39
凧さん、ハハハ・・・竪琴を弾く様になっていたら 又聴きに行かねばなりませんね~
暫くはからげの時は外出しないのかも(笑)
Commented by ei5184 at 2016-05-06 09:43
himeさん、丁度見頃ですと前日確認をして出かけたのですが、
NHKが早朝からロケに来ているとは 知りませんでした!
一昨年は10年に一度歩かないかの豊作でした。
反して昨年は寂しい限り。今年はその間といった処でしょうか(笑)
Commented by ei5184 at 2016-05-06 09:47
stmaltaさん、毎年この時期に出掛けていて、石楠花を楽しんでいます。
昨年はあまりにも少なくて寂しい限り、今年は例年並みでしょうか?
ここの雪景色も見事なんです。 この冬は殆ど降雪が無くて訪ねていませんが
来冬に期待しています。 冬タイヤは必需ですが!
Commented by ei5184 at 2016-05-06 09:53
cynchiaさん、今年は例年並みでしょうか。 元々鎧坂と五重塔周りは
余り多くありません。そこで若い僧侶の方曰く、毎年少しづつ苗木を増やしているようです。
その中に一昨年の様な花園が、毎年見られる日が来るのかも知れません?
Commented by ei5184 at 2016-05-06 09:58
阿修羅王さん、一昨年はむしろ良すぎたのです(笑)
今年は例年並みでしょう。 本坊周りは一昨年にも見劣りしないくらいでしたもの。
元々五重塔周りと鎧坂はそんなに多くありませんから、毎年すこしづつ苗木を育てているそうです。
あと数年の中に一昨年の花園が、毎年の様に見られるのかも知れませんね~
Commented by Yoshi at 2016-05-06 13:10 x
気が付けば桜も終わり、もうそんな季節ですね。
カメラが新しくなりましたので色々撮影してみたいです。
Commented by ei5184 at 2016-05-06 16:40
Yoshiさん、ハイ、今年も季節の移り変わりが早くて ついて行くのに必死です(笑)

新しいカメラで より多くの傑作を楽しみにしています。
私は今のカメラがお気に入りですので、当分はこのままです。
何と云っても 3回も床に落としていますが、傷はついても他に故障も無い
頑丈なカメラですもの(笑)
Commented by arak_okano at 2016-05-06 17:02
eiさん、本当に咲き揃いましたね、遠征のかいがありましたね、
バグースです。
アラック、関西に行けるのかな。
Commented by ei5184 at 2016-05-06 17:57
arakさん、一昨年の見事な咲きっぷりに反して昨年の寂しさで、
はて、今年はどうだろうかと、何だか他人事とは思えず(笑)
今年はまずまず例年並みに、ホッとしましたよ~
杜若、菖蒲、サツキと初夏の花が続きますので、時間に余裕が出来たら・・・
Commented by kk5d2 at 2016-05-06 20:11
うっとりする作品
見せていただきありがとうございます。
Commented by 湘南のパパ at 2016-05-06 22:53 x
どのお写真を拝見しても素晴らしいですね!
花は心が癒されます。
藤はこちらでも良く咲いていますが、いつの日か京都奈良方面をゆっくり歩きたいものです。
素敵な写真を見にまたお邪魔させていただきます。
ありがとうございました。

Commented by ei5184 at 2016-05-07 08:33
kk5d2さん、こちらはこの時期の石楠花が有名です。
一昨年は五重塔周辺まで、石楠花のお花畑でしたが、
昨年は裏年のようで、見る影も無し。
今年は例年並みと云ったところでしょうか。
Commented by ei5184 at 2016-05-07 08:38
湘南のパパさん、実は私は大の植物音痴で、しかも草花の撮影が苦手なんです。
そこで、何処へ出かけてもこの様な建造物を背景にした撮影ばかりです。
よくマクロ撮影を見かけますが、私はレンズもありませんし、
三脚セットが面倒だし、第一雄しべや雌しべの区別さえつきません(笑)
Commented by 湘南のパパ at 2016-05-07 17:58 x
私こそ写真を撮るのは得意ではありません!
人さまにお見せできるような写真などとてもとても...
ei5184さまはとても素敵な写真をお撮りになると思いますよ。
まめ藤さんの残りの写真や他のお写真も楽しみにしております。
見ていて心が和むのは嬉しいです。
Commented by miyakokoto at 2016-05-07 21:40
こんばんわ(^^♪
 室生寺の石楠花・・・人不在でひっそりととても良い感じですネ
大昔、まだ若く(笑) 元気な頃行った頃と比べれば、だんだん花が少なくなっている
ように見えます。花の前で写真を撮り合いましたが・・・今そんな事するとカメラマンさんに
怒られるかもしれませんネ 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 葛井寺 藤の寺 舞妓とし桃 圓徳院 >>